電話占いピュアリの人気占い師 ~陽菜先生



電話占いピュアリで優しい人柄と丁寧な鑑定でリピーターが絶えないのが、陽菜(ひな)先生です。

どんな占術や鑑定で人気を集めているのでしょうか?

こちらにご紹介してみたいと思います。


電話占いピュアリの人気占い師・陽菜(ひな)先生のプロフィール&占術は?


陽菜先生のプロフィールページを見ると、こちらのような占術や鑑定スタイルが特徴のようです。


<占いスタイル>

西洋占星術・霊感タロット・数秘術・九星気学・カルトシュカード・セイクリッドアロマカード


<得意な相談内容>

出会い・片思い・相手の気持ち・相性・複雑な恋愛・三角関係・略奪愛・浮気・不倫・復活愛・復縁・結婚・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・人事・開業・目標・パワーハラスメント・セクシャルハラスメント・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・美容・精神問題・心の問題・うつ・トラウマ・ストレス・いじめ・人生相談・健康運


<先生からのメッセージ>

私が得意とする占術はタロットカードや西洋占星術で御座います。

私のタロットカードには一枚一枚にとても大切で重要な気づきがあらわされます。

その大切な言葉や気づきは私を介してあなたに語りかけることでしょう。

どんな小さな、細かな悩みでも、ご相談者様にとってはとても大切な事です。

悩むという事はあなたを成長させるための気付きを与えるものなのです。


陽菜先生は、リピート&口コミの絶えない人気の先生で、幅広い年代の方から支持を集めているそうです。

ざっくばらんにお話ししやすいところが、恋愛や人生相談の相手として多くの方から選ばれているようですね。


陽菜先生の鑑定を受けた方からの口コミ評判は?


陽菜先生は、4.56点という高い評価を得ています。

その鑑定に、こちらのような口コミの声が届いています。


■ 口コミ評価 1
「昨日先生にお話しし、受け止めて頂いて、とても気持ちが軽くなりました。

またなぜ今こういうことが起こっているのか、それがどんなことをもたらすのか、星の動きを教えてくださいました。

先生の明るく、チャーミングな雰囲気が大好きです。」

■ 口コミ評価 2
「初めて電話での占いを利用しましたが、すごく丁寧なお話の仕方で安心して悩みを打ち明ける事が出来ました。

お話のしやすい先生ですし、何よりも私の悩みをわかって下さり、親身になって相談にのってくださる素晴らしい先生です。」

■ 口コミ評価 3
「電話を切った後、彼からすぐに連絡がありました!

連絡あるから大丈夫と言ってはいただきましたが、こんなにも即効性があるとは驚きです!!

先生に彼の相談をし始めて3カ月程経ちましたが、確実に彼との距離が縮まるのを感じています。

陽菜先生は目の前の恋愛についてだけでなく、わたしの人間としての成長も視野に入れて、的確にアドバイスしてくださいます。

先生のようないつも明るく、思いやりのある素敵な女性に近づけるように頑張りますので、これからもご指導宜しくお願いしますね!」


他にも口コミ評価を見ていると、陽菜先生に対し、このような印象を感じている方が多いようでした。

□ タロットで的確に見通してくれる
□ 星の動きについて詳しく教えてくれる
□ 優しく丁寧に受け止めてくれる
□ 親身に寄り添ってくれる
□ 気持ちが穏やかになる


陽菜先生に占ってもらうには?


陽菜先生の占いを受けたいという場合は、電話占いピュアリ公式サイトへの会員登録が必要です。

→ 電話占いピュアリの会員登録についてはこちら



会員登録が済んだら、トップページまたは在籍占い師検索ページからプロフィールを探すことができます。

電話占いピュアリは初回10分無料で占い体験ができるので、相性を確かめたいという時にも安心ですね。

→ 電話占いピュアリ公式サイトから陽菜先生の情報についてもっと見る









星座占い/4つのエレメント(火・土・風・水)の特徴と相性について

西洋占星術では、大きく4つのエレメントに分けて性格タイプや相性を見ていきます。

こちらでは、4つのエレメントの特徴と相性占いについてご紹介してみましょう。


4つのエレメントとは?


西洋占星術でいうエレメントとタイプとは、こちらの4つに分けられます。

□ 火のエレメント ・・・ 直感タイプ(アクティブ型)
□ 地のエレメント ・・・ 感覚タイプ(じっくり型)
□ 風のエレメント ・・・ 思考タイプ(順応型)
□ 水のエレメント ・・・ 感情タイプ(流動型)


また、西洋占星術では12星座を活動宮・固定宮・柔軟宮の3つに分けて見ます。

これらを併せて、次にエレメント毎の解説をしていきましょう。


<火のエレメント>




牡羊座(活動宮)・・・火の性質そのもの、活動的、情熱的で衝動的な気質
獅子座(固定宮)・・・消えない火、暖かな火、時に横暴な気質
射手座(柔軟宮)・・・自由自在、知的で探究心旺盛、軽はずみな気質


火のエレメントは、生命の根源的なエネルギーを象徴しています。

創造力や活動力に満ち、楽観的で直感的、また洞察力にすぐれています。

火のエレメントを過剰に持つ人は乱暴で怒りっぽく、何事にも熱狂しやすいのが特徴です。

逆に火のエレメントが不足している場合は病気への抵抗力や自己回復力が弱く、気力や勇気、エネルギーが欠ける面が出やすくなります。


【特徴】 明るさ・統率(リーダー)・挑戦・創造・威厳
【性格】 意志・情熱・積極性・外向性・自信家
【人物】 年長者・権威者・父・君主・有名人
【病気】 熱病・眼病・高血圧・脳神経・循環器
【動物】 ライオン
【季節】 夏
【方角】 南
【色彩】 赤
【キーワード】 闘争・装飾・勝負・教育・輝く・金属

【プラスの性格】
明るく暖かい・リーダータイプ・体育会系・決断力、行動力がある・率直・わかりやすい・エネルギッシュ・緊急対応ができる・失敗してもめげない

【マイナスの性格】
攻撃本能が強く支配的・感情の起伏が激しく衝動的・威圧的・脅迫する・押し付ける・暴言暴力になりやすい・権威にこだわる・相手のせいにする・周囲を巻き込む・思慮が浅い・話し合いが苦手・我慢できない・情緒に欠ける・勝ち負けにこだわる・見下す・熱しやすく冷めやすい・経験から学ばない・褒め言葉に乗せられる


<地のエレメント>




牡牛座(固定宮)・・・安定や美しい環境を好み、頑固な気質
乙女座(柔軟宮)・・・几帳面で効率的、批判的な気質
山羊座(活動宮)・・・努力家で生産的、野心的な気質


地のエレメントは、大地そのもののように安定や生産性を象徴しています。

現実的で落ち着きがあり、忍耐強い性質を持つ一方、感覚を司ることから肉体的・官能的な性質も表しています。

地のエレメントを過剰に持つ人は、型物で柔軟性に欠ける面が出やすくなります。

逆に地のエレメントが不足していると現実的な能力が低く、時間や規則を守れないなど、地に足の着いた考え方や行動がとりにくくなります。


【特徴】 安定・堅実・育成・保守・独立・爆発
【性格】 温厚・勤勉・忍耐・まじめ・独立心
【人物】 母・労働者・運動家・武道家・修行者
【病気】 胃腸・潰瘍・肝臓・便秘・皮膚・がん
【動物】 牛
【季節】 秋
【方角】 東
【色彩】 茶色
【キーワード】 自然・積み重ね・奉仕・鍛練・暗闇・堅固

【プラスの性格】
従順で守りが強い・思慮深い・粘り強い・時間をかけて成功する・集団行動・組織力・責任感がある・忍耐強い・誠実・育てる・謙虚・孤高

【マイナスの性格】
行動がパターン化しやすい・臨機応変に対応できない・こだわる・新しいものを受け入れられない・引きこもる・自分を責める・厳格・目立たない・鈍重・感情表現が苦手・ストレスを溜め込みやすい・自信がない・チャンスを逃す


<風のエレメント>




双子座(柔軟宮)・・・軽快でおしゃべりな一方、無責任な気質
天秤座(活動宮)・・・社交的で適応力にすぐれる一方、八方美人な気質
水瓶座(固定宮)・・・天才的、独創的で頑固な気質


風のエレメントは、知性やコミュニケーションを象徴しています。

広く情報に通じ、ひとつの所に留まらない遊牧民的な性質も表しています。

風のエレメントを過剰に持つ人は落ち着きがなく、ひとつのことに集中できない面が出やすくなります。

逆に風のエレメントが不足している場合は、順応性が低く、内向的でスローな面が出やすくなります。


【特徴】 変動・自由・解放・純粋・成長・適応
【性格】 知性・機敏・軽快・社交・楽観・空想
【人物】 兄弟・友人・若者・旅人・フリーランス
【病気】 神経・呼吸器・不眠症・風邪・喘息
【動物】 鳥
【季節】 春
【方角】 西
【色彩】 緑
【キーワード】 空・交流・樹木・通信・配達・スピード

【プラスの性格】
・冷静で平和的・友好的・自由を尊重する・知的・緻密・客観性・観察力がある・臨機応変・発想の転換・役に立つ・情報通・ユーモアがある・さっぱりしている

【マイナスの性格】
・狡猾・利益を優先する・話術が巧み・権威にすり寄る・面倒なことは放棄、放置する・冷淡・弱点を利用する・誤解する・相手を陥れる・吹聴する・使い走り・掴みどころがない


<水のエレメント>




蟹座(活動宮)・・・親しみやすさがある一方で、排他的な気質
蠍座(固定宮)・・・相手の気持ちを汲み取る一方、嫉妬深い気質
魚座(柔軟宮)・・・柔軟で優しい一方、曖昧で掴みどころのない気質


水のエレメントは、感情や他人との和合を象徴しています。

穏やかで共感力にすぐれ、対人関係を大切にする性質を表しています。

水のエレメントを過剰に持つ人は感情に流されやすく心配性、空想的、依存的な面が出やすくなります。

逆に水のエレメントが不足している場合は共感性に乏しく、感情をうまく表現できない面が出やすくなります。


【特徴】 柔軟・変容・共感・包容・流動・影響
【性格】 情緒・柔和・親切・強調・内向・繊細
【人物】 女性・少女・芸術家・詩人・保母・秘書
【病気】 泌尿器・婦人病・生殖器・冷え症・中毒
【動物】 魚
【季節】 冬
【方角】 北
【色彩】 銀色・水色
【キーワード】 隠す・睡眠・平和・家庭・宗教・神秘


【プラスの性格】
・繊細・思いやりがある・奉仕精神・共感する・話をよく聴く・相手を立てる・想像力がある・純粋・柔和で打ち解けやすい・感性が豊か・表現力が豊か

【マイナスの性格】
・流されやすい・自己犠牲的・強い者に取り入る・心酔しやすい・意思が弱い・優柔不断・子どもっぽい・依存的・泣く・慰めを求める・執着する・復讐する・恨む・愚痴・陰湿


エレメントの組み合わせから見た相性について


では、それぞれのエレメント同士の組み合わせから、相性について見ていきましょう。


<火のエレメントと地のエレメントの相性>

地の持つ安定性に火のエネルギーが力を与えるので、実質的で力強い相性になります。

地は火にモチベーションを刺激され、能力を発揮しやすくなります。

一方、地の力が火のエネルギーを抑えると、この効果がうまく働きません。

また、火のエネルギーが強すぎると地が日照り続きの大地のように疲弊してしまい、良さが生かされません。

地は火の情熱や活力に元気をもらい、火は地の実務能力に恩恵を受けることで、お互いに足りないものを補い合う関係です。

お互いを理解し歩み寄る努力がないと、相手を疎ましく思い、傷つけ合うこともあるでしょう。

常に相手の良さに感謝し、思いやりを与え合うとうまくいきやすい関係です。


<火のエレメントと風のエレメントの相性>

火と風は豊かな想像力やアイディアをもたらす組み合わせなので、良い相性といえます。

火は風に煽られて、いきいきと燃え上がります。

一方、お互いのエネルギーが強すぎると羽目を外しやすく、安定性を欠いてしまうので、過信しすぎないよう周囲との調和を図ることが大切です。

火が強すぎると風の自由な面が抑えられ、息苦しさを覚えるようになります。

また風が火の勢いを消してしまうと、良さが生かされません。

程よいバランスを心がけ、明るく爽やかな関係を保つようにするとうまくいくでしょう。


<火のエレメントと水のエレメントの相性>

火の持つ自主・独立性と水の持つ融和・融合性は対立した性質になるので、あまり良い相性とはいえません。

火は水をかけられると、その良さが消えてしまいます。

また、火が強すぎると沸騰した水のように、冷静さを欠いてしまいます。

火と水は、どちらも衝動や感情に流されやすいため、マイナスでぶつかり合うとトラブルに発展しやすくなります。

情にほだされて目の前しか見えなくなり、社会的地位や金銭、人間関係や家族などの大きなものを失わないよう注意が必要です。

常に冷静さを意識しながら、ほどほどの距離感を保つのが無難といえるでしょう。


<地のエレメントと風のエレメントの相性>

地の持つ安定性と風の持つ拡散性は対立した性質になり、あまり良い相性とはいえません。

地が優勢になると、風が地の実務的・生産的な面をうまく助けるので、アイディアを実現化させるなど発展しやすい組み合わせになります。

風が強すぎると地が注意散漫になり、あれこれ手を出したけれど何も形にならない、またせっかく作り上げたものを壊してしまう、ということになりがちです。

ひとつの所に留まらない風を、地が自由にさせる度量の広さが、関係をうまく保つ鍵といえるでしょう。


<地のエレメントと水のエレメントの相性>

地と水は親和性が高く、良い相性といえます。

水は大地によって形を与えられ、地は水により柔軟になり、生物や植物を育てることができます。

地の落ち着いた面に、水は信頼を寄せてあれこれと世話を焼いてくれます。

地も水の優しさや共感性に、堅くなった心を解きほぐすことができるので、気楽な相手といえます。

一方、地が強すぎると厳しさや真面目さが過剰になり、情緒性に欠けることになりがちです。

また、水が強すぎると嫉妬や恨みのような感情が、それまで積み重ねた関係を崩してしまいます。

小さなこともコミュニケーションを取り合い、水が不満を溜め込まないことが大切です。


<風のエレメントと水のエレメントの相性>

風と水は相反する性質を持つので、あまり良い相性とはいえません。

風が強ければドライな面が出やすくなり、水の持つ情感がうまく表れません。

水が強い場合は風が感情を程よく抑え、淡々とした中にも情緒豊かな「侘び寂び」の関係が生まれるでしょう。

水がおおらかになり、鳥が飛んできて羽を休めるように憩いや癒しを与えると、お互いにうまくいきやすいでしょう。

また、水がひとつのことに煮詰まった時、風によってさざ波が立つように新しい刺激を与えられ、ものの見方を広げることができるでしょう。


星座の4つのエレメントは、西洋占星術で性格タイプを理解するために基本の考え方になります。

この分け方と性質についてしっかり押さえておくと、人間関係に役立つだけでなく、本格的に占いをおこなう際にも広く活用できるようになります。

よかったら、星占いを活用するためのご参考になさってください。





スポンサーリンク




決められない原因と心理/迷った時の決断方法とは

d42d33aabc714bd1312dc3cf45de61dc_s

物事が決められない時


電話占いの相談に来られる方の中には、自分でなかなか物事を決められない、という場合も見受けられます。

「自分ではどうしたらよいかわからない・・・」
「どうしても決められない・・・」

このように、迷いの堂々巡りから抜け出せず、思い悩んで相談に来られることが多いようです。


心理学的にいえば、迷った時に決断できない人には、こちらのような原因があると考えられるでしょう。

・リスクや責任を回避したい
・誰かに決めてもらいたい
・自分の決断に自信が持てない
・そもそも自分で決めたことがない


リスクを負わずにメリットだけを得たい、というのは、人間なら誰しもが望んでしまうことです。

しかし、多くの人は今ある状況の中でできるだけ低リスク・ハイリターンな結果を期待し、考え抜いた上で物事を決断するのではないでしょうか。

二者択一の場合は、どちらに転ぶかわからないけれど、前へ進むために思い切って決める、という勇気も必要ですね。

自分に自信がある人、リスクや責任を負う覚悟がある人は、迷った時にはそうした決断をしながら自分の道を切り開いていきます。


「自分で決めたことがない」という人は、こちらも心理学的にいうと機能不全家族で育ったアダルトチルドレンと呼ばれる人に多いようです。

親が支配的なタイプで、子どもを常に監視し、口出しや手出しが多かったため、自分で物事を考えたり決めたりする意思が育っていない可能性があります。

そして、本人も親の思い通りに振る舞うことが安全だと学び取ってきたために、自分で決めるという経験をしないまま成長してしまいいます。

そのため、いざ迷った時におろおろとしてしまい、誰かに決めてもらいたくなる、というパターンが多く見受けられます。


占いから見た決められない原因と心理とは?


占いの視点から見ると、決められない原因をその人が生まれ持った星回りから推測することができます。

その多くは、星回りのどこかに「水の星座(蟹座・蠍座・魚座)」が位置していることが多く、特に太陽星座に水の星座を持つ人は、優柔不断で決断力が不足しやすい傾向が見られます。

これに「風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)」が加わると、さらに掴みどころがない人に見えてしまいます。

また、「火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)」が加わると、「どうしたらいいですか!?」と迷いの渦が怒涛のように押し寄せ、周りの人や相談相手を圧倒してしまうこともあります。

地の星座「(牡牛座・乙女座・山羊座)」が加わると、静かに深く考えますが、忍耐強い分、長期間に渡り一人悩みを抱えることになりがちです。


「水の星座」は、基本的に優しく繊細で、相手を優先し、状況に任せていくタイプです。

感性や想像力が豊かで、優れた芸術家にも水の星座を持つ人が多いのが特徴でもあります。

一方で情に流されやすく、非現実的な夢を追いがちで、実際的で理性的な判断をすることが苦手になりがち。


迷った時の決断方法には心理学的なテクニックもいくつかありますが、「水の星座」の場合はそうした方法を試したとしても、翌日にはまたクヨクヨと同じ悩みをくり返す、ということも起こりがちです。

「水の星座」の傾向が強い人に、「勇気と自信を持って、潔く決めてください!」などとアドバイスをしたとしても、その時はそのアドバイスに素直に従いますが(水の星座は、人の言うことはよく聞きます)、一歩行動を起こしてから「やっぱりわからない・・・」と、元の堂々巡りに戻ってしまうこともしばしばです。


c6d0c99e5de050f1c04d9efb91e75b0e_s

決められない人の答えの出し方


「水の星座」を持つ人の様子を見守っていると、結局あれこれと迷った挙句、「やっぱり相手の言うこと(行動)に従いました」「状況が変わりました」という結論に至ることが多いようです。

「水の星座」から悩みを打ち明けられた相談相手や占い師は、相談者自身が決められるように導きやアドバイス、占いなどでサポートしながらも、その道のりをただ見守るという役目に徹することも1つです。

ですので、結果的には「相手の言動や行動を待つ」「状況が動くのを待つ」というのが、「水の星座」の決断方法といえるのかもしれません。


もちろん、「水の星座」だけれど決断力もある、という方もいらっしゃるでしょう。

そのような方は、物事を決断できるよう知らないところで訓練を重ねてきているか、意識的に自分を成長させてきたのかもしれません。

また、他の星との組み合わせや併せ持つ性質などにより、決断力が優位に表れている可能性もあります。


決断力があることは素晴らしいことであり、現実に生きていくためには必要な能力のひとつです。

一方、「水の星座」のように生まれ持った性質により、相手や状況に任せるのが得意なタイプもあり、それが悪いということではありません。

それ自体は形を持たず、器に応じてどのようにも変化できる「水」は純粋で、私たちをまるく収めてくれるもの。

「決められない」=「変化に応じる・変幻自在」という長所にも目を向け、その良さをさらに生かしていくことも大切ではないでしょうか。


また、「水の星座」の人は占いと相性が良く、占い師さんの話をよく受け入れて聞きながら、自分の世界を広げていくことができます。

迷った時、決断ができない時には、占い師さんに相談することで視界が開け、新たな可能性が見えてくるのではないでしょうか。

また、自分や相手についてじっくりと占ってもらい、神秘的な世界に触れたり、アドバイスを受けるのも大好き。

占いジプシーにならない程度に、占いを楽しみながら感性の世界を磨くのも「水の星座」の人にとっては有意義な時間になることでしょう。

→ 電話占い・メール鑑定の人気サイトをご紹介しています


4


スポンサーリンク





エキサイト電話占いで西洋占星術 ホロスコープ占いを受けた口コミは?

915131

電話占いで西洋占星術のホロスコープを見てもらうのは、時間がかかったりロスが多いのでは・・・?という疑問もあるかもしれません。

たしかに詳細まで詳しく調べるには少し時間と手間がかかりそうですが、ホロスコープ自体はソフトなどがあれば瞬時に導き出されます。

せっかく占い師さんに見てもらうなら、生年月日などの基本情報を伝えて、教えてもらえることは最大限伝えてもらいたいですね。


エキサイト電話占いで西洋占星術の占い師さんを探すには、「占い師を探す」ページから「西洋占星術」でキーワード検索をすると、37名ほどの占い師さんが表示されます。

その中でもルキア先生は、西洋占星術とタロットとの出会いから占いの道に導かれ、「誰かの役に立ちたい」という幼い頃からの夢を実現されています。

また、一度電話を切ってからホロスコープを作成してくれるなど、相談者の負担にならない鑑定スタイルにも、ルキア先生ならではの優しさが感じられます。

金運、仕事運、健康運、恋愛運、結婚運などはもちろん、引越し日時などの具体的な答えも導き出してくれます。


ルキア先生のホロスコープ鑑定を受けた相談者からは、このような口コミが届いていました。

「ルキア先生のお人柄が本当に素敵でいつも癒やされつい甘えてしまう私でご鑑定以外にも愚痴などつい聞いてもらってしまいます。

ホロスコープもタロットもスキルが素晴らしくて鏡のように毎回ビックリピッタリです。

あたたかい心の救世主のような器の広いルキア先生に今回も救われました。」


占い鑑定の実力はもちろん、心に寄り添ってくれるカウンセリング力で癒される方が多いようですね。


エキサイト電話占いは実力派の占い師さんが揃っているので、西洋占星術で詳しく人生地図を見てもらいたいという時にも頼れる先生に出会えます。

よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

→ エキサイト電話占いで西洋占星術の占い師さんを探したい方はこちら


4


電話占い ピュアリで口コミ人気の西洋占星術師は?

2873493

西洋占星術というとあまりに身近な星占いというイメージがあるため、改めて電話占いで見てもらおうとする方は少ないかもしれません。

「決まりきった簡単な答えで済まされてしまうのでは・・・?」
そんな気持ちになってしまうかもしれませんね。

じつは西洋占星術は深い歴史と洞察に基づき、詳しい勉強と実践を積まなければ身に付けることのできない占術。

そして、正しくホロスコープを読んで結果を導くには、占い師としての才能と実力も欠かせません。

時には、そんな本格占いを受けてみてはいかがでしょうか。


電話占い ピュアリで西洋占星術の鑑定を受けてみたいという方は、「在籍占い師検索」ページから「西洋占術」にチェックを入れて検索をすると、50名程の占い師さんが表示されます。

全ての在籍占い師数から見ると、案外限られているという印象があります。


中でもVIVI先生は、電話占い ピュアリでもリピート率No.1の実力を持つ占い師さん。

幼少期からの霊感を生かし、修行を積んで悩める人を助ける道に導かれたとのことです。

西洋占星術を始めとする様々な占術を使い、いろいろな角度から相談者を幸せへと導いてくれます。


そんなVIVI先生に鑑定したもらった方からは、このような口コミが届いていました。

「気になる彼の現在の状況が把握出来、またそれに伴い今後どうしたら良いかが分かりました。
私自身の中にあった不安定な気持ちも読み取って下さり、逆に心が軽くなりました。

中々眠りの浅い日が続いていましたが、昨晩はしっかりと眠る事が出来ました。
明るい気持ちで前に進んで行けそうです。」

「先生の鑑定はいつもブレず、お話すると、安心します。」

→ VIVI先生の鑑定の詳細について見てみる



また、陽菜(ひな)先生は、西洋占星術を得意としている占い師さん。

西洋占星術から見た星の動きやその影響などを詳しく伝えながら、霊感タロットも駆使して丁寧に鑑定してもらえます。


陽菜先生に鑑てもらった方からは、こちらのような口コミが寄せられています。

「前までの辛かった時期は停滞期だったようで、安心しました。

そして、今から徐々に動き出すようなので、また頑張りたいと思います。」


「引っ越しと仕事についてアドバイスありがとうございました!

メールでのフォローも頂き、感謝です。

初めての相談にも、とても親しみやすい、リラックスできる先生です。」

→ 陽菜先生の鑑定の詳細について見てみる



電話占い ピュアリは、霊感・霊視・透視などの不思議な能力を持つ占い師さんが中心という印象がありますが、こうしたしっかりとした統計学を活用した鑑定も受けることができます。

時には、自分にしかない星の運命を紐解いてもらってみてはいかがでしょうか。

電話占い ピュアリの会員登録は無料で、初回は10分無料鑑定が受けられます。

→ 電話占い ピュアリで西洋占星術の占い師さんを探したい方はこちら







ココナラ電話占いで西洋占星術が得意な占い師さんと口コミ

8a863e40e677f3ca8c2f1c5106bde7d9_s

占いで納得のいく答えが欲しい、今後の見通しが知りたい、という時は、西洋占星術をしっかり扱える占い師さんに鑑定してもらうのもひとつです。

その人独自の詳細なデータから導き出される答えは、曖昧さがなく信頼がおけるもの。

そして、そのデータを基に直感でリーディングできる占い師さんは、能力が高いといえるでしょう。


ココナラ電話占いで西洋占星術で占ってもらいたい時は、「電話占いサービス」「キーワード検索」に「西洋占星術」と入力をすると、30件程のメニューが表示されます。

電話占いメニューの多さから見ると、意外と絞られますね。

「カテゴリ」で「西洋占星術」を選択すると表示が10件未満になってしまうのですが、これは他の占いカテゴリで登録しているメニューが多いためといえるでしょう。

また、タロットなど西洋占星術と他の占いを組み合わせているメニューが多いようですね。


中でも、うたみ先生は相談者の長所や潜在能力を感じ取り、それを生かして解決策につなげていくことが得意な占い師さん。

タロット、インスピレーション、西洋占星術を使って、運勢を見ながらアドバイスしてくれる占いメニューは、多くの相談者からの高い評価が寄せられています。


実際にうたみ先生の電話鑑定を受けた方からは、こんな口コミメッセージが届いていました。

「先生のご鑑定は、はっとすることばかりで、今後、どうしたらよいかの選択を導いていただきました。
具体的に観てくださって、ありがとうございました。」

「鑑定結果をまとめて送ってくださるのですが、それが後でとても参考になり助かっております。」


とても細やかでしっかりと受け止めてくださる、信頼できる占い師さんという印象です。

悩んで一歩踏み出せなくなっている時は、うたみ先生に相談されてみてはいかがでしょうか。


もちろん、ココナラ電話占いには、他にも西洋占星術をまじえて鑑てくれる占い師さんが多く在籍しています。

よかったら、ひとつのご参考になさってください。

→ ココナラ電話占いで西洋占星術を使う占い師さんを探したい方はこちら

→ 管理人がココナラ電話占いで実際に占ってもらった口コミ体験はこちら







4

電話占いヴェルニで西洋占星術の良く当たる占い師さんは?

276f7f5bce61ce7a7fe464a50c27f0d9_s

電話占いといえば霊感・霊視・透視のよく当たる占い師さんが人気ですが、西洋占星術も併せて見てもらうと、さらに精度の高い鑑定が受けられることでしょう。

電話占いヴェルニで本格的な西洋占星術で占ってもらうには、「在籍占い師を探す」ページから、「西洋占星術」の項目にチェックを入れて検索をすると、77名ほどの占い師さんが表示されます。

4人に1人位の割合といえますね。


中でも星ヶ丘海友先生は、原宿占い館・塔里木(タリム)に所属しているという実力派。

幼少の頃から、人には生まれながらにして神秘的な直感があることを感じて育ったという星ヶ丘海友先生は、西洋占星術を用いて相談者の心理を読み解く心理占星術、タロットカード、ルーンを組み合わせた総合鑑定をおこなっています。

星ヶ丘海友先生に占ってもらった方からは、こちらのような口コミが届いていました。

「短時間でしたが、サクサクと鑑定頂きました。
詳しく説明しなくても、現状の変化をしっかりお伝え頂け、今後の流れも明確でした。
先生に元気を頂けたので、明るく過ごしていきます。」

「的確にみていただきました。先生を選んで正解でした」


西洋占星術は、いってみればその人の地図のようなもの。

そして、一目でリーディングできる占い師さんだからこそ、サクサクと的確に伝えてもらえるといえますね。


占いの館に所属されているので待機日程は少ないようですが、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

もちろん、電話占いヴェルニには西洋占星術をおこなう占い師さんが他にも多数在籍しています。

よかったら、こちらもひとつのご参考になさってください。

→ 電話占いヴェルニで西洋占星術の占い師さんを探したい方はこちら

→ 管理人が電話占いヴェルニで実際に占ってもらいました・口コミ体験談はこちら


電話占いヴェルニ

4

電話占い・メール鑑定と西洋占星術について

8ecd88c65f9bc8925924ba37690f5019_s

占いの代表格といえば西洋占星術といえるほど、星占いは私たちにとって身近な占術です。

「占いは信じない」という男性の中にもテレビやインターネットで毎日の運勢で自分の星座をチェックする、という習慣を持つ人もいるほど、当たり前のように私たちの生活に浸透しているといえるでしょう。

各女性誌が年末になると「来年の運勢」特集を揃って刊行し、まず巻頭に大きく取り上げられているのも西洋占星術になっています。


私たちは誕生日によって「私は蟹座」「自分は乙女座」などと星座を把握しているものです。

また、その星座により自分と相手の相性をチェックすることもできます。

この時の星座とは、「太陽星座」のことを指しています。

太陽星座とは、その人が生まれた時のホロスコープ上で、「天体」が太陽の位置に配置されていた星座のこと。

西洋占星術では、太陽の他にも月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星など、他の天体の配置も見ていきますので、さらに深く様々な角度から占っていくことができます。

また、「ハウス」や「アスペクト」なども併せて詳しく調べていくことで、その人だけの運命図を導き出すことができるのです。


西洋占星術は天動説の時代から歴史がある統計学で、ホロスコープを専門的に扱えるようになるには、独学ではかなりの時間とエネルギーを費やしますが、専門書などで学習することも可能です。

占い師さんの多くは、西洋占星術のスクールや講座などで占術を身につけた方も多くいらっしゃいます。

プロとして鑑定できるようになるまでには、それなりの知識や経験を積んできていると思ってよいでしょう。


85e0c37aeddc7d8f87537d1bc439f0e1_s

西洋占星術なら精度の高い結果に


ちなみに私の占い師経験では、生年月日を伝えてくださる相談者さんには、西洋占星術を用いて性格や相性などを詳しくお話させていただくこともありました。

すると「当たる」「自分や相手のことがよく視えている」と感じられる方も多いようで、リピーターとして訪れてくださる方も増えていったように思います。

ホロスコープを詳しく観るには生年月日と併せ、生まれた場所や時間も必要になりますが、年月日だけでもその人の天体の配置から「この人はこんな人」という人物像が浮かび上がってきます。

そこから「この方は○○という性格で、あなたとは○○な相性ですね」「彼には○○な特徴が強いですね」などと具体的に伝えていくと、「そうそう、そうなんです」と思い当たることが多いようです。


電話占い・メール鑑定というと霊感・霊視・透視ができる占い師さんが人気ですが、西洋占星術を用いるとそれらの鑑定では取りこぼしてしまうようなその人の傾向と対策が細かく浮かび上がってきます。

ですから、「この相手には○○という風に接すると良いですよ」「この方は○○が苦手なので避けた方が良いでしょう」という適切なアドバイスが得られやすいのもメリットです。

また、西洋占星術を用いることで話題も広がりますので、相手や自分についてもっとよく知りたい、という方にはおすすめです。

そして、霊感・霊視・透視をする場合も、ホロスコープのデータがあればさらに正確な情報が得られやすいこともあります。


生年月日などの個人情報を伝えることに抵抗があるという方もいらっしゃいますが、占う側は単にその人の参考データとして活用しますので、細かく覚えていることはありませんし、それほど警戒心を抱く必要はないといえます。

通常はすぐに忘れてしまうことが殆どですので、自分が思うほど構えなくても良いでしょう。

また、間をおいて再び相談に訪れた場合も、ホロスコープのデータがあればすんなりと鑑定に入っていけますので、時間の短縮にもなります。

もちろん、どうしても抵抗がある場合には無理に伝える必要はありません。


ホロスコープ自体はその人だけの揺るぎない天体図ですので、ブレがありません。
せっかくプロの占い師さんに鑑てもらう時には、これを活用しない手はないでしょう。

「当たる」「視える」占い師さんを探すのも電話占い・メール鑑定の楽しみのひとつ。
それに加えて、西洋占星術などの統計学を活かして傾向と対策を考え、未来のビジョンを映し出してくれる、そんな占い師さんを味方につけると、さらに心強い指針が得られるのではないでしょうか。

よかったら、こちらも電話占い・メール鑑定を受けられる際のひとつのご参考になさってください。


4


スポンサーリンク