こちらでは、2024年8月に結婚を発表し、11月に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さんとお相手との関係について、占わせていただきます。

羽生結弦さんが結婚の3ヶ月後に離婚を発表

羽生結弦さんが結婚の3ヶ月後に離婚を発表

羽生さんが今回の離婚について発表した書面には、一般人であるお相手とその親族、また羽生さん自身の親族や関係者に対して誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道がなされており、自分たちを守り続けることが極めて難しかったことが記されていました。

複雑な心境が伝わってきますが、きっと私たちの想像を絶する体験をされたのだと思います。

このニュースは私たちにとって大変衝撃的で、まだうまく理解できない方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこでもう少し詳しく、彼の気持ちや状況、今後どうなるのかについて、占わせていただこうと思いました。

もちろん、こちらの占いは1つの参考ですので、あくまでもエンターテイメントとしてご覧いただければ幸いです。

羽生結弦さんの結婚と離婚についてタロットで占う

占いの結果を動画にまとめましたので、よかったらこちらをご覧ください。

それでは、早速占いを始めます。

ライダーウエイト版のタロットカード78枚を使用し、クロス十字というスプレッドで占っていきます。

カードを展開すると、このような結果になりました。

1枚目のカード|正義(逆位置)

1枚目のカード|正義(逆位置)

1枚目のカードは「正義」の逆位置です。こちらは「現在の状況の裏付け」を表します。

文字通り、結婚してからは羽生さん自身の正義が通らない、理不尽な立場に置かれていたのだと想像します。

当たり前のことがまかり通らないのですから、彼とお相手の方が戸惑い、混乱状態に陥っていたことは想像に難くありません。

2枚目のカード|カップの2(逆位置)

2枚目のカード|カップの2(逆位置)

2枚目のカードは、「現在の状況」の場所に「カップの2」の逆位置が表れています。

カップは感情を表しますので、正位置であれば対等な2人として愛情や友情を与え合い、安定した土台の上で良いバランスが保てることを示します。

こちらが逆位置になっているので、土台が不安定となり、2人のバランスが脅かされている、と受け取ることができます。

また、頭上で2人を守っているライオンのシンボルも逆の意味になります。

文字通り、2人を守るものがない、孤立無援の状態に置かれてしまったように受け取れます。

3枚目のカード|カップの3(キーカード)

3枚目のカード|カップの3(キーカード)

3枚目のカードは、「キーカード」として「カップの3」が表れました。

こちらは「3人の女性が喜び合っている」象徴が描かれ、足元には豊かな実りがもたらされています。

このカードは、連帯感を表しています。

こちらをキーカードとして見ると、羽生さんが「全ての人たちが幸せになる結婚ではない」と感じているように窺えます。

また、それが結婚解消の大きな理由となっているようにも感じられます。

羽生さんが東日本大震災のチャリティーを積極的に行っている姿を見ても、自分より周りのために尽くそうとしていることがわかります。

彼にとっては、自分自身の欲のためではなく、みんなのために金メダルを獲り、活躍し、喜んでもらうことが幸せなのだと受け取れます。

そんな彼だからこそ、お相手や周囲を巻き込んでまでのトラブルは、文字通り耐え難いものだったのだと思います。

彼の願いは「お相手が幸せになること」も含め、「みんなが幸せになること」なのでしょう。

4枚目のカード|ワンドの3(正位置)

4枚目のカード|ワンドの3(正位置)

4枚目のカードは、「顕在意識」の場所に「ワンドの3」が正位置で表れました。

こちらは、波の向こうを見つめる男性が描かれています。

未来に高い理想を抱き、前向きに強い自分であろうとする彼の特性が、よく表れているように感じられます。

これは、彼が私たちに向けて表現する言葉や態度として表れます。

たとえ困難があっても、彼はこれまで通りに前に進んでいく姿勢を貫き通すことでしょう。

5枚目のカード|太陽(逆位置)

5枚目のカード|太陽(逆位置)

5枚目のカードは、「潜在意識」の所に「太陽」の逆位置が示されました。

こちらは大アルカナのカードなので、とりわけ強い意味を持ちます。

彼は今、とても疲れており、本来の自分らしさを感じられない状態にいることが見て取れます。

当たり前のことが許されない、素直な心のままに振る舞うことを世間は認めてくれない、そんな彼の苦しみが伝わってくるようです。

6枚目のカード|魔術師(正位置)

6枚目のカード|魔術師(正位置)

6枚目のカード、「過去」を見ていきますと、「魔術師」のカードが正位置で置かれています。

こちらも大アルカナのカードなので、強い意味を持ちます。

「自分は全てを手にしている」「何でもできる」という万能感に溢れ、創造性に満ちたカードです。

おそらく結婚を決断した彼は、このような心境だったのではないかと想像します。

そして、自分もお相手も、また周りも皆が幸せに向かうと信じていたことでしょう。

7枚目のカード|ペンタクルの7(逆位置)

7枚目のカード|ペンタクルの7(逆位置)

7枚目のカードは、「未来」の場所に「ペンタクルの7」が逆位置で出ました。

こちらは努力したことに対し、思ったほどの実りが得られなかった、と落胆している様子が描かれています。

まさに報われない思いを象徴しており、方向転換することの必要性を示しています。

これからの羽生さんは、このような思いを抱えながら、新たな道を模索していくことでしょう。

8枚目のカード|ペンタクルのナイト(正位置)

8枚目のカード|ペンタクルのナイト(正位置)

8枚目のカードは、「現在の立場の裏付け」という意味を持つ場所ですが、「ペンタクルのナイト」正位置が表れました。

こちらはコートカードといい、大アルカナの次に強い意味を持つカードです。

このカードを見る限り、彼は自分には十分にお相手を守る力があると考えていたようです。

そして、自分も伴侶を得て、さらに力強く前進するのだという、強い決意も見て取れます。

9枚目のカード|ソードのペイジ(正位置)

9枚目のカード|ソードのペイジ(正位置)

9枚目のカードは、「現在の立場」の位置に「ソードのペイジ」が正位置となっています。

こちらもコートカードの1つです。

まさに、今の彼は自分たちのことを文書で伝えたばかり。

自分たちの状況や世間に対する思いを吐露したことで、とても彼らしい一面が表現されたのではないかと思います。

そこに後ろ向きな様子はなく、「自分たちは最大限努力したよ」「でももう限界だよ」という等身大の思いが、素直に表れているように感じ取れます。

10枚目のカード|カップの9(逆位置)

10枚目のカード|カップの9(逆位置)

10枚目のカードは、「環境や周りの影響」の場所に「カップの9」が逆位置で表れています。

こちらはまさに、自分が手に入れたもの、掴み取った安定が失われている状況を示しています。

世間の風評により、自分のプライベートな幸せがひっくり返されてしまった、今の状況そのものと受け取れます。

11枚目のカード|ワンドのクイーン(逆位置)

11枚目のカード|ワンドのクイーン(逆位置)

11枚目のカードは、「能力や可能性」の場所に「ワンドのクイーン」が逆位置で出ました。

こちらもコートカードですが、感情の不安定さ、苛立ちや嫉妬という思いの強さがネガティブに表れています。

こちらは、1つ前のカードに出ていた「結婚という幸せがひっくり返されてしまった理由」としても読み取ることができます。

2度のオリンピックで金メダルを獲得し、世界的なヒーローとなった羽生結弦さんの結婚は、祝福も多かった反面、多くの人からのネガティブな意見や感情が向けられたことが窺えます。

また、お相手が一般の方で、最初は人物が特定できなかったことから、マスコミをはじめとする多くのメディアがこぞって取材に乗り出し、その行為が加熱していったと思われます。

彼に関心を寄せる多くの方が、今回の結婚に対して、あまりにもヒステリックに反応しすぎてしまったことが、あっけない離婚という結果をもたらす要因だったことが見て取れます。

12枚目のカード|ペンタクルの8(正位置)

12枚目のカード|ペンタクルの8(正位置)

12枚目のカードは「結果」になりますが、こちらは「ペンタクルの8」が正位置で表れました。

今回の電撃結婚、そして離婚と、私たちから見ると大きな出来事が続いたように見えるのですが、彼にとっては日常の積み重ねの結果であり、今も彼自身の人生の1つのプロセスの途上にいるところのように見受けられます。

今回の結婚も決して感情に任せたものではなく、お相手との自然なやり取りの中から愛が育まれ、一緒に生きていきたいという、シンプルで素朴な願いから叶ったのではないでしょうか。

そして、離婚という決断に至った理由も、決して一時的な感情によるものではなく、アスリートとして経験を積んできたからこその英断と受け止めることができます。

これまでフィギュアスケートの大舞台でくり返し闘い、トップの成績を残してきた背景には、地道な練習の継続があり、その結果として、瞬時の判断が結果を左右することも身をもって知っているでしょう。

これ以上無理をすると、大きなジャンプで転倒して怪我に繋がってしまう、周りに迷惑をかけ、次のスタートが遅れてしまう、そして最終的な大きな結果を手にすることができない、さらに日本中、世界中のファンを失望させてしまう、といった、全体を見通した中での判断を求められてきたのだろうと思います。

今回の離婚に至った心境も、これに近いものがあったのではないかと推察します。

羽生結弦さんとお相手のこれまでの流れを占う

羽生結弦さんとお相手のこれまでの流れを占う

羽生結弦さんが結婚と離婚に至った「過去から現在までの流れ」について、さらにタロットを展開してみます。

これらのカードを「上から下」、そして「右から左」へとリーディングしていきます。

  • ソードの6(逆位置)
  • ワンドの10(逆位置)
  • 塔(逆位置)
  • 隠者(逆位置)
  • ソードの2(逆位置)
  • ペンタクルのペイジ(正位置)
  • 皇帝(逆位置)
  • ソードの9(逆位置)
  • 戦車(逆位置)
  • カップの6(逆位置)
  • 正義(逆位置)
  • ペンタクルのナイト(正位置)

過去から現在1|ソードの6(逆位置)

この場合のソードの6(逆位置)は、羽生さんが近い過去に現実逃避的な心理状態にあったことが読み取れます。

もしかすると周りの世界との格闘に疲れ、自分の世界へと逃げ込みたいと思っていたのかもしれません。

それでも表向きは、果敢に挑戦する姿を見せていたことでしょう。

そんな時に、お相手との関係が心の拠り所になっていたようにも受け取れます。

過去から現在2|ワンドの10(逆位置)

この場合のワンドの10(逆位置)は、羽生さんが抱え切れないほどのプレッシャーに押し潰されそうになっていたことを表しています。

普段の彼なら、自分自身や周囲のサポートを得て乗り越えていけるはずですが、この時は限界を越えるほどになっていたように受け取れます。

そう遠くない過去、彼は相当なストレス状態にあったようです。

過去から現在3|塔の10(逆位置)

この場合の(逆位置)のカードは、それまでのストレスが限界に達し、一度大きく状況が揺らいだことを示しています。

彼の置かれていた環境や人間関係を、一掃するような出来事があったかもしれません。

そんな大きな転機を乗り越えるにあたり、お相手との関係がより強い絆として結ばれた可能性も見えてきます。

過去から現在4|隠者の10(逆位置)

この場合の隠者(逆位置)のカードは、それまでの辛い経験からある種の悟りを得つつあるところを表しています。

外側の世界に失望した彼は、一度自分の内に閉じこもり、新たな価値観を築くプロセスがあったように読み取れます。

いずれにしても彼は近い過去に大きなプレッシャーを味わい、そこから自己を立て直すための、生まれ変わりの段階を経てきたようです。

過去から現在5|ソードの2(逆位置)

この場合のソードの2(逆位置)は、まだ羽生さんさん自身の道が定まらず、迷いの中にあったことが窺えます。

自分自身の中で新たな価値観への変容が行われている反面、外側の世界に対しては疑心暗鬼なところがあり、どの道を選ぶのが正解か、どの人を信じれば良いのか、曖昧になっていたように思われます。

これは、羽生さん自身が自分をどれ位信頼しているか、ということも示唆しています。

彼は心のどこかで、やや自己不信に陥っていた可能性があるでしょう。

過去から現在6|ペンタクルのペイジ(正位置)

この場合のペンタクルのペイジ(正位置)は、それまでの浮き沈みを経て、羽生さんの中に新たな基盤が整ったことを示しています。

大変な状況を経て、彼はひとつの成果を掴み取ったようです。

これまでの経緯を考えると、これは彼だからできる大逆転劇であったと思われます。

経験を積み、初心に帰った彼は、ここで確かな結果を受け取ることができたでしょう。

過去から現在7|皇帝(逆位置)

この場合の皇帝(逆位置)のカードは、前の流れで掴み取った成功に、彼がほっと安心できたことが窺えます。

それまで強いストレスとプレッシャーに晒されていたことを思うと、20代の男性であれば、この段階で反動が起こっても不思議ではありません。

この時、彼は自分自身の強大な力を確信し、それが全てに通用すると思っていたのかもしれません。

過去から現在8|ソードの9(逆位置)

この場合のソードの9(逆位置)は、これまでの不安やプレッシャーから解放されつつあることを示しています。

1つの大きな山場を乗り越えた彼は、新たな自信を手にし、現実に希望が見えてきたところのようです。

こちらをお相手との関係に当てはめると、羽生さん自身の精神が安定し、これまで見守り支えてくれたお相手との将来を前向きに考えているところと受け取れます。

過去から現在9|戦車(逆位置)

この場合の戦車(逆位置)のカードは、事態が思いがけない方向へ展開していくことを示しています。

お相手との関係を強固なものにし、幸せな結婚を手にした羽生さんですが、ここから事態が急展開したもようです。

結婚を公に発表したものの、お相手のことに一切触れていないこと、それまでの経緯が公表されていないことに対し、マスコミや一部ファンの思惑や行動が加熱していきました。

彼は、自分の結婚がこのような事態を引き起こすとは考えていなかったでしょう。

過去から現在10|カップの6(逆位置)

この場合のカップの6(逆位置)は、2人だけの世界で彼が幸福感を味わっていることを示しています。

彼が結婚を公表し、世間をざわつかせたとしても、それは一時的なことであり、そのうち収まるだろう、と最初のうちは前向きに受け取っていたのではないでしょうか。

また一方で、彼らに対する祝福や応援もたくさん寄せられ、それらを受け取っている様子が表れています。

過去から現在11|正義(逆位置)

こちらの正義(逆位置)のカードは、最初の占いで表れた1枚目のカードに戻ります。

こちらは、「現在の状況の裏付け」です。

このような流れを追って、羽生さんとお相手が混乱に巻き込まれていったことが読み取れます。

過去から現在12|ペンタクルのナイト(正位置)

こちらのペンタクルのナイト(正位置)も、先ほどの占いで表れた、「現在の立場の裏付け」となるカードです。

過去から現在の流れを追って、彼が結婚、そして離婚へと至り、その後の混乱状態にも誠実に対応しようとしていることが窺えます。

以上、羽生結弦さんが結婚と離婚に至った「過去から現在までの流れ」についてリーディングしました。

このようにして見ると、羽生さん自身の置かれていた立場や葛藤、そして希望を見出して結婚に至り、そこからまた混乱へと巻き込まれていった様子が伝わってくるようです。

羽生結弦さんとお相手の関係をオラクルで占う

羽生結弦さんとお相手の関係をオラクルで占う

それでは次に、羽生結弦さんとお相手の関係について、もう少しピンポイントで占っていきたいと思います。

こちらは、それぞれの質問に対して1枚ずつ、合計3枚のカードを引いていきます。

2人はツインレイ?|カップの2(逆位置)

1つ目の質問は「羽生結弦さんとお相手は、魂の深い繋がりのある関係ですか?」という内容です。

いわゆる「ソウルメイトやツインレイかどうか?」ということを尋ねてみます。

2人はツインレイ?|カップの2(逆位置)

この質問に対しての答えは、「カップの2」の逆位置が表れました。

このカードは、先ほどのケルト十字の占いにも「現在の状況」として出ていましたね。

このことからも、お二人を表す重要なシンボルとして受け取ることができます。

お二人は、出会った時から意気投合し、親近感を覚えるお相手だったことが読み取れます。

その意味で、ソウルメイトとしての絆が深いことは確かのようです。

しかし、逆位置になっているということは、2人の世界を共有しているうちは良いバランスを保てるのですが、周りの影響を受けると足元が危うくなってしまう、という風にも受け取れます。

実際、私たちには想像も及ばないほど大変なプレッシャーのもとにいたのだと思いますが、出会いや結婚のタイミング、状況なども考えると、やはりある期間を共にし、学びを深めるお相手だったのではないか、という気がします。

また、このカードは小アルカナの1つなので、カードの意味としてはやや穏やかです。

あくまでもこの占いの結果ではありますが、お二人はツインレイのような魂の片割れというより、ソウルメイトの1つの関係であるように思われます。

もちろん、ツインレイだから結婚する、しないという捉え方をしている訳ではありませんので、ひとつの参考として受け取っていただければと思います。

2人の復縁や再婚の可能性は?|ペンタクルの4(逆位置)

2つ目の質問は「羽生結弦さんとお相手は、今後復縁や再婚することはありますか?」という内容です。

あっという間の結婚劇だったこともあり、お二人の関係が今後もどこかでつながるのではないか、復縁されるのではないかと思われる方もいらっしゃることと思います。

2人の復縁や再婚の可能性は?|ペンタクルの4(逆位置)

占いの結果は、「ペンタクルの4」が逆位置で表れました。

答えはノーです。

こちらのカードも、「執着せずに手放す」という意味があります。

文書でも述べられていたように、羽生さんが「制限のない幸せ」をお相手に願う気持ちがそのまま表れています。

そこには大きな葛藤もあるでしょうが、彼らしい潔さが見て取れます。

別のお相手が現れる?|ソードのエース(逆位置)

3つ目の質問は、「羽生結弦さんには、今後別のお相手が現れますか?」という内容です。

結婚、離婚という大きな出来事があった直後なので、今はあまり現実的なテーマではありませんが、こちらも気になる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

別のお相手が現れる?|ソードのエース(逆位置)

占いの結果は「ソードのエース」が逆位置で表れました。

こちらも、答えはノーです。

しばらくの間、彼は結婚に対して慎重になることが予想されます。

今回のことを踏まえると当然のことですが、彼も1人の男性として考えると、パートナーとの仲を裂かれ、孤独に仕事に打ち込むのは寂しい面もあるでしょう。

羽生結弦さんとお相手の未来の流れを占う

次に、羽生結弦さんの未来の流れを占ってみます。

こちらは、3ヶ月毎の運気を1枚のカードに当てはめて、少し先の未来まで流れを読んでいきます。

すると、このような結果となりました。

現在から2025年末までの未来の流れ

現在から2025年末までの未来の流れ

  • ソードのペイジ(正位置)
  • ペンタクルの8(正位置)
  • カップの10(正位置)
  • 力(逆位置)
  • ソードの2(逆位置)
  • カップのクイーン(正位置)
  • 魔術師(逆位置)
  • ペンタクルの7(逆位置)
  • ソードの6(正位置)
  • ソードの10(正位置)

こちらは「左から右」へ、「上から下」へと順に読んでいきます。

現在から2023年末までは、「ソードのペイジ(正位置)」が表れました。

こちらは、先の占いで9枚目のカード「現在の立場」の位置に表れたカードと同じです。

2023年中は、彼が離婚についての文書を公表した時の状況や心境が続いていくでしょう。

2024年からの流れは、1〜3月は先の占いで「結果」に表れた「ペンタクルの8(正位置)」の通り、彼は引き続き自分の道をコツコツと歩み続けていくでしょう。

4〜6月は彼や周りの人々にとって満足できる、良い状況が表れそうです。

7〜9月は、これまでの彼らしさがうまく発揮されずに、少し消極的に考えるところがありそうです。

10〜12月は、これまでの経験を通してさらに人の心の痛みがわかるようになり、思いやり深くなるでしょう。

また、彼自身も癒される機会が増えそうです。

2025年1〜3月は、再び消極的な傾向が表れ、普段より慎重に事を運ぼうとするでしょう。

4〜6月には、新たな方向性が見えてくるでしょう。

7〜9月は方向転換の必要性を感じ、新たな道を探し始めるでしょう。

10〜12月は、それまで続けていたことを見直すような出来事があるかもしれません。

2026年から2027年末までの未来の流れ

2026年から2027年末までの未来の流れ

  • ソードの3(正位置)
  • ペンタクルのキング(逆位置)
  • ワンドのページ(逆位置)
  • ワンドのナイト(逆位置)
  • カップの8(正位置)
  • ソードの4(正位置)
  • カップの2(逆位置)
  • ペンタクルのクイーン(逆位置)

こちらはかなり未来のことになりますので、それまでの過ごし方や周りの状況次第で流れが変わる可能性があります。

そのため、あくまでも現在(2023年11月)の状況から見た未来の1つの方向性として、ご参考になさっていただければと思います。

2026年1〜3月は、2025年末の流れを受けて彼自身が内面に向かい、繊細になる傾向が強まりそうです。

4〜6月は、まだ慎重さが表れていますが、過去に囚われずに視野を広げることがチャンスにつながるでしょう。

7〜9月は、周囲に対する信頼感が危うくなりやすく、仕切り直しが必要かもしれません。

10〜12月は、周囲との行き違いが生じやすいので、焦らないことが大切です。

2027年1〜3月は、彼の興味の対象が変わることがあり、自然に方向転換の流れが起こりそうです。

4〜6月は、小休止をしながら、英気を養う機会が訪れそうです。

そうすることで、また新たなアイディアがやってくるでしょう。

7〜9月は、彼の中でパートナーシップに対する意識が強くなりそうです。

10〜12月は現実的になり、客観的な視点を持つことの重要性が高まるでしょう。

未来の流れの総合結果

未来の流れの総合結果

羽生結弦さんの2023年11月〜2027年末までの未来の流れについて、大まかに占わせていただきました。

これらの総合結果として最後にカードを引くと、「カップの3」が正位置で示されました。

こちらは、最初の占いでキーカードとして表れていた重要な象徴と共通します。

羽生さんの願いは、「みんなが幸せになること」。

ここにもやはり、彼の最も大切な思いが表れました。

彼は、これから未来の行方がどのようであろうと、全ての人の平和と幸せを胸に邁進し続けていくことでしょう。

西洋占星術から羽生結弦さんの性格を占う

西洋占星術から見た羽生結弦さんの性格を占う

ここからは、西洋占星術から見た羽生結弦さんの性格を交えて見ていきたいと思います。

彼は太陽と水星に射手座が入っており、月星座は水瓶座、金星には蠍座、火星に獅子座が入っています。

ここから読み取れるのは、羽生さんは私たちの印象通り、生まれつきのリーダー気質を持ち、弁舌能力に優れているということ。

また堂々とした態度や振る舞いで、ヒーローになる資質も備わっています。

一方スケートに対する表現や、恋愛などのプライベートな関係においては、非常に繊細な面が表れます。

特にパートナーに対しては、2人だけの深い世界を築き、全てを共有したいという強い願いを持つでしょう。

彼の中の男性的な力強さと、反面の女性的な繊細さ、このギャップが多くの人々を惹きつける魅力でもあります。

そして、博愛に満ちた性格を本質に持ち、今の時代は特に受け入れられやすい存在でもあります。

彼はこれからも今までと同じように、私たちに影響を与え続けるでしょう。

一方彼の深く感じやすく、傷つきやすい面もあることも理解し、私たちも少し離れて見守っていきたいものです。

そして、次の活躍に向けて、惜しみないエールを送りたいですね。

きっと彼ならどんな試練も乗り越えて、次の栄光へとつないでいくことでしょう。

以上、羽生結弦さんの結婚から離婚に至った気持ちや状況について、占わせていただきました。

羽生さんとお相手の女性、また彼らを取り巻く全ての方々が、さらにお幸せでありますよう心よりお祈りしています。

結婚や離婚について占いたい時は?<PR>

有名人の結婚や離婚は、私たちの身近な関係を浮かび上がらせてくれるものです。

私たちも、結婚や離婚のみならず、パートナーとの出会いや別れ、心の深い繋がりについて悩み、その真相を知りたくなることがあるのではないでしょうか。

そんな時に心強いのが、占い師さんです。

今は電話占いやメール鑑定を通して、結婚や離婚、また相手とのご縁について占い師さんに気軽に相談することができます。

特に、今はツインレイやソウルメイトといった魂のつながりに詳しい占い師さんが増えています。

それらについて知りたい時は、とても頼りになるでしょう。

中でもおすすめの先生をこちらにご紹介します。

心美(ココミ)先生|電話占いヴェルニ

心美(ココミ)先生|電話占いヴェルニ

→ 心美先生の声を聴いてみる

心美(ココミ)先生は、3歳の頃から神様と関わり、予知夢を見たり霊の存在を感じてきたという占い師さん。

高次の存在からメッセージを受け取り、悩みを細部にわたって読み解きいてアドバイスを与えてくれます。

口コミレビュー
何もこちらから伝えないうちに即答で、びっくりしました。
私の守護霊?ガイドに聞いているらしく、「これはダメ、これはいい」という感じで、サクサクと答えをいただきました。
ハッキリと先のことを言ってもらえるので、今後どう進めば良いかがわかりやすいです。
口コミレビュー
心美先生にはいつも助けていただいております。
本当にズバリ当ててくれます。
例えば相手の気持ちで本人に確認したところ、心美先生がおっしゃってた通りの返事でした。
また、心美先生とお話をすると、気持ちのブレを直してくれます。治療みたいな感じです。
最近は、自分の気持ちや相手の気持ちの確認をしたい時に鑑定をお願いしています。
鑑定をしてもらってモヤッとする事はまずありません。
とても素晴らしい先生です。
出典:電話占いヴェルニ

【心美先生の印象】
□ サクサクと見抜く鑑定
□ 相手の気持ちを伝えてくれる
□ イエス・ノーをハッキリと伝えてくれる
□ ツインレイ・ソウルメイトについて教えてくれる
□ 的確なアドバイス
□ フランクで話しやすい
□ 神様と交信しながら伝えてくれる

心美先生の鑑定を受けた方からは、「ズバリ当ててくれる」「今までで一番当たっている」と驚きの声が上がっています。

大らかで温かい人柄と短時間でスッキリする鑑定に、何度も訪れるリピーターが増えています。

心美先生の得意な占術
霊感霊視 チャネリング 霊感タロット 波動修正 遠隔ヒーリング オラクルカード ルノルマンカード ダウジング

電話占いヴェルニ

長年の信頼と実績を誇る、日本最大級の大手電話・チャット・メール占いサイト。
全国から実力派の占い師が数多く在籍しています。
千里眼・アクアマリン・ほしよみ堂・金魚堂・塔里木といった占いの館所属占い師も多数登場。
電話鑑定のほか、チャット鑑定でLINEのように占い師と話せるシステムも。

初回登録時の特典も充実しており、大変お得に鑑定が受けられます。
老舗ならではの充実したコンテンツも盛りだくさん。

→ 管理人が実際に鑑定を受けた口コミ体験談はこちら

在籍占い師の数 1,200名以上
電話・チャット料金 1分 190円・240円・290円・340円・390円・440円・490円(税込)
通話料 無料
メール鑑定料金 2,750円~5,500円(税込)
特典 ・新規会員特典4,000円分ポイントプレゼント
・初回先払い購入5,000円以上でポイント2倍
・安心後払い利用(最大5,000円分)
・全国の占い師に国内外から「秒速」で繋がる
・初回限定占い師の予約優先サービス
・総勢1,200名以上の優れた実力派占い師と鑑定可能
受付時間 電話・チャット鑑定 9:00~翌5:00
メール鑑定 24時間
運営会社 株式会社ファンフィール
E-mail info@vernis.co.jp
電話 03-5312-1177
支払方法 AmazonPay・クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・ビットキャッシュ・WebMoney・Yahoo!ウォレット・楽天ペイ・ドコモ払い・auかんたん決済・au Pay決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

<PR>

ツインレイの本物鑑定士|当たる占い師【電話占い】

ツインレイの本物鑑定士 当たる占い師9選「前世を霊視」電話占い

こちらでは、電話占いでツインレイについて霊視する本物の鑑定士、当たる占い師と、無料特典付き電話占いサイトについての情報をお届けします。 → 【ツインレイ鑑定が当たる】本物の占い師は? 動画・ツインレイの特徴とスピリチュア […]

復縁について相談したい時

ゲッターズ飯田さんが語る復縁方法と占いアドバイス

「復縁」についてのお悩みは、電話占いやメール占いによく寄せられる相談内容です。 ゲッターズ飯田さんが語る復縁の悩みについて 五星三心占いで知られるゲッターズ飯田さんは、ブログの中で復縁について次のように語っています。 恋 […]

江原啓之さんが語る失恋・別れ・復縁の悩みについて

電話占いやメール占いでも多く寄せられる悩みが、「失恋」「別れ」「復縁」についてです。 江原啓之さんが語る失恋・別れ・復縁の悩みについて スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画や本の中で語っている内容を探してみたと […]

電話占いの復縁に強い占い師

復縁が当たる本物占い師・電話占いの人気ランキング10「復縁時期が当たった」

こちらでは、電話占いで復縁が当たる本物の占い師についての情報と人気ランキングをご紹介します。 復縁が当たる本物の占い師とは、次のような先生です。 → 【復縁が当たる本物の占い師】人気ランキングは? 復縁が当たる本物の占い […]

電話占いでタロットの当たる先生

霊感タロットの当たる占い師TOP9「疑問が解決した」電話占い

電話占いで霊感タロットの当たる占い師についての情報をお伝えします。 霊感タロットの当たる占い師【電話占い】について タロット占いは、私たちにも馴染みのある最もポピュラーな占いのひとつ。 電話占いでは、多くの占い師さんがタ […]

電話占いで未来予知・未来透視の当たる占い師9選「予言通りに当たった」

電話占いで未来予知や未来透視が当たる占い師の情報とその口コミについてお伝えします。 電話占いで未来予知・未来透視が当たる占い師について 占い師の中でも、未来をキッパリと当てる先生が時々いらっしゃいます。 このように、「未 […]