縁結びの意味と効果について



縁結びとは?


「縁結びの神様」として有名な神社やパワースポットがありますね。

また、縁結びの効果があるパワーストーンなども見かけます。

この縁結びとは、一体どのようなものなのでしょうか?


縁とは、人と人との間にある見えないつながりや絆のことを指します。

また、人同士だけではなく、動物などの生き物、土地や特定の物事、企業や団体など様々なものが対象になります。


人は、縁のある人や物事と関わりが生まれ、縁のない人や物事とは関わりが生まれません。

このように考えると、縁とは「波長・波動」と言い換えられるのではないでしょうか。


縁は波長によって起こる?


現代科学では、波長や波動を周波数として数値化することができます。

例えば、音にはkHzという単位でその波長を表します。

そして、音の周波数は振動となって周りの空気に影響を与え、離れた物体と共鳴を起こします。


オーラの項でもご説明しましたが、私たちもそれぞれが固有の周波数を持つ生命体です。

自然に周囲の人々や物事に影響を及ぼし、またそれらからの影響を受け取っています。

「気の合う人」もいれば、「気の合わない人」もいます。

これも、周波数が共鳴しやすい相手、また不協和音を出しやすい相手と捉えるとわかりやすいでしょう。


また、生体エネルギーは時間・空間を超えた次元にも存在しているため、距離が離れた相手や場所にも影響を与えることができます。

その良い例が、「相手のことをふと思い出していたら、久しぶりに連絡があった」など、見えない領域でのエネルギーのつながりが先に起こる現象です。

私たちも、普段知らないうちにこのような現象を体験しているのではないでしょうか。


このように考えると、縁結びは一種の波長の共鳴により起こるもの、という見方ができます。

自分と相手のエネルギーの周波数を近づけることで、共鳴が起こりやすくなります。

もし、すれ違いや誤解が生じていたなら、二人の間にある不協和音を調整することで、よりスムーズな関係へと導くことができるでしょう。


縁結びの方法とは?


実際に縁結びを行う時は、霊能力のある者が伝統的な方法に則り、祈願・祈祷を行う方法があります。

この方法を習得した霊能者や占い師、祈祷師などが行い、目に見えない力や加護を授けてくれるというものです。


また、スピリチュアル・ヒーラーによるエネルギー・ヒーリングや波動修正なども、縁結びの効果を発揮するでしょう。

縁結びをしたい、離れてしまった相手の心を手繰り寄せたい、という願いを持つ場合は、これらの方法を試してみると、二人の間の絆を癒す効果が得られやすいのではないでしょうか。


注意点としては、無理に相手を変えようとしないことです。

曲がらないものを曲げようとすれば、堅い枝に力を入れるように、ポキッと折れてしまいます。

また、無理な負荷を与えた分は、エネルギーの法則により巡り巡って自分自身に返ってきます。

自分自身を見直し、相手に歩み寄る気持ちがなければ、逆効果になってしまうでしょう。


縁結びをしてくれる占い師は?


占いといえば今や電話占いが主流ですが、実際に鑑定を受けた人の口コミを調べると、「長い間音信が途絶えていた相手から連絡がありました」「二人の関係が改善しました」などという声も多く寄せられています。

特に、霊感・霊視の能力が高いよく当たる先生や、波動修正やヒーリング、思念伝達の術を持つ先生は縁結び効果が高いといえるようです。


それは、占いや波動修正を受けることで相談者自身が落ち着いて冷静になり、エネルギー状態が良くなることも大きな要因と考えられるでしょう。

人間関係は見えない波長により、近づいたり離れたりするものです。

不安や焦り、執着といった思いは自らの波長を不安定にし、相手に近づきがたいオーラを感じさせてしまいますが、安心している時の軽やかなオーラは、相手からも心地よく感じられます。

時には占いの力を借りるのも良いですが、自分自身のエネルギーの調律を心がけることが最も効果的といえるでしょう。


当サイトでご紹介している電話占いピュアリにも、縁結びを得意としている占い師さんが多数在籍しています。

特におすすめなのは、こちらの先生です。


・桜結愛(さくらゆあ)先生

・咲耶(さや)ローズマリー先生

・希林(きりん)先生

・聖(ひじり)先生

・紫姫(むらさきひめ)先生


よかったら、こちらも縁結びについて理解を深めるための、ひとつのご参考になさってください。