姓名判断は幸福になるための道標

0bb07053d8ae5d10a1b873d52b0cdb6a_s

その人が生まれた時から、一生変わらないのが名前です。

結婚して姓が変わる、改名をするなどで名前が変わっても、生まれた時についた名前はその人の一生を支配するといわれています。


姓名判断は、名前を表す字画の数によって性格や運勢、相性などを占う占術のひとつです。

インターネットでも姓名判断ができる無料占いサイトを数多く探すことができるので、気軽に占えるところもメリットです。

電話占いやメール鑑定などで専門に観てもらう方は少ないと思いますが、歴史のある占術で流派も様々あるので、調べてみると意外と奥が深い領域です。

霊感・霊視・透視などで占い師さんに視てもらうのも良いですが、時には自分や相手の名前をじっくりと占ってみると、納得のいく部分や、新たな発見があることでしょう。


● 姓名判断が役立つ時

姓名判断が役に立つのは、私たちが名前をつける時や、名前が変わる時です。

・新生児に命名をする
・結婚して姓が変わる
・社名やお店の屋号を考える
・ペンネームやニックネームを考える

赤ちゃんが誕生して名前をつけるのは、最も大事な場面といえます。

時代により人気の高い名前や、現代はキラキラネームなどのブームもありますが、どの名前も画数を持ちますので、できるかぎり良い画数、バランスのとれた字画を考えてあげたいものです。

先にもお伝えしましたが、名前はその人の一生を支配するものですので、親の好みや流行りだけで決めず、できれば専門家に観てもらうのがおすすめです。


b4a65973c1934138ac6322fa63733510_s

姓名判断は信じない、という方も中にはいらっしゃるでしょうが、名前の持つ画数には霊力があり、吉凶の差がとても大きいのも特徴。

一生人間関係や金運に恵まれる大吉運数、苦労しても報われない凶数、結婚に良い画数、仕事で成功しやすい字画、災難に遭いやすい画数など、数の持つ霊力は神秘的な半面、はっきりとした現実に結びつきやすい性質があります。

「なぜ自分は努力をしても不運なのに、あの人はトントン拍子にうまくいくのだろう・・・?」
と運命を嘆きたくなる時、自分の名前には凶数が多く、相手は吉数が多かった、などというのもよくあることです。


● 名前の画数が良くない時は?

生まれ持った名前の字画が良くなかった、という場合は、通称を変えることもひとつです。

戸籍上は元の名前、普段は通称というように使い分けることで、名前の持つ運気をカバーすることができます。

この場合は、姓を変えることはできないため、名前に使用する漢字に別の字を当てたり、ひらがなやカタカナにする、またはその逆など、より良い画数になるように調整することができます。


詳しい姓名判断の本なども多く出版されているので、参考にされると良いでしょう。

姓名判断自体は、字画の組み合わせで観るものなので、素人でもそう難しくはありません。

また、画数の持つ意味などを調べてみるのも興味深く、いろいろな人の名前や相性を占ってみるのも楽しいものです。

周囲の人の名前を占ってあげると、喜ばれることもあるでしょう。


ただ、姓名判断には旧字体式、新字体式などいくつか流派がありますので、それらをざっと調べて、納得のいく名前を考える必要があります。

名前は大切なものですので、最も良い名前に出会えるよう、じっくりと時間をかけていくと良いのではないでしょうか。


● 姓名判断が生きる時

姓名判断の詳しいデータをファイリングしておくと、思い出した時や気になった時に、いつでも確認ができるので便利です。

子どもの頃は名前の画数にまだそれほど縛られませんが、10代、20代になると進学、就職、結婚などの大きなイベントを経て、だんだんその個性が表れてくるようになります。

30代、40代になると、さらに人生の吉凶が浮き彫りになってきます。

50代、60代、70代と、名前の持つ運勢と照らし合わせてみると、怖いほど当たっている、と感じられることがあります。


一度詳しく鑑定しておくと、一生の地図として活用できるのが姓名判断です。

自分の運命を知り、さらに良い画数でカバーしていけるよう、早い段階でしっかりと鑑定しておくと、人生の道標になることでしょう。

また、赤ちゃんの命名などの際は、名前の画数に秘められた霊力を知り、より幸福になる画数を考えてあげたいものです。


4

占い師さんへの良い質問の仕方とは?

9bc9a871f407078a2bc363c3f1d81c59_s

電話占いを利用する時、占い師さんへの良い質問の仕方というのはあるのでしょうか。

こちらは、私自身の占い師経験が主になりますが、ひとつのご参考にしていただけると幸いです。


初めての占い師さんに相談をする場合は、当たり前ですが、最初に挨拶をするのが基本です。

武道でも、最初に相手と対面して礼をしますね。

挨拶をすることでお互いを認識したという合図になり、呼吸を整え、波長を合わせる意味合いもあります。

コミュニケーションの準備を整えるためにも、型通りの挨拶を交わすようにすると、より良い鑑定が受けられるでしょう。


また、最初の第一声で相手のタイプがわかることもあり、お互いに相性を見る上でも大切なステップです。

もし、相談者側が「この占い師さんとは相性が合わない」と感じたら、すぐに電話を切ってもOKです。

料金を支払うのは相談者の方ですので、話の途中で「おかしいな」と感じたら、遠慮しないで切り上げましょう。

ただ、その際もその占い師さんを選んだのは自分ですから、「ありがとうございました」とお礼を述べてからにするのが望ましいでしょう。


また、相性の合わない占い師さんに出会ってしまった場合は、その時の自分自身の波長が整っていない、タイミングが合っていない、今は占い相談をする時ではない、というサインかもしれません。

できれば日を置いて、心を落ち着けてから改めて利用するようにしたいものです。


● 占い師さんへの質問の仕方

占いに相談をする前には、事前に質問を用意しておくと、鑑定がよりスムーズに運びます。

メモなどに要点をまとめ、いちばん聞きたいことから優先順位をつけて質問していくと良いでしょう。

例えば、「恋愛」についての質問が3つあれば、最も知りたいことから順番に尋ねていきます。

そして、次に「仕事」について質問をする、というように、順序立てていくと良い流れが作れるでしょう。


時々、「恋愛」の相談の後に「仕事」の相談をされ、カードを展開している最中にまた「恋愛」のことを尋ねてこられる、という場合があります。

占い師側はなるべく相談者のペースに添うように鑑定しますが、全体の流れが乱れてしまうと、結果がぼやけてしまうこともあります。

そのためにも、なるべく順序立てて質問の流れを作っていくと良いでしょう。

聞き忘れたことがあれば、ひと区切りついてから改めて質問するなど、占い師さんと呼吸を合わせることも大切です。


また、1度の鑑定中に同じ質問を2度、3度とくり返すことも避けた方が良いでしょう。

1度目に答えを受け取った後、2度目に違う答えを期待するのは、占い師さんの鑑定を信頼していないことになります。

1度目に受け取った答えがその時のベストな回答と受け取り、再度同じ質問をする時は数日後まで待つようにしましょう。

もし受け取った答えがよく理解できないという場合であれば、こちらもひと区切りついた時に、改めて説明を求めると良いでしょう。


また、スピリチュアル的にいえば、同じ質問をするのは2度までというのが基本です。

納得のいかないことがあれば、数日置いてからもう一度質問し、その答えを受け入れるようにしましょう。

それが、今与えられた最善の答えといえます。


何度も答えを確かめたくなり、日を置かずに同じ質問をくり返したり、また別の占い師さんに尋ねたりするのは、エネルギーの浪費になります。

占いジプシーにならないためにも、こうしたある程度のルールを知っておき、節度を守るようにしましょう。


721a28a3f5cecac96578d27dc2df27dd_s

● 質問できること・できないこと

占いの得意分野は、目に見えない運命や相手の気持ちといった情報を伝えること。

そのために、統計学やタロットカード、霊感・霊視・透視能力などを駆使し、様々な角度から恋愛や結婚運、仕事、人間関係、健康運、金運、今後の見通しなどを紐解いていきます。

また、気になる相手が今どう思っているのか、これからどうしようと思っているのかなどを、読み解いていきます。

そして、今の現実を生み出している過去の原因を辿り、未来予想図を導き出します。

さらに、どうすれば問題を解決しやすくなるかをアドバイスするのも、占いの役目といえます。

こうした質問なら、わりとスムーズに占いが展開していくでしょう。


また、占い師さんにもよりますが、質問を遠慮した方が良いことがあります。

私自身、占い師経験が浅かった頃は様々な内容を受けていましたが、経験を重ねる中で、占いで「引き受けられること」「引き受けられないこと」の線引きがわかるようになってきました。


例えば、お医者さんや弁護士さんなどの専門家が引き受ける相談については、占いでは観ないというのが基本です。

霊視や透視能力により、身体の中まで視えることも実際ありますが、医学や法律に関しては占い師はプロではありませんので、病気の診断や裁判の結果などについては、答えることができません。

代わりに、「健康運」や「今後の運気の流れ」などを質問してみると良いでしょう。


子宝についてのご相談も多いですが、人の命に関わることも基本的には遠慮した方が無難です。

子宝占いを得意としている占い師さんもいらっしゃいますので、どうしても聞きたい場合は専門の占い師さんを探すと良いでしょう。
そして、結果をあくまで占いとして受け止め、執着せずに現実的な努力も並行していきましょう。


また、お付き合いした相手が宗教に関わっていた、などというご相談も時々ありますが、こちらも占うのは難しいデリケートな事柄になります。
できれば、専門家に相談する方が望ましいでしょう。

そして、家族や友人など、周りの親しい人に相談してよくアドバイスを聞くようにしましょう。
インターネットの掲示板などで同じ相談や経験者のエピソードを調べるのも、参考になります。


離婚のご相談もありますが、今は離婚カウンセラーがいるほど専門性の高い領域です。

占いはあくまでひとつの参考に留め、込み入った事柄や人生の重大な決断については、専門カウンセラーや弁護士さんに相談されるのが現実的です。


また、他人の不幸を尋ねることも控えた方が良いでしょう。

例えば、「彼は奥さんと離婚するでしょうか?」など、相手の不幸を予測するような質問は、高い次元でのお伺いを立てる事柄とはかけ離れてしまいます。

気持ちはわかりますが、こうした質問で自分自身の波長を低めてしまわないよう、内容にも気を配ると良いでしょう。

自分自身が発する言葉には、言霊(ことだま)が宿ります。
自分にとっても相手にとっても、幸せになる言葉を発するようにしたいものです。

それが結果的に、自分自身の幸せにつながります。


他にも、試験の合否やギャンブルの予想、失せ物についてなど、占い師さんによっては占えない事柄があります。

プロフィールにその内容が記載されていることが多いので、事前によくチェックしてみると良いでしょう。


電話占いを利用する時は、お互いに気持ちの良い鑑定ができるようあらかじめ質問を準備し、節度のあるコミュニケーションを心がけるようにしましょう。

それが、より良い結果を引き出し、幸せな未来を作り出していくための秘訣でもあります。


4

電話占いの相談の仕方と準備/5つのポイントまとめ

78fbfab4927ea6bdb722ecc1e244f4ab_s

「占い師さんに相談したけれど、うまく内容を伝えられなかった・・・
「思うような会話ができず、納得のいく答えが得られなかった・・・」
「一方的に話されて、聞きたいことが聞けなかった・・・」

電話占いサービスを利用して、こんな気持ちになったことはありませんか?


電話占いも人間関係のひとつです。
人とのコミュニケーションが基本になりますので、お互いの相性のよしあしはもちろん、その時の相談内容や、相談するタイミング、気分などにより、鑑定がスムーズにいったりいかなかったりということが起こってきます。


私自身、占い師さんに相談した経験、また占い師として相談された経験のどちらも経てきましたが、ムダなく効率的に鑑定を受けるためにはある種のコツがあることがわかりました。

こちらに、そのヒントについてお伝えしてみたいと思いますので、よかったらひとつのご参考になさってください。


● 電話占いをする前に

電話占いに相談したいと思う時、私たちは悩みを抱えて心がいっぱいになっていることが多いものです。

そこで、ついつい余裕をなくしてしまいがちです。

相談にあまり馴れていないと、とにかく助けてほしい、という気持ちが優位になり、挨拶や説明もそこそこに「どうしたらいいですか?」と切羽詰まって尋ねてしまうこともあります。

また、抑えきれない感情がこみ上げて、泣いたり怒ったりしてしまうこともあるでしょう。

さらに、説明しなくても霊感霊視で読み取ってくれるだろうと、簡単な質問のみであとは占い師に丸投げする、という方もいらっしゃるかもしれません。


占い師さんは、様々なタイプの相談者さんと接していますので、どんな方も受け入れ、その人に合った対応を取ってくれる方が多いことも確かです。

ただ、占い師さんも人間ですし、それぞれの得意分野や鑑定スタイルがあります。
こちらから何も言わなくても霊感・霊視で伝えてくれるタイプの占い師さんもいれば、コミュニケーションを取る中で様々な情報が浮かんでくるタイプの占い師さんもいます。

また、日々多くの方の難しい相談を受けていますので、人間としてのキャパがあることも事実。

相談する側も効率良く問題を解決し、良い答えを聴きたいと考えるなら、少し工夫をする方がスムーズにコミュニケーションが取りやすく、満足のいく回答が得られることでしょう。


もしこれが時間制限のない心理カウンセリングなら、じっくりと話を聴いてもらい、問題を整理していくこともできますが、電話占いの場合は時間=(イコール)料金になってしまいます。

できるだけわかりやすく占い師さんに状況を伝え、質問をはっきりとさせておく方が、満足のいく鑑定が受けられます。


そして、占い師さんに視てもらうということは、日常とは異なる次元からのメッセージや答えを与えてもらうということ。

できれば、相談者の側も事前に心構えを持って臨むと、占い師さんがよりクリアーな答えを導き出す手助けとなり、相乗効果の高い鑑定が受けられるでしょう。


これらをふまえ、またスピリチュアルな観点からもより良い鑑定を受ける方法、その準備についてこちらにまとめてみたいと思います。


● 電話占い相談の仕方と準備/5つのポイントまとめ

1. 相談したい内容や状況、質問をあらかじめまとめておく
(メモに箇条書きしておくのもOK)

2. 質問に優先順位をつける
(最も聞きたいことが1番、次に聞きたいことが2番、時間があったら3番など)

3. 相談したい時間を決めておく
(相談内容に見合った時間を設定しましょう)

4. 相談する前に気持ちを落ち着ける
(深呼吸をするなど)

5. 鑑定内容を簡単にメモしながら聴く
(後で読み返してから気づくことも多いため)


じつは、相談する側の心の持ちようが、占いに影響するといっても過言ではありません。

スピリチュアル的にいえば、高い次元からメッセージを受け取りたい時は、事前にこちらの準備を整える必要があります。

なるべく心を鎮め、占い師さん(メッセージの仲介者)に敬意を払い、感謝の気持ちをもって相談することが最も良い姿勢といえます。

なぜなら、相談者が発する波長・エネルギーが、自分に必要なものを引き寄せるからです。

これを波長の法則といい、自分が引き寄せるものは全て自分に見合ったものということになります。

ですので、占い師さんに敬意を払い、感謝を持って接することは、自分自身に対してすることと同じといえます。


6055d876bac5c78930bf1d3b6f84b138_s


● 電話占い鑑定を受ける前の準備

電話占いを受ける前には、こちらのようにあらかじめ祈り、心を整えるととても有効です。

「私は○○について、最も自分にふさわしい答えを受け取ります」
「○○について、最も良い答えを与えてくださり、ありがとうございます」
「私はどんな答えでも、しっかりと受け止めます」
「○○について最善の道を示してくださり、ありがとうございました」


これは、自分で自分の現実を創造するためのアファメーション(誓い)であり、自分の未来を意図し、責任を持つことでもあります。

そして、このように願い、自分の心に言い聞かせることで、潜在意識がその通りに現実を引き寄せていきます。

現在形、または過去形で祈ると、潜在意識に暗示が届きやすく、実現がしやすいとされています。


また、こうして波長を高めた上で占い師さんから受け取ったメッセージや答えは、その時の自分にとって最上のものとして、素直に受け入れることも大切です。

もし、それが期待した答えとは違っていたとしても、時期が来れば「やっぱりその通りだった」と理解できることもあります。

占いやメッセージは、より高次元からのメッセージであるほど、大きな視点や長い期間で捉えていく必要があるのです。


自分の波長が定まらないまま、占い師さん任せの状態で「当たった」「当たらなかった」という結果に終始するだけでは、貴重な時間やお金、エネルギーを十分に生かし切れたとはいえないでしょう。

そして、納得した鑑定が受けられなかったと、モヤモヤとした気分を抱えたまま、また日を置かずに占い相談をくり返したり、占いジプシーのような状態に陥ってしまうこともあります。

これは、大変なエネルギーの浪費になります。

そうならないためにも、事前に心の準備を整えておくことはとても大切なのです。

何のために占い相談を受けるのかを自分で決めておくことが、自分を守ることにつながります。


また、占い師さんの性格やタイプによって、鑑定結果の伝え方に違いがあることも確かです。

要点のみを端的に伝える占い師さんもいれば、滔々と情報を受け取り、話し続ける占い師さんもいます。

もし、答えがシンプルすぎると感じられた場合は、相談者側から遠慮せずに質問することも大切です。

占い師さん側も、相談者さんからの続きの質問や情報提供を待っている場合がありますので、コミュニケーションをとっていくようにしましょう。


また逆に、占い師さんの側から話が途切れない、次の質問ができないという場合は、こちらも遠慮せずに話を途中で切り上げるようにしましょう。

「この質問はこれでわかりました」
「ありがとうございます、次の質問なのですが・・・」

などと、自分から流れを作る工夫をしましょう。

電話占いの場合は時間=(イコール)料金になりますので、時間配分も占い師さん任せにせず、こちらもある程度コントロールすることが大切です。


私自身の占い師経験からお話すると、いつも上手に鑑定を利用されているなぁ、と思う方は、このような自己コントロールがとても上手です。

会話の中でちょうど良い情報提供や、ご自分の心の整理をされながら、聞きたいポイントだけを質問してこられ、それをまた上手に消化されていきます。

そして、必要以上に占い師に依存することなく、程良い距離を置きながら、必要に応じて相談に来られます。

こうした相互関係が成り立っている時、占い師の側もとても占いがしやすく、またメッセージや導きも受け取りやすくなるという、まさに相乗効果が生まれます。

そして、本当に相談者さんの役に立てる情報が得られるので、それがまたさらなる信頼へとつながっていきます。

このような相談者さんと接していると、自分自身でしっかりと道を切り開いていく中で、ちょっとしたことを相談し、心の支えにする、というスタンスが、長く良い関係を続けていくための秘訣なのだな、と教えられます。


「自力と他力」という仏教用語がありますが、自分一人で努力するだけでは目的を叶えられず、また他人任せにするだけでは流されて目的を見失ってしまいます。

どのような時も、「自分自身で切り開く力」と「他者に頼る力」の両方があって、うまく物事が回っていきます。


私たちは占い師さんに良いことを言ってもらうと、ついつい甘えてしまいたくなる一方、「当たった」「当たらなかった」という観点での判断をしてしまいがちです。

自分を中立に保ちながら、どうしてもしんどい時には占い師さんに力を貸してもらう、という姿勢でいると、無駄なく効率的な鑑定を受けることができ、さらにより良い未来を創造していくことができるでしょう。


少し厳しいな、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらはあくまでもひとつの参考です。

あなたにとって最善の鑑定が受けられるよう、上手に占いを利用してくださいね。


また、こちらの記事も併せてご参考になさってください。

→ 占い師さんへの良い質問の仕方とは?


4

エキサイト電話占いでパワーストーンの相談をするなら

79bc5f9862668768f58386bedd0336d1_s

近頃はパワーストーンの人気が定着し、お守りやファッションとして身に着けている方も多いようです。

パワーストーン選びに迷ったら、占い師さんに相談してみるのもその1つです。

パワーストーンを使用した占術や、趣味に生かしている占い師さんのアドバイスは、貴重な情報が含まれていることが多いものです。


エキサイト電話占いでパワーストーンに詳しい占い師さんを探すには、「占い師を探す」ページから「パワーストーン」でキーワード検索をすると、20名ほどの占い師さんが表示されます。


中でもレイリィアス先生は、スピリチュアルなパワーを言魂にのせて、相談者の心に届けてくれる占い師さんとして評判を集めています。

恋愛や人間関係、仕事の悩みから開運法、心の浄化法まで幅広い相談に応じてくれます。

雑誌の占い記事の執筆やイベント出演などマルチに活躍されており、趣味も多彩でストーンセラピーもそのひとつ。


レイリィアス先生に相談をした方から寄せられた口コミ感想を、こちらにご紹介してみましょう。

「初めてお声聞いたのにスッカリお友達みたいにお話してしまい不思議というか、昔から知ってる感じで凄くお話しやすい先生でとても嬉しく思い、更に一緒に先生まで難しい悩み?を一生懸命考えて頂いて大変ありがたく思います。
先生のお声にHAPPYも頂きました!」

「ありがとうございました、モヤモヤしたまま説明もままならない私の話を丁寧に紐解いて頂き、スッキリしました。
先生がさりげなく言われた、一言が私を楽にしてくださりました。」

レイリィアス先生の鑑定は、友人に話すような気さくさと、心が楽になる温かさに満ちているようですね。

さらに、開運のためのパワーストーンのアドバイスなども尋ねてみると役立つ情報が得られるのではないでしょうか。


エキサイト電話占いには、パワーストーンに詳しい占い師さんが他にも在籍しています。

よかったら、こちらもパワーストーン選びのひとつのご参考になさってください。


→ エキサイト電話占いで占い師さんを探したい方はこちら


4


電話占いピュアリでパワーストーンに詳しい占い師さん

d4aed3ca1ad05657b7c177b89a26312d_s

水晶などのパワーストーンは、心をクリアーにして物事を見通す力を授けてくれるそうです。

また、様々な天然石には独自のパワーがあり、潜在的な能力を引き出してくれたり、開運を後押ししてくれるなどの効果があるとされています。

このパワーストーンを味方につけた占いも、一度受けてみたいものですね。


電話占い ピュアリでパワーストーンに詳しい占い師さんの鑑定を受けてみたいという場合は、「在籍占い師検索」ページから「相談の種類」で「パワーストーン選択」にチェックを入れて検索をすると、90名以上の占い師さんが表示されます。

もう少し絞るために、「占いの種類」で「水晶ダウジング」及び「ペンデュラムダウジング」にチェックをして検索すると、15名の占い師さんが表示されました。


中でも色春(いろは)先生は、電話占いピュアリに復活された待望の占い師さん。

口コミでも人気沸騰中で、5点満点の評価を得ている実力派の先生です。

占い師であった祖母の霊感・霊視を受け継ぎ、数秘術やダウジング、レイキヒーリングなど、相談者の悩みに合わせた占術で鑑定してもらえるとのこと。

もちろん、パワーストーンを選びたいという時にもアドバイスをしてもらえます。


色春(いろは)先生の鑑定を受けた方からは、こちらのような口コミ評価が届いています。

「先生!鑑定の通りの結果になりました!
今の私があるのは先生の鑑定を通して大きく成長できたからだと思っています!
私も先生の様な誰かの力になれる人間になりたいです!!」

「開いた口が塞がらないくらい驚きました。
彼の性格から私の癖まで視えていらっしゃいました。
凄いの一言です。」


色春(いろは)先生の的確な鑑定はもちろん、優しく寄り添ってくれる話し方に、「信頼できる」という評価を寄せている方がとても多いようです。


電話占いピュアリには、他にもパワーストーンに詳しい占い師さんが多く在籍しています。

会員登録は無料で、初回10分無料特典が付いているのも電話占いピュアリならではの嬉しいポイント。

よかったら、こちらもパワーストーンと親しむためのひとつのご参考になさってください。

→ 電話占いピュアリでパワーストーンに詳しい占い師さんを探したい方はこちら









パワーストーンとは/歴史や意味・使い方について

c445d36f27fb29e8074856c7575b4c01_s

占いが好きな方の中には、パワーストーンに興味があるという方も多いのではないでしょうか。

美しい色合いや透明感、自然のままの形を持つ石を目にして、なぜか強く惹かれるという方もいらっしゃるでしょう。


パワーストーンは、一言でいうと不思議な力が秘められている石(天然石)のことです。

最近はパワーストーンの人気が高いことから、ヒーリングショップのほか、一般の雑貨店やアクセサリーショップにもパワーストーンコーナーがあるのをよく見かけるようになりました。

パワーストーンには数多くの種類があり、自分ではどれを選んでよいかわからないこともあるでしょう。

また、どんな使い方をすればよいか、石を浄化したい時や割れてしまった時はどうすればよいかなど、迷ってしまうこともあります。

そんなパワーストーンの意味や使い方について、こちらにまとめてみたいと思います。


● パワーストーンの歴史

パワーストーンは古代から世界中の民族の間で用いられてきた天然石・宝石のことで、魔術的・呪術的な力が秘められていると信じられてきました。

例えば、翡翠はマヤ文明やアステカ文明、中国では埋葬などの際に用いられ、ラピスラズリはエジプトでファラオ(王)の墓やツタンカーメンの棺の装飾などとして使用されてきました。

またクレオパトラはエメラルドを好んで身に着けたと言われています。


1970年代はヒッピー文化、1980年代はニューエイジ思想が生まれたことにより、若者を中心に精神世界への関心が高まるようになりました。

そして、水晶などのパワーストーンにヒーリング(癒し)効果があるとされ、注目が集まるようになります。

そして、2000年前後からのスピリチュアルブームによって、芸能人やアスリートなどが好んで身に着けたことなどもあり、パワーストーンが一般にも浸透するようになりました。


● パワーストーンの意味

古代は祭祀や埋葬の際に多く用いられたことから、パワーストーンには魔除けや死者の霊を慰めるなどの効果があると信じられてきました。

また、貴重な宝石を棺に飾ることで、その人物の立場や権力を表すものでもありました。

そして、装身具としても様々に加工され、身に着けられてきました。


現代は、石の種類によって恋愛や結婚、人間関係や仕事、健康や美容、金運などの意味づけがなされ、それらに対応する石を持つと効果があり、開運を招くとされています。

また、月や星座ごとにパワーストーンが当てはめられ、誕生石としての意味を持つものもあります。

また、複数のパワーストーンを組み合わせることによりさらに運気がアップするとして、ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーなども好まれています。

特に、個人の要望に合わせて作るオーダーメイドのパワーストーンアクセサリーには、高い人気が集まっています。


● パワーストーンの使い方

パワーストーンには様々な大きさや形のものがあり、使い方もそれぞれです。

採掘されたままの天然鉱石をインテリアなどに使用したり、大きさや形の異なる水晶を並べて飾る人もいます。

また、天然石アクセサリーとしてその時々の願いや気分により、またファッションの一部として身に着けることも多いでしょう。

小さな石を巾着袋などに入れ、お守り代わりに持ち歩くという使い方もあります。

また、その人に合わせた誕生石やパワーストーンを身に着けたり、プレゼントするという方法もあります。

現代人の考え方やライフスタイルにより、パワーストーンがより気軽で身近なものになっているといえるでしょう。


fdb886b569787f1f136d5b4a99912364_s

● パワーストーンの浄化法

パワーストーンには魔術的な力が秘められており、使っているうちにそのパワーが消耗する、見えない念やマイナスエネルギーを吸収するなどの理由で、定期的に浄化することが必要とされています。

その場合は、次のような方法で石の浄化ができます。

・流水で洗い流す
・天然塩や塩水、海水に浸す
・太陽光に当てる
・月光に当てる
・水晶クラスターに置いてエネルギーチャージ(充電)する
・お香やセージを焚いた煙で浄化する


パワーストーンは天然鉱石ですので、種類によっては長時間水につけたり、太陽光や塩の成分が変質の原因になる場合もあります。

その石に合った方法で、定期的に浄化をすることがおすすめです。


● パワーストーンがダメージを受けた時

パワーストーンは天然石を用いているので、強度や使い方、また衝撃を加えることなどによりひびが入る、割れるなどのダメージを受ける場合があります。

アクセサリーの場合は、つなぎのワイヤーやシリコンゴムなどの部品が切れ、石がバラバラになるなどの場合もあるでしょう。

天然石アイテムがダメージを受けると、「縁起が悪い」「不運が起こるのでは」などと過剰に思いやすいものですが、その石が役目を終えた、新しいケアが必要と捉え、適切に対処すると良いでしょう。


アクセサリーの場合は、購入したお店で修理してもらう、リメイクするなどもひとつです。

ひびが入ったり割れたりした場合は、パワーストーンの役目を終えたという意味に捉え、感謝をして石を浄化してしまっておく、自分が納得のいく方法で処分するなどの対処をすると良いでしょう。

処分する場合は、自宅の敷地内の土の中に埋めるという方法があるようですが、石に強い愛着がある場合は、このような方法もひとつでしょう。

また、天然石は燃えないゴミとして処分することもできます。


上記のような処分は忍びないという場合は、神社やショップなどによっては供養を引き受けてくれる所もあるようです。

こうしたサービスを探して、役立ててみるのも良いでしょう。


様々な意味を持ち、運気アップをサポートし、見た目にも美しい輝きを放つパワーストーンは、私たちの日常を華やかにし、気分をアップさせてくれることは間違いありません。

上手に活用し、石の持つパワーを引き出していきましょう。


4

電話占いヴェルニで愚痴聞き相談をしたい時は

a827cf4f25ae245368be0b6fa061c1dd_s

悩みごとを抱えている時、相談相手として真っ先に思い浮かぶのが占い師さん、という方も多いのではないでしょうか。

占い師さんには、どんなことも話せてしまう印象があります。

だから、占い以外にも愚痴を聴いてくれる先生がいると心強いものです。


電話占いヴェルニでは、そんな愚痴聞きにも対応している占い師さんはいるのでしょうか。

「在籍占い師を探す」ページから、「愚痴」でキーワード検索をしてみると、1名の占い師さんが表示されました。


それが、里村天胡先生です。写真からも優しそうなお人柄が伝わってくるようです。

里村天胡先生は、幼少期より占いが大好きで、神話や妖精の本をよく読んでいたというピュアな心の持ち主。

占いの館「ほしよみ堂」に在籍しているという実力のある先生で、タロットや統計学を基に、悩める人の人生の謎を紐解くお手伝いをしてくれます。

特に恋愛相談には定評があるとのこと。

そして、「ただ愚痴を聞いて欲しい」という方にも丁寧に対応してくださる優しい先生です。


里村天胡先生に相談をした方からは、このような口コミが届いていました。

「彼から連絡はきます、絶対だいじょうぶと言ってくださいましたね。
なんと、ホントに連絡きました!
私は、先生のことば、メールをありがたく思いながらも、もう無理だろうなあと思ってました。
当たりすぎて驚いてます。」

「先生は優しくて、鑑定が丁寧で、いろんな占術をつかってみてくださる。しかもはやい。
はじめてみていただいたのですが、信頼できる先生だと思いました。」


鑑定が確かなのはもちろん、優しく背中を押してくれるところに安心感を覚え、一度占ってもらうとファンになる方が多いようです。

占いの館に所属されているので待機日程は少ないようですが、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


心が疲れた時には、愚痴も優しく受け止めてくれる占い師さんに頼れると、心強くなりそうですね。

よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

→ 電話占いヴェルニで愚痴聞き相談をしたい方はこちら

→ 管理人が電話占いヴェルニで実際に占ってもらいました・口コミ体験談はこちら


電話占いヴェルニ

4

ココナラ電話サービスの愚痴聞き・話し相手

c420df6048f30a09b980f4c2b681e2c8_s

日常の中でストレスを感じていたり、理由もなくイライラしてしまったり、自分でも心のバランスが取りにくいと感じる時は、誰かに愚痴を聴いてもらうことで心が落ち着き、また元気が湧いてくることがあります。

こんな時には、電話で愚痴聞きサービスを利用するのも賢い方法です。

最近は、ココナラのようなオンラインマーケットにも、気軽な愚痴聞きサービスが数多く出品されています。
ココナラの電話相談サービスを利用すれば、いつでも愚痴を聴いてもらえそうですね。

ココナラで愚痴聞きを受け付けている先生を探すには、「電話占いサービス」のカテゴリから「心の悩み・健康」を選び、「愚痴聞き・話し相手」を選択すると、330件程のメニューが表示されます。


中でもhana1002先生は、「心の断舎離、心のお掃除」のお手伝いをモットーにしています。

相談者が話しをすることで、少しでも気持ちが楽になるように、ストレスや不安を解消できる「場」を与えてくれます。

自らも波乱万丈な人生の中で経験してこられた方なので、どんなことも安心して話すことができて、お母さんのような頼れる存在になってくれそうです。

hana1002先生に相談した方からは、こちらのような口コミ評価が寄せられています。

「突然のお電話にも関わらず、しっかりと話を受け止めていただきありがとうございました。

とてもしっかりとした安定感のある方で人生の様々な出来事をしっかりと受け止めて生きてこられた方なんだろうなと思いながらご相談させていただきました。

いただいたアドバイスがそれがとても必要かつ最小限でピンポイントに的を射ていたように思います。

私も力強くがっつりしっかりと生きていきたいと思います。」


時には、広い懐を持った先生に心を開いて話を聴いてもらうと、それだけで安心して元気が湧いてくることがありますね。

ココナラ電話サービスは、ちょっと愚痴を聴いてもらいたいという時にも最適といえます。

また、たくさんの出品者さんに出会えるのも、安心感につながりますね。

そして、価格も低めに設定している先生が多いので、利用のしやすさもあります。

よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

→ ココナラ電話サービスの愚痴聞き・話し相手を探したい方はこちら

→ 管理人がココナラ電話占いで実際に占ってもらった口コミ体験はこちら






4

電話占い ピュアリで悩み相談・愚痴聞きの占い師さんを探すには

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

心がスッキリと晴れない時、言葉にならないモヤモヤとした感じを抱えている時は、誰かにアドバイスをもらうより、心の中に溜まった曇りを取り除くことが大切なことがあります。

そんな時には、ちょっと愚痴を吐いてみるのもひとつの手助けになりますね。

電話占い ピュアリでは、そんな愚痴聞きに対応している占い師さんはいるのでしょうか?

「在籍占い師検索」ページから相談内容の「心の問題」にチェックを入れ、最も低価格の料金を指定して検索をすると、10名程の占い師さんが表示されました。

鑑定料金が高いと、課金が気になってなかなかじっくりと話がしにくいものですが、料金が抑えられていると、その分安心して話に時間を割くことができますね。


中でも陽菜(ひな)先生は、タロットカードや西洋占星術を得意とし、恋愛から仕事、子育てなどの相談はもちろん、精神問題・心の問題・うつ・トラウマ・ストレス・いじめ・人生相談などの複雑な悩みにも親身に対応してくれる占い師さんです。

相談者が友達を紹介、また紹介、とリピート&口コミの絶えない人気の占い師さんで、ざっくばらんで優しい雰囲気ながら、答えも的確と評価の高い先生です。


陽菜先生に相談をした方からは、このような口コミ感想が寄せられていました。

「先生が本当に優しくお話ししてくださったので、鑑定中、涙をこらえるのに必死でした。
不安だった気持ちが、少しずつ変わっていくのを感じました。

そして驚いたのが、鑑定から、数時間後に、人間関係についてご相談させていただいた相手の方より、LINEが入ったことです。
いつもは私から、のことが多かったのに。相手から連絡をいただけて、本当に驚きました。
先生のパワーのおかげだと思います。」

「私、先生のおかげで人生が変わりました。
いつもいつも元気づけてくれて、勇気をくれてありがとうございました!」


優しく力づけてくれながら、的確に導いてくれる陽菜先生は、相談者の人生を方向づける天性の能力の持ち主といえるでしょう。


電話占い ピュアリで悩み相談や愚痴聞きも受け付けてくれる占い師さんをみつけたい時は、ぜひご参考になさってください。

電話占い ピュアリは、無料会員登録をすると初回10分無料で鑑定が受けられます。

→ 電話占い ピュアリで悩み相談・愚痴聞きの占い師さんを探したい方はこちら










エキサイト電話占いで愚痴を聴いてくれる占い師さんは?

5c718547c5eaa402f12e2829aaea53f7_s

電話占いを利用したいと思う時は、誰にも言えない悩みを一人で抱え、泣きたい気持ちや怒りたい気持ちなど、心がぱんぱんになっていることもあるでしょう。

そんな時は、ちょっと愚痴ってみるのも心のガス抜きになるものです。

心を落ち着けるために、緩衝役となってくれる占い師さんがいると、とても心強いですね。


エキサイト電話占いでそんな占い師さんを探すには、「占い師を探す」ページから「口コミ」を選び、「愚痴」でキーワード検索をすると、実際に愚痴を聴いてもらった方からの口コミが数多く表示されます。

相談メニューや鑑定スタイルには載っていませんが、実際に愚痴を優しく受け止めてくださる占い師さんが多いことがわかります。

また、自然と愚痴が出てしまう先生は、心を開いてなんでも話せる信頼のおける占い師さんと思っても良いでしょう。


中でも叙如(じょじょ)先生は、これまでの鑑定歴も長く、しっかりと筋の通った鑑定力に加え、真摯なお人柄が感じられる占い師さん。

相談者の声を聴くことにより霊性が発揮できるという叙如先生は、相談者の声をただ耳で聞くのではなく、周囲の景色が見えなくなるほど、心を集中させ音声の波動を感じ取るというスタイルを持っています。

相談者が心を開いて素直に話すことで、叙如先生も占い能力を発揮することができるという相互スタイルなので、安心して聴いてもらうことができそうです。


叙如先生に相談した方からは、次のような口コミも届いています。

「毎回泣きと愚痴をじっくり聞いて、励ましてくださってありがとうございます。」

「落ち込む私に、おだやかな優しい先生の言葉が沁みました。
気持ちを聞いてくださって、占断をあたたかく伝えていただき、とても楽になりました。」


凛とした佇まいの中に深い慈愛を滲ませる叙如先生の優しさは、きっと心に慰めをもたらしてくれることでしょう。


エキサイト電話占いには、愚痴を聴いてくれる優しい占い師さんが多く在籍しています。

不安や迷いの中で身動きが取れなくなった時には、心を開ける占い師さんに相談されてみてはいかがでしょうか。

エキサイト電話占いで愚痴を聴いてくれる占い師さんに出会うための、ひとつのご参考になさってください。

→ エキサイト電話占いで愚痴を聴いてくれる占い師さんを探したい方はこちら


ビーナスベッド

4