不倫から抜け出す方法とは?

※ 当サイトの「不倫」カテゴリーの記事は、もと占い師である私自身が実際に受けた、リアルな不倫占いのご相談から作成されています。
※ 不倫について現実に向き合う準備ができていない方は、ご自身の判断で読み進められますようお願いいたします。




これまで、不倫占いにまつわる話題をお届けしてきました。

→ 不倫占いでよくある6つの質問とは?

→ 不倫をしやすい人によくある3つのパターンとは?


一度陥るとなかなか先が見えず、また抜け出しにくいのが不倫の特徴といえます。

では、不倫から抜け出したい時には、どうすればよいのでしょうか?

こちらでは、「不倫から抜け出す方法」について考えてみることにしましょう。


生活に余裕があると不倫しやすい?


占いで不倫相談に訪れる方は、比較的生活に余裕のある方が多いように思われます。

女性の場合、独身・既婚に関わらず比較的安定した職に就いており、それなりの自由時間を確保できる方が多いようです。

もちろん、占いサービスを利用できる方に限るため、それ以外のケースもあるでしょうが、占いの中でも不倫相談が多くの割合を占めることから、比較的余裕のある方が多いと考えることができるでしょう。


また、もう1つの大きな原因として、潜在的に「寂しさ」や「愛情不足」を感じている人や、夫との関係に満足していない、人生に満足していないという悩みがある時に、不倫関係が生じやすいようです。

このような方は、もともと特定の対象に依存しやすい傾向があり、独身・既婚という立場の差はあれ、恋愛依存に通じるものもあります。

→ 占いから見た恋愛依存の10の特徴/その原因と克服方法とは


ただし、既婚者の恋愛の場合は、独身者に比べるともっと複雑で出口の見えないものになりがちです。

愛情不足や恋愛依存から不倫に発展しているケースは、最も厄介で苦しみが伴いやすいといえるでしょう。

この場合は、先行きの見えない不倫関係や、感情的な混乱により我を失いやすく、占い相談に多くの時間を費やし、それでも答えを見出せずに悶々としている場合も見られます。


上記のように、生活にある程度の余裕があり、寂しさや満たされない感情を抱えている時、心の隙に不倫関係が忍び込みやすい、と考えることができるのではないでしょうか。

中には、出会い系やSNSを利用し、積極的に相手を探している方もいらっしゃるようです。


不倫から抜け出す方法とは?


不倫関係の基に「寂しさ」や「愛情不足」がある場合は、残念ながらその関係が本当の幸せにつながる確率は低いといっていいでしょう。

「占いから見た恋愛依存の10の特徴/その原因と克服方法とは」でもお伝えした通り、愛情の飢餓状態を満たしてほしいと相手に求める関係は、「もっと、もっと」と自我(エゴ)の欲求が膨れ上がるばかりで、いつまで経ってもお腹がいっぱいになることはありません。

このような愛情不足から不倫関係に陥っている場合は、自分のことしか見えていないケースが多いもの。

相手の背景や、それによって苦しむ人たちがいることには目を塞ぎ、自分の愛情欲求を満たすことに躍起になっています。


また、相手に少しでも冷たくされると、「やっぱり私は愛される価値がない」と過剰に自信を失い、ひねくれてしまう、キレるなどの極端な状態に陥る方も少なくありません。

このような場合も、「占いから見た恋愛依存の10の特徴/その原因と克服方法とは」を参考にされ、次のようなことを心がけると、自分をみつめ直すきっかけになるでしょう。

・脳の幸福ホルモンであるセロトニンを増やす
・心理カウンセリングやセラピーを受ける
・友人などの客観的なアドバイスを受け入れる


自分にとって都合の良いことを言ってくれる占い師さんを頼り、一時的に安心感を得ようとするより、自分と向き合い、現実を受け入れ、本当の幸せを選択する勇気を持つことが、不倫を抜け出すきっかけにつながるでしょう。

誰にも相談できずに占いを利用する際は、心理カウンセリングを基に、客観的な見方や現実的なアドバイスをしてくれる占い師さんを選ぶ方が、結果的には自分を取り戻す手助けになります。


このような時に心強いおすすめの占い師さんは、電話占いピュアリ神楽(かぐら)先生です。

高い的中率と明るいお人柄で、ハッキリと答えを伝えてくれます。

→ 神楽(かぐら)先生の鑑定についてはこちら

きっと、迷った時の道しるべになってくれるでしょう。


また、紅蘭(こうらん)先生も優しく寄り添いながら、的確にハッキリと答えを見通してくれます。

→ 紅蘭(こうらん)先生の鑑定についてはこちら



不倫相手がソウルメイトの場合


占いや霊感・霊視で視ていくと、不倫関係にある二人がソウルメイトであるように浮かび上がってくるケースもあります。

ソウルメイトとは魂の結びつきが強く、前世でも出会っていた、ご縁の深い間柄のことをいいます。

→ ソウルメイトの見分け方/7つのポイントとは?


ソウルメイトの関係は、魂の学びと成長のために出会うことが多いため、強烈に惹かれ合いながらも、複雑な関係やすれ違いのドラマを演じやすくなります。

他人とは思われないほど心が近く感じられ、理性ではコントロールしきれないほどの引力を感じる関係です。


特に、ツインソウルと呼ばれる相手との間に起こる引力とは、まるで引き離された自分の半身を求めるような、凄まじいものがあります。

また、過去世において親子だったという場合も、複雑な感情と共にお互いに愛着や執着を引き出しやすい関係といえます。


このように魂の近いソウルメイトとは、結婚することを選んできていないことが多いといえます。

ですが、魂の学びと成長を促すために、まるでお互いを試すかのような出会い方をするものです。

それが、不倫関係に至るケースもあるようです。


私自身の占い師経験では、ソウルメイトと不倫関係に陥ると複雑化しやすく、また悩みも深くなりがちです。

理性のコントロールが利きにくい関係ではありますが、感情や衝動に任せるのは危険が伴います。

かえって泥沼化し、大切な相手を失ってしまうことになりかねません。

ここはひとつ理性を持ち、お互いが出会えた奇跡に感謝しながら、相手に多くを求めずに魂の応援をすることが、よい関係を長く続けることにつながるのではないでしょうか。


ソウルメイトといえど、この世での一期一会の出会いであることは変わりありません。

過剰に入れ込まずに適度な距離感を保ち、自分自身を大切にしながら相手と接することが、将来的にも安心感につながるように思います。

忍耐強さと理性を忘れず、自分を見失わずに毅然としてソウルメイトとの関係を乗り越えられたら理想的ではないでしょうか。


また次の記事につづきます。

→ 不倫をすると運気が落ちる?


また、江原啓之さんが不倫について相談者に答えている内容も、ご参考になさってください。

→江原啓之さんが語る不倫の代償とは?







スポンサーリンク