江原啓之さんが語る出会い・縁について/ソウルメイトと恋愛するには?

電話占いやメール占いでも多く寄せられる悩みが、「出会い」「ご縁」についてです。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画や本の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんの「出会い・縁」に対する考え方は、「愛されるより、愛すること」を強調しています。

魂で触れ合える出会いを導くためには、自己の愛の器を広げることがまず大切といえるようです。


こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、「出会い・縁」に関する動画や発言をご紹介したいと思います。


目次



人との縁に恵まれない相談者へのアドバイス


江原さんは、友達や恋人など「人との縁に恵まれない」という相談者に向けて、動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】「人は、愛さないと愛されない」人に縁がないという、孤独な人生を歩む人に欠けてる事とは!?



※ 1分10秒位から聴いてみると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


こちらの動画では、相談者の女性は学生時代から人との縁に恵まれないことに悩んでいます。

恋愛は学生の頃に1度経験したきりで、孤独な日々を送ってきたそうです。

「なぜ私はこんなに人と縁がないのでしょうか?何がいけないのでしょうか?」と尋ねています。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。


「まず第1ポイントは、(相談者に)感謝がない。


「学生時代に恋人が1人いることだけでもすごいこと。世の中には、様々な理由で1度も恋愛をしていない人もいる。」


「2つ目は、愛そうとしていない。愛されようとしているだけ。」


「人というものは、愛さなければ愛されない。


「利用目的の人ばかりが寄って来るのは、あなた自身も相手を(恋人という存在を作ろうと)利用しているだけ。」


「それよりも、人というものが好きなら人と関わり、その中で相手の良い所をちゃんと見出したり、自分自身も交流をしていったりする中で、愛が芽生えるのを待つ方が良い。」


「最初から恋人ありきというのは、『今日は塩が足りないからスーパーに買いに行く』というのと同様に、(相手が)モノのようになってしまっている。」


愛というのは湧き出づるもの。


そして、最後のメッセージには『自分に都合の良い依存心が、嫌いを作っていませんか?』と結ばれています。


当サイトの管理人である私自身も、占い相談を受けている時に感じたことがありますが、出会いを探している人は、「いつ、どこで、どんな相手に会えますか?」「次の婚活パーティで出会いはありますか?」などと尋ねてこられることが多いものです。

ただ、運命の出会いというのは、そんなに都合良くセッティングされているものではないと感じます。


この場合も逆に考えてみると、別の見方ができるのではないでしょうか。

あなたがこれから出会う相手が、「次の婚活パーティで良い人に出会えますか?」と占い師に聞いている人だったらどう感じるでしょう?

どこか作為的に出会いを作ろうとする相手に、運命を感じて人生を共に過ごそうと心底思えるでしょうか?


お互いに、自分都合でギラギラと欲を出すと、かえって本物のご縁を遠ざけてしまいやすいものです。

構えずに自然体で会える人の方が、安心して心を開けるのではないでしょうか。

本来、ご縁というのは意識していない時に突然訪れることが殆どです。

それは、潜在意識見えない領域を通して引き寄せるものだからです。


「恋人や結婚相手が欲しいから」「年齢的に結婚相手をみつけたいから」と条件や物質的価値観で出会いを求めると、波長の法則からやはりそれに見合った相手を引き寄せてしまいます。


江原さんの言う通り、自分から人と関わり、友達や仕事仲間を大切にする人の元に、自然に良いご縁が運ばれてくるのではないでしょうか。

そうすると、普段の心がけや生活態度、人間関係のあり方が、出会いやご縁を招く鍵になるといえるでしょう。





ソウルメイト(たましいの恋人)と出会い、恋愛するためには?


江原さんの著書から、「ソウルメイト(たましいの恋人)と出会い、恋愛するために必要なこと」について述べられている部分を抜粋して、こちらにご紹介したいと思います。


● 本当に自分に合う人と恋愛をするためには、自分のことがわかっていないといけない。

自分を知るところから恋も始まる。


● 物質的なことだけが選ぶ基準になってしまうと、必ず目が曇る。

澄んだ目で、自分と相手の本当の姿を見つめることが、たましいの恋人に出会う第一歩。


● 本当に自分に合うタイプを知りたいとき、大きなヒントになるのは、幼い頃に好きだった人のこと。

いちばん純粋な相手といえる。


● 初恋の人のどこが好きだったのかを思い出してみる。それが本来好きな人のタイプ


(以上、”幸運”と”自分”をつなぐスピリチュアル セルフ・カウンセリング より抜粋)





多くの方が、ソウルメイトとの出会い、赤い糸で結ばれたご縁を心のどこかで求めているものです。

しかし、いつしか純粋な心から離れ、自分都合の価値観で相手に幸せにしてもらいたいと願い、それが逆に純粋な出会いを遠ざける要因になっていることもしばしばです。

魂の出会いを経験するには、もう一度原点に戻ってみることが大切といえますね。




出会い・縁について相談したい時は?


それでもなかなか出会いに恵まれない方、また個人的な事情を抱える方もいらっしゃることでしょう。

江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、霊的な視点から出会いやご縁についての相談にも応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、恋愛や人生についての相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の出会いやご縁について鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。


自分の運命を客観的に観てもらいたい時は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、出会い・ご縁の相談を得意とする占い師さんが数多く在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占い ピュアリ





■ 電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

■ ココナラ電話占い





■ 電話占いウィル





■ 電話占いウラナ






また、こちらの記事も併せてご参考になさってください。

→ 縁結びの意味と効果について







ソウルメイト占いの実例/親子関係の場合

73f89cb4af995189322469623cd171c7_s

ソウルメイトとの出会いは、一見ロマンチックに感じられますが、実際は一筋縄ではいかないドラマを演じやすい関係であるということを、以前にもこちらの記事でお伝えしたことがあります。

→ ソウルメイトの見分け方/7つのポイントとは?


ソウルメイトというのは、その多くが前世で夫婦や恋人、家族や友人同士という親しい間柄だった関係のことをいい、現世でも「他人とは思えない親しみ」や「なぜか惹かれてしまう」または「なぜか反発してしまう」という感覚を覚えることが特徴として見られます。


こちらに、私(占い師である管理人)が実際に透視リーディングをさせていただいた、ソウルメイトに関する相談の一例をご紹介してみたいと思います。

感動的な内容でしたので、「こんなソウルメイトの関係もあるのかな」と思っていただくための、ひとつのご参考にしていただければ幸いです。

また、こちらの内容は通常の意識を超えたものになりますので、受け入れがたいという方は、夢物語やドラマのストーリーとして受け取っていただければと思います。


管理人(占い師)が透視リーディングしたソウルメイトの例


相談者をAさん、その彼をBさんと呼び、また個人のエピソードを匿せるため一部内容を変更してお伝えします。


<ソウルメイトについての相談と透視リーディングの内容>

Aさんには、お付き合いしているBさんという彼がいます。

BさんはAさんのことをとても慕っており、一途に想いを寄せてくれています。

AさんもBさんのことが好きなのですが、なぜかBさんの想いに応えきれず、離れたくなってしまうといいます。

そのため遠くへ移り住み、Bさんに会わないようにしていた時期もありました。

しかし、Bさんの想いは変わらず、いつもAさんを待ってくれています。

Aさんは、Bさんとどう向き合ってよいかわからず、またなぜ彼にこのような複雑な気持ちを抱いてしまうのか掴みかねて、占い相談に来られました。


d3efc310781d2aea26418a8d3c006ae9_s

この二人について透視リーディングで視ていくと、とても強い絆でしっかりと結ばれているのがわかりました。

ですが、どこか頑なで冷たい印象も感じられたのです。

その原因を辿っていくと、Aさんの前世の映像が浮かんできました。

そこには、Aさんが自分の子どもが亡くなった姿を見て、崩れ落ちるように悲しんでいる様子がありました。

そして、その子どもこそがBさんだったということが、霊感(インスピレーション)で伝わってきました。

AさんとBさんは、前世では親子として出会い、悲しい別れを経験していたのです。

そのため、Aさんは「自分がBさんを死なせてしまった・・・」という罪の意識、「またBさんを失ってしまうのではないか・・・」という不安が心のどこかにあり、どうしてもBさんの愛情を受け入れ、正面から向き合うことができなかったのです。

透視リーディングで受け取ったこれらの情報を伝えると、Aさんはとても納得されていました。

そして、これからはBさんと向き合う気持ちになれたそうです。

Aさんの抱える複雑な気持ち、そしてBさんのAさんに対する一途な愛情、そして二人の間にある強い絆は、このように親子として辛い別れを経験した遠い過去から続いているものだったのです。

この鑑定の時、私もソウルメイトの出会いの妙を改めて知り、天の計らいの大きさにとても感動的な気持ちになりました。


前世での出来事が現世に影響することも


このように、前世に何か因縁がある場合、現世で出会っても複雑な感情がどうしても湧いてきて、自分ではコントロールしきれないということがあります。

今出会っている相手に対し、なぜか素直に向き合えない時は、何か前世での出来事が影響していることも考えられるでしょう。

特に、親子や夫婦関係など、関わりが強かった場合は、その記憶も魂の奥深くに強烈に焼きついていることがあります。

それは魂が記憶している情報なので、表面的な意識では気づけないことが普通なのですが、占いや霊視・透視などで深い意識を探っていくことで、こうした情報が得られることもあるでしょう。


前世占いを受けたい時は?


今出会っている相手との関係が思い通りにいかない時、何かが引っかかるものがある時は、そこに気づくことや、癒すことがあることを、その出来事や感情が教えてくれているのかもしれません。

それが何かを知りたくなった時は、相手との間に起こっていた壮大な魂のドラマを紐解いてみるのも、ひとつの解決につながるのではないでしょうか。

霊感・霊視・透視、タロットリーディングが得意な占い師さんや、前世占いを得意とする占い師さんなら、魂に眠る情報を受け取ってくれる方も多いことでしょう。


ご参考までに、こちらに前世・ソウルメイト占いを得意とする占い師さんを一部ご紹介します。

・美愛(びあん)先生

・いるか先生

・希林(きりん)先生

・咲耶ローズマリー先生

・聖(ひじり)先生


もし、自分の魂の記憶に触れてみたい時には、上記のような占い師さんに尋ねてみるのもひとつといえますね。


→ 電話占い・メール鑑定の人気5サイトはこちら


4

ソウルメイトの見分け方/7つのポイントとは?

f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s

占いやスピリチュアルの世界では、ソウルメイト(魂で結ばれた関係)という概念がよく登場します。

占い師さんに「あなたと彼はソウルメイトです」などと伝えられると、「彼とは特別なご縁があるのかも」とロマンティックな気分になることもあるでしょう。


厳密には、ソウルメイト、ツインソウル、ツインフレームなどの異なる定義がされていますが、占いで「あなたと彼はツインフレームです」と言われても、よっぽどスピリチュアルな分野に詳しくない限り、何のことかわからないでしょう。

普通は、「ソウルメイト」という言い方をすることが多いと思います。


占いで言うソウルメイトとは、「相手とは前世でも出会っており、現世で再会した」「前世では恋人や夫婦、親子、兄妹などの近しい間柄だった」「前世では事情があって離れ離れになってしまった」などの因縁のある関係性のことをいいます。


相手がソウルメイトかどうかを見分けるには、次のポイントをチェックしてみるとよいでしょう。

1. 出会った時、どこかで会っていたような懐かしさを覚えた
2. お互いの間に共通点が多い
3. 相手の気持ちが手に取るようにわかる
4. 同じ空間にいると妙に安心する
5. 離れていても相手の気持ちがふと伝わってくることがある
6. 夢の中でリアルな感覚で思いが伝わってくる
7. 思いがけない場所でばったり行き会う


このように、「懐かしい感覚」「何も言わなくても通じ合える」「相手について第六感がはたらく」「なぜか強く惹かれ合う」など、他の人とは明らかに違う不思議なつながりを感じる相手は、ソウルメイトと思ってよいでしょう。


ed199b07bff0a6cab66308e4b62df2b1_s

占い師さんに相手のことを「ソウルメイト」と言ってもらえると嬉しくなり、その関係に期待を持ってしまうことも多いのではないでしょうか。

ただ、ソウルメイトの関係には、お互いに好意を持ち、親密になったり助け合う面もありますが、通常は切磋琢磨が起こり、一筋縄ではいかないことが大半です。

「ソウルメイト」イコール「人生のパートナー」「結婚相手」とは限らないことを覚えておくとよいでしょう。


その多くは、人生の重要な時期に運命的で衝撃的な出会いをしますが、そこで用意されている人生の課題を乗り越え、学ぶために、お互いにとってプログラムされた出会いであることが殆どです。

強烈に惹かれ合いながらも、お互いの間には乗り越えがたい障壁(立場や年齢が大きく違うなど)があったり、性格的に相容れないものを持っていたりと、大きな試練や思いがけない体験を経ていきながら、そこに繰り広げられるドラマを演じていきます。

その多くは、架空のドラマや映画のようなハッピーエンドとはならず、時にお互いを傷つけ、なぜか関係を壊す方向へと進むこともあるもの。

しかし、そこで自分自身の意外な一面を発見したり、その相手でなければ経験できなかった大きなテーマに挑戦して魂を磨くことが、現世でのテーマといえるのです。


このように、ソウルメイトに出会った時は運命が大きく動く時といえます。

それまでの平凡な毎日から、ドラマティックな波に呑まれていくような、人生のヒーロー・ヒロインになったような気持ちになることも多いでしょう。


占いで「相手とはソウルメイトの関係です」と告げられた時は、ただ幻想に浸って喜んでいるのではなく、こうした人生の大きなテーマに向き合う時だと思うとよいでしょう。

特に空想的で現実逃避的な傾向が強い方の場合は、「ソウルメイト」という甘美なイメージに酔いしれ、何度もそのことを確認しようと占いに訪れる方もいらっしゃいます。

現実には、親子ほどの年齢差や、相手が既婚者だったなど、実らない想いを抱えていることが多く、ソウルメイトという響きに一縷の望みを見出しているように見受けられる場合もあります。


どんなに魂のご縁が深いソウルメイトであっても、現実から見るとひとつのものの見方に過ぎません。

どんな時も自分自身をしっかりと持ち、相手との間に適切な線引きを設けることが大切です。

また、ソウルメイトの関係にも期限があり、学びが終わると自然に離れていく場合が多いもの。

そして、また次の学びに合ったソウルメイトとの出会いが用意されているのです。

あまり1つの関係に執着しすぎずに自分自身の人生をより良く生きることを最優先し、ソウルメイトだからといって特別視しすぎないように一定の距離感を保つようにしたいものです。


特に、恋愛願望や感情面が強い場合は、相手と一体化したいという想いが高まり、ソウルメイトとの間に巻き起こる激情に身を任せ、常軌を逸してしまう恐れがあります。

魂の絆を持つソウルメイトとの関係を大切に紡いでいきたいなら、あえて良識を持って振る舞い、お互いの存在を励みにしながら、長く良い関係を保っていくことが大切です。

それが自分と相手を守ることにつながり、また「ソウルメイト」という言葉に惹かれて、占いジプシーになることを防いでくれるでしょう。


ソウルメイトとの間には、多大なエネルギーが費やされるもの。

ですが、人生を振り返って見た時、あの出会いがあったから今の自分がある、とその重要さを改めて思い知ることもあるでしょう。

相手にとってもそう思われる自分でいられるよう、毅然とした態度でソウルメイトとの出会いを味わいたいものですね。

そして、高い目的意識を持って日々を過ごし、その自分に見合ったソウルメイトを引き寄せていきましょう。

→ ソウルメイトについて相談したい場合はこちら


4

エキサイト電話占いで前世・ソウルメイト占いを受けるなら

cae503a53117d933db36394224a3aaa3_s

私たちは多くの出逢いを経験する中で、なぜか他の人とはちがう親しみを覚える相手がいるものです。

相性のよしあしもありますが、そうした現実的な関係を超えた、不思議なつながりに想いを馳せることもあるのではないでしょうか。

そんなソウルメイトの出逢いを引き寄せられたら素敵ですね。

ソウルメイトは前世でも出逢っていたご縁の深い関係なので、時には大きなテーマが浮かび上がることもあります。

この現世でも出逢った意味や関係の乗り越え方について、導いてくれる占い師さんがいると心強いものです。


エキサイト電話占いで前世・ソウルメイトに詳しい占い師さんを探すには、「占い師を探す」ページから「ソウルメイト」と入力をしてキーワード検索をすると、5名ほどの占い師さんが表示されます。

中でも大海(たいかい)先生は、ソウルメイト鑑定を得意とされている占い師さん。

「彼と魂の繋がりを知りたい」「出会った意味を知りたい」「彼とうまく行かないその理由を知りたい」など、お相手とのご縁を見えない魂のレベルまで深く鑑定してもらえます。


大海先生に実際に占ってもらった方からは、次のような口コミが寄せられていました。

「守護霊さまのことや私の過去生、才能などまで視て頂きまして、興味深かったです。」

「大海先生はとても優しい方ですが、相談者の為にここはズバリ伝えておいた方が良いと思われた時はハッキリ言って下さいます。

本当によく視えていらっしゃって、鑑定中、他の映像が視えてきた時は、併せてアドバイスして下さるので、こちらもより鮮明にビジョンが見えてきます。

又、鑑定中にはよく分からなかった内容も、後から(早ければ近日中)、『大海先生が仰っていたのはこの事だわ』と事実に直面します。

前回の鑑定内容も覚えて下さっていて、とても誠実で親身になってくださる先生だと感謝しています。」


高い実力と妥協のないお人柄で、大海先生のファンになる方も多いようですね。

前世やソウルメイトについて詳しく教えてくれる大海先生の鑑定は、魂のご縁を紐解きたい方にとっては一筋の光となりそうです。


エキサイト電話占いで前世・ソウルメイトに詳しい占い師さんが他にも在籍しています。

よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

エキサイト電話占いは、初回1000円分無料でお得に占ってもらえるのも嬉しいポイントです。

→ エキサイト電話占いで前世・ソウルメイト占いを受けたい方はこちら


4


前世・ソウルメイト占いならこの先生!電話占い ピュアリ

e7e556fee28f6057e65d4f1a6d1b0717_s

ソウルメイトは魂の家族、ツインソウルは魂の双子などと言われます。

出逢った時に懐かしさを覚えたり、一緒にいるとなぜかほっとしたり、魂のご縁の深い相手には他人とは思われない不思議な感覚を覚えるものです。

そんな魂の出逢いを大切に紡いでいくことも、私たちを幸せへと導くことになるでしょう。


電話占いピュアリで前世・ソウルメイト占いを受けるなら/蒼 蓮華(あおいれんか)先生


電話占いピュアリで前世やソウルメイト占いを受けてみたいという場合は、「在籍占い師検索」ページから「占いの種類」で「ソウルメイト」にチェックを入れて検索をすると、60名余りの占い師さんが表示されます。

さらに「相談の種類」で「前世」にチェックを入れて検索をすると、40名余りに絞られました。


中でも蒼 蓮華(あおいれんか)先生は、相談者やお相手のチャクラやエネルギーを霊感・霊視で視た上で、「宇宙の法則」による導きを授けてくれる占い師さん。

霊感・霊視をはじめ、ソウルメイトについての鑑定も得意とされています。

相談者からも4.99点(5点満点)という、驚くほど高い評価を得ている人気の先生です。


蒼 蓮華先生に実際に占ってもらった方からは、このような口コミが寄せられていました。

「先日は歳下彼のことで自分自身の気持ちの持ちかた、過去世での彼とのつながり、1年を通してのアドバイス色々ありがとうございました☆

なんか気持ちの持ち方、考え方が楽になりました^ ^」

「先生とお話しして気持ちが少し楽になりました。

お腹の赤ちゃんに話しかけるよう、実践してみようと思います。
生まれてくる子が何度も前世で一緒だった縁の深い子と聞いて嬉しくなりました。

苦しい気持ちに襲われたときは天使に助けを求めます。」


蒼 蓮華先生に相談された方は、宇宙規模の優しさに触れ、気持ちが楽になるようです。

悠久の時に触れたくなった時、恋愛や人間関係で視野を広げたい時には、蒼 蓮華先生に占ってもらうと、今まで見えなかったことが見えてきそうですね。

→ 蒼 蓮華先生の鑑定の詳細や口コミをもっと見る


電話占いピュアリで前世・ソウルメイト占いを受けるなら


電話占い ピュアリで前世やソウルメイトについて詳しく占ってくれる先生は、他にもたくさん在籍しています。

こちらの鑑定師名をクリックすると、占い師さんの詳細や口コミが見られます。


・紅蘭先生

・葛の葉先生

・咲耶ローズマリー先生

・美愛先生

・聖(ひじり)先生


よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

電話占い ピュアリは、初回10分無料で鑑定ができるのも嬉しいポイントです。

→ 電話占い ピュアリで前世・ソウルメイト占いを受けたい方はこちら










ココナラ電話占いでソウルメイトに詳しい占い師さん

4fa96410fded79319c4de40287a010ee_s

「あなたと彼はソウルメイトです」などと告げられると、ワクワクとした嬉しい気持ちになったり、やっぱりそうかと納得したりと、心が大きく動くもの。

しかし、ソウルメイトには意外な落とし穴も待ち受けているので、しっかりと周りの声を聞きながら冷静に対応していくのが無難といえます。

感情に流されて大切なご縁を手放してしまわないよう、プロの導きを受けられると心強いですね。


ココナラ電話占いでソウルメイトに詳しい占い師さんに相談したい時は、「電話サービス」の「占いからサービスを検索(キーワード検索)」に「ソウルメイト」と入力をすると、9件程のメニューが出品されていました。

中でも認定エンジェルカードリーダーでもあるりあん先生は、「ツインソウル・ソウルメイトでお悩みの方へ」というメニューを出品中。

強い感情で惹かれ合いながらも、お互いを隔てる大きな壁に行き当たり、戸惑っている方々の助けになろうと、導きやアドバイスを与えてくれます。


りあん先生の鑑定を受けた方からは、このような口コミ評価が掲載されていました。

「私にとって何が一番必要かを見極めて、きちん伝えてくださいました。

占いというか、ちゃんと視えている方なのは間違いないです。
そして人として素晴らしい方だと思います。」

「相手の状況を考えると、あまりこちらの思いをぶつけるような
メールをしない方が良いと、思いとどまりました。

お陰様で、大きな失敗をせずに済みそうです。
ご相談して、本当に良かったです。」


ソウルメイトに出会うと、つい気持ちが翻弄されてしまうもの。

そんな時にりあん先生は、適切な導きを与え、ソウルメイトとの関係を一段高めてくれることでしょう。


よかったら、こちらもココナラ電話占いでソウルメイトに詳しい占い師さんに相談する際の、ひとつのご参考になさってください。

ココナラは割引ポイントサービスなど、特典が多いのも特徴です。

→ ココナラ電話占いでソウルメイトに詳しい占い師さんに相談したい方はこちら

→ 管理人がココナラ電話占いで実際に占ってもらった口コミ体験はこちら







4

電話占いヴェルニでソウルメイト占いを受けるなら

beaca1e3377e00442d892b77fdc59650_s

気になる相手ができた時、その人とのご縁について知りたくなるものです。

そんな時、目には見えない運命を読み解いてくれる占い師さんに視てもらうと、意外なご縁が浮かび上がってくることもあります。

例えば、「相手とは前世からの絆の深いソウルメイトです」などと告げられると、そのご縁をより一層大切にしたいと思われるのではないでしょうか。

ソウルメイトとの出逢いは一生のうちでも限られているもの。
ご縁を良い方向へ生かしていけるよう、アドバイスや導きがあると心強いですね。



電話占いヴェルニでソウルメイト占いの得意な占い師・MARIA先生


電話占いヴェルニで前世・ソウルメイトに詳しい占い師さんを探すには、「在籍占い師を探す」ページから、「フリーワード」で「ソウルメイト」と入力をして検索すると、5名の占い師さんがヒットしました。

中でも MARIA先生 は、霊感霊視やチャネリングなどの占術を用いて、ソウルメイトとの出逢いを導き、メッセージを伝えてくれます。



MARIA先生の鑑定には、次のような口コミ感想の声が寄せられています。

☆ 口コミレビュー
「前回も今回も、MARIA先生に相談にのってもらった後はすごく心が軽くなって、もやもやしてたのも綺麗に消えてます!

優しい声と雰囲気で、癒されるうえにたくさんの不安も聞いていただいてとても感謝しています。」

「いつも『二人はご縁が強いです。連絡が必ずありますよ』の可愛らしいお声に励まされています。


気になる相手とのご縁を紐解き、またソウルメイトとの絆を結ぶ準備ができるよう優しく導いてくれるMARIA先生には、相談者を惹きつける不思議な魅力が溢れているようです。


今気になっている相手や仕事のパートナーがソウルメイトかどうか、これから魂の絆の深い相手に出逢うためにはどうしたらよいかなど、プロの視点から占ってほしい時に、はMARIA先生に相談をされてみるとよいのではないでしょうか。



電話占いヴェルニでソウルメイト占いの得意な占い師


電話占いヴェルニで他にソウルメイト占いを行っている先生は、こちらの4名です。


・桂 先生

・BOSE 先生

・高橋 ハナ 先生

・ビギー・ネプテューン 先生




こちらも、電話占いヴェルニで前世・ソウルメイトに詳しい占い師さんを探すためのひとつのご参考になさってください。

電話占いヴェルニは、初回1000ポイントプレゼントポイント2倍など、お得な特典が満載です。


→ 電話占いヴェルニで前世・ソウルメイト占いを受けたい方はこちら

→ 管理人がお得に電話占いヴェルニで占い体験をした口コミはこちら


QRコード(携帯・スマートフォン用)はこちら↓

8a324e48058ef3e6c20518069ae1a7b0_s

前世占いは当たる?

b560b2d4cfeab989ada95e9849abc6cf_s

占いでは、時に前世(ぜんせ・ぜんせい)という概念を用いることがあります。

これは、私たちがこの肉体だけではなく「魂(たましい)」としての存在であり、肉体が亡びても魂は永遠に生き続け、またこの世に生まれ変わるという、「輪廻転生(りんねてんしょう)」の考え方に基づいています。

輪廻転生は仏教思想からくる考え方ですが、洋の東西を問わず民俗信仰の中にも受け継がれ、現代はヒッピー文化やニューエイジ、スピリチュアルブームなどを経て、こうした概念が世界中で受け入れられているようです。

また、単に概念としてだけでなく、臨死体験で実際に死後の世界を垣間見たり、幽体離脱などの特殊な経験をして、「あの世」や「生まれ変わり」を信じるようになった、という方もいらっしゃるようです。

また、「前世療法」や「退行催眠」といった心理セラピーも一時ブームとなり、前世や過去に今の問題の原因を探し出し、カウンセリングやヒーリング・テクニックを用いて心理療法や癒しを行うといった手法も話題になりました。


実際の真偽については、現実に生きている私たちには計り知れないところがありますが、「あの世」や「生まれ変わり」があると考えると、視野が広がり現世での生き方を見直すきっかけになることはたしかです。

例えば、「あの世で亡くなったお祖母ちゃんが見ている」と思うと、今の自分の態度や生き方を改めようと思い、辛い状況でも感謝の気持ちが湧いてくる、といったこともあるでしょう。


また、「生まれ変わり」には「因果応報(いんがおうほう)」という法則があり、「前世での行いを現世で償っている」「現世で自分が行ったことは来世で返ってくる」などとする考え方もあります。

すると、今の理不尽な状況にも意味があると思われたり、この世での自分勝手な振る舞いは慎もうという考えが起こってくることでしょう。


d67e9bd7dc4a1b6df5e69679a3ba0d89_s

占いの世界では、今関わっている相手とのご縁が「前世では夫婦だった」「親子関係だった」など、別の視点から関係性を解き明かすことで、そこにある問題や説明のできない気持ちに納得がいく、ということがあります。

また、「前世」や「魂」というこの世を超越した領域に思いを馳せることで、今抱えている悩みが軽くなり、神秘的でロマンティックな気持ちに浸り救いを見出す効果も感じられることでしょう。


ただ、全ての問題や関係性が前世に基づいている訳ではなく、前世占いに答えを求めればよい、ということではありません。

私たちはこの現世に生きることが最も重要であり、前世や来世に過剰に依存した考え方は現実逃避になりかねない面もあります。


また、よく言われることですが、前世の記憶が浮かんでくる時は、こちらから意図しなくても必要な時にその情報がもたらされるものです。

占い師さんに「私の前世を見てください」とお願いをして見てもらう時は、本当に必要な情報であることは稀で、多くはエンターテイメントのひとつとして受け止めるとよいでしょう。

無料の前世占いサイトなどもみつけられますが、生年月日や名前で占うことで、その人の持つ傾向をある程度読み解きながら前世に当てはめることができます。

こちらも「当たる」「当たらない」にこだわらず、遊びのひとつとして楽しむくらいがよいでしょう。


私も実際に相談者さんから「前世を見てください」とリクエストされたことがありますが、こうした前世占いの場合はタロットカードを引き、そのイメージから読み解いていくことが殆どでした。

また逆に、透視をする中で前世のようなイメージが浮かんだ時は、そちらをお伝えすることもありました。

しかし、こちらは本当に必要な時のみで、そこまで浮かんでくることはとても稀です。


「前世占い」には心惹かれる方も多いことでしょう。

時にはこの世を超えた領域に思いを馳せ、広い視野で現実をみつめ直すことも有効です。

それをふまえた上で、電話占いで占い師さんに尋ねる時は、それもひとつの可能性、想像の世界として参考に留め、楽しむくらいが望ましいでしょう。


4


スポンサーリンク