江原啓之さんが語る片付け・断捨離について





世の中には、片付けられないことに関する悩みも多く目や耳にしますね。

片付けに関する本がヒットする、テレビや雑誌などで片付けの特集が組まれるなど、片付けや断捨離は私たちにとって身近な関心事のひとつといえるのではないでしょうか。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが片付け・断捨離について語っている動画や本を探してみたところ、次のように伝えていました。


1. 片付けられない人は、心の整理ができない

2. 狭い家でも断捨離をして、幸せに暮らすことができる

3. 人生に対する『計画性』を学ぶことが、たましいの課題



こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、片付け・断捨離に関する動画や発言をご紹介しながら、これらについて解説していきたいと思います。



動画・片付けられない人へのアドバイス


江原さんは、大掃除・片付けについて動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】大掃除ができない人は心の整理ができない人




こちらの動画では、江原さんが自らの大掃除を例に語っています。

中でも、次のように伝えていました。


「掃除も大事だけれど、無駄な時間も大事。


「現代人は忙しいので、家族みんなでということがなかなかない。」


「真っ当に話を聴こうとすると、(人の心というものは)意外と出ないもの。

他愛もない時に、心の本音が出る。


「一緒に掃除をし、『そろそろお茶にしましょう』『ごはんにしましょう』などと休憩を取る中で、また一緒に柱などを磨いている時に、『お母さん、本当はこんなことがあったんだよね』などと、ぽろっと今の気持ちや悩みが出たりする。」


「そういう意味で、みんなの心を理解するためにも(家族での大掃除は)とても大切。」



「片づけをしてもすぐに散らかってしまう人は、人生も絶対に散らかっている。


「家の中で片付け・整理ができないということは、心の整理もできない。


「何か人生で悩みを持った時、何から整理したらよいのか、何を順に考えたらよいのかということがわからない人ということ。」


「掃除はひとつの箱庭療法と一緒。今の自分が見える。



そして最後は、こう締めくくっています。


「片付けのできないあなた、それはあなたの人生が片付けられない(ということ)。」


片づけができずして、幸せを望むなかれ・・・。



江原さんは大掃除や片付けについて、家族が集まって一緒に行うことの大切さを説くと共に、部屋の中の状態がそこに住む人の心の状態と一致するということを指摘しています。

一見面倒に思われることの中に、じつは大切な心のあり方が映し出される、ということですね。



動画・引越しについて悩む方へのアドバイス


■ 【江原啓之】「家の片づけは、心の表れ」引越しについて旦那さんと意見が対立している方へのアドバイス!




次は、引越しについて旦那さんと意見が合わないという方からの相談です。

相談者の方は、独身時代から8年間同じマンションに住んでいるそうです。

契約更新とお子さんの小学校進学を機に、手狭になった家を出たいと思っているそうですが、ご主人と価値観の違いから意見が合わないとのことです。

また、近所に騒音を立てないよう気を遣うことにも疲れ、収納も少なく物で溢れて居心地が悪く、無気力になると言います。

このままなら離婚も考えている、という内容でした。



それに対し江原さんからは、「相談者の気持ちもよくわかる」としながらも、「いくつか突っ込ませてください」と次のようなアドバイスがありました。


「狭いから物が溢れているというのは、言い訳ではないか。」


「どんな所でもミニマムに暮らそうと思えば、断捨離をして、必要なもの・そうでないものを整理整頓(すればよい)。」


「家の片づけは、心の表れ。

家が散らかっているのは、心が散らかっている。


「だから別れたくなる位、イライラしてしまう。」


「子どもに(騒音の)注意をするのも、ひとつの教育。


「子どもは注意されて育つもの。必要以上に感情的にならないこと。」


「それで苦情が来たら、子どもと一緒に『申し訳ありません』と頭を下げるのも勉強。」


「立派な家に住んで、それぞれが部屋を持ったら、家族がバラバラになった、というのもよくある話。

日本古来の川の字で寝るという幸せもある。」


「引っ越しするかどうかの分岐点は、子どもだと思う。

『自分の部屋が欲しい』などと言い出す時が、ひとつのチャンス。」


「その時に、家族に見合った場所を探すと良いのではないか。」



狭く雑然とした家に夫婦と小さな子どもが住んでいると、当然ストレスが募ることもあるでしょう。

その一方で、昔の日本はそれが当たり前の光景であり、相談者はそのような経験を通して住居や家族、またご近所づきあいについて学ぶための貴重な機会を与えられている、と捉えることもできそうです。

また、子どもの成長を通して次の段階へと移行していけばよい、というのも自然な流れとして頷けますね。



だらしなくて机や部屋が片付けられない相談者へのアドバイス


次は、江原啓之さんの著書「トラウマ/あなたが生まれてきた理由」の中に紹介されている相談の中から、抜粋してご紹介してみたいと思います。

この本の中で相談者の方は、部屋がすぐ「ゴミ屋敷」のようになってしまい、それを直した方が良いかどうかを尋ねています。


江原さんはこちらでも、次のように語っています。


「部屋のなかを片付けられないとか、職場の机周りを片付けられない人を見ていると、私は、『ああ、心がそのまま表れているな』と感じてしまいます。

実は、片付けられない人は、物が捨てられないから片付けられないのではなく、心がとっちらかっているから、同じように部屋も汚い状態になるのです。

部屋の様子は、あなたのたましいの映し出しなのです。」


「片付けられない人というのは、何をどの順番できれいにしていくのが良いかもわからなかったりします。

段取りがきちんとできれば、きれいに片付けられるはずなのです。」


そして、片付けられない人のたましいの課題として、このようにまとめられています。


「”物事の手順”を考えるのが苦手だった一面を克服するためにあなたは生まれてきました。

もっと言えば、客観的な分析力を身につけるために、『片付けられない』という課題を選んで生まれてきたのです。」


「また、片付けるのが苦手な人は、心のなかを整理できないところがあります。

そういった意味では、人生に対して『計画性を持つこと』を学ぶために生まれてきたとも言えます。」


「また、『物を捨てられない』というたましいは、先天的にしても、後天的にしても、『何かを失う』とか『物がなくて苦労した』という経験をしていることが多く見られます。

そんな苦い経験を経て、今この時代を自ら選んで生まれてきたのは、偶然ではなく必然

そこに理由があります。

究極を言えば、人はスーツケースひとつあれば、十分生きられます。

物があっても心が満たされていないという人を私は大勢見てきました。

反対に、心が満たされていれば、物にのまれないで生きることはできます。

本当の幸せとは何かを見つめることが、あなたのたましいのカリキュラムなのです。」


このくだりを読んでいると、「片付けられない」ことが単なる心の癖ではなく、たましいの課題という大きな視点で見るとそこには様々な理由が隠されており、今の自分の人生をより良く生きるために向き合うテーマのひとつであるということがわかってきますね。

そう受け止めると、身の回りが散らかって途方に暮れている時に「よし、片付けよう」と一歩踏み出すきっかけになるのではないでしょうか。






片付け・断捨離について相談したい時は?


片付けは心やたましいの課題とはいえ、自分一人ですぐに片付けられるようになるには、それなりの時間と努力も必要になることでしょう。

特に、生まれ育った環境により片付けの仕方がよくわからない、という場合もあると思います。

そのため、片付けについて誰かに相談したい、サポートをお願いしたい、と思われる方もいらっしゃるでしょう。


片付けや断捨離について相談できる相手を探してみたところ、ココナラの登録カウンセラーやコンサルタントといった方が、それぞれ相談メニューを出品していることがわかりました。

片付けについて悩んでいる、アドバイスやサポートがほしいという方は、ココナラを活用されるのもひとつです。

ココナラは、個人が自由な立場でサービスを提供しているフリーマーケット・サイトなので、その人の要望にきめ細やかに応じてもらえるのではないでしょうか。


こちらに、片付けや断捨離について相談できるカウンセラーやコンサルタントをご紹介したいと思います。


・officeshine7 先生

必ずと取りかかれる片付けの手順をアドバイスます 片付けなきゃ!と思っているけどなかなか取りかかれないアナタへ

officeshine7 先生は、リバウンドしない整理術が学べるオーガナイザー研究会にてプロ資格を取得し、大手家事代行会社にて多くの片づけを経験したという専門家です。

目指す部屋を明確にして、どう片付けていくのかをアドバイスしてくれます。


☆ 口コミレビュー
「星5つでは足りません(T_T)!

officeshine7さまの片付け術ですと、片付け後リバウンドしにくいので、かなり維持できております!

クローゼットを見てから嬉しくなるなんて、想像出来ませんでした。

個別の質問にも詳しくお答え下さり、たくさんアドハイス頂き心から感謝です(*^^*)」


☆ 口コミレビュー
的確なアドバイスで親身になって聞いてもらえて大変たすかりました。」



・みなと_okataduke 先生

あなたにピッタリの片付けの方法を考えます どうしてもどうにかしたい、片付けがニガテなあなたへ

みなと_okataduke 先生は、片付け・断捨離のホームティーチャーサービス「お片付け便」を主宰する専門家。

自身の経験をきっかけに、多くの方の相談に乗るようになったそうです。


☆ 口コミレビュー
「この度分かりやすいアドバイス、ありがとうございました。

頂いたイラストを見ただけで、部屋がスッキリするのが分かります。

片付けはできても上手く整理できないので、お願いして本当に良かったです!

追加質問にも迅速親身に回答いただきありがとうございました。次回は娘の部屋をお願いします(^^)」


☆ 口コミレビュー
「片づけに関して、迷いがあったのですが具体的に対策を考えてくださり、またそれに付随した収納グッズなどもご紹介してくださいました。」



・okatazukedaisuki201 先生

お片付けのコツ教えます 整理収納アドバイザー1級、心理カウンセラー資格者がコツを伝授

okatazukedaisuki201 先生は、整理収納アドバイザー1級の資格を持ち、日々「もの」と「こころ」のお片付けを研究しているカウンセラーさん。

片付けのやり方が分からない、モノが捨てられない、いつも探し物に時間を費やしている、などの悩みを持つ方に、「心」を整えながら片付けをするコツを教えてくれます。


☆ 口コミレビュー
「1人ではなかなかここまで進めることは出来なかったと思います。

挫折しそうになったところにメッセージをくださることもあり、またがんばろうと思いました。」


☆ 口コミレビュー
「心理カウンセラーのアプローチで最初にストレスチェックやライフチェックが受けられて、自分のストレス度合いやモノの持ち方の傾向がわかったのが凄く良かったです。

片付けの手順がわかり易く、取り組み易く解説してくれて参考になりました。」



・stary love 先生

断捨離覚醒ヒーリング☆脳内を覚醒しクリアにします 掃除や整理整頓の苦手な方、仕事や家事の処理力を上げたい方に!

stary love 先生は、脳内を整理するエネルギー・ヒーリングを授けてくれるヒーラーの先生。

片付けや整理整頓以外にも、集中力が上がったり思考や判断のスピードUPなどの効果が期待できるそうです。


☆ 口コミレビュー
「机の上が散らかっていても気にしないタイプだったのですが、施術後は散らかっているのが気になるようになり、自然に片付けていました!

施術後は自然に片付けたくなるので、無理なく片付けられるところがとても良いです。」


☆ 口コミレビュー
「部屋の片付けだけでなく、天候不順の偏頭痛も楽になりました!



・風の杜∞kana 先生

人生が豊かになります 風の杜の捨てないお片付け?質問するだけで幸せになる

風の杜∞kana 先生は、捨てない新しい収納コンサルを提供しています。

「風通し」と「滞り(曇り)」を確保してあげると、必要ないものが自然に淘汰されていくというユニークな片付けスタイルで、人生を豊かに導いてくれます。


☆ 口コミレビュー
「ネタバレになるのであまり書けませんが、人生変わるなー!って、感動しました。本当に感謝です。」



江原さんが伝えるように、片付けと心の整理はつながっているようですね。

そのどちらもすっきりしない、と感じられる時は、上記でご紹介したカウンセラーやコンサルタント、ヒーラーの先生に相談してみるのもひとつではないでしょうか。

よかったら、ご参考になさってください。


→ ココナラで片付けや断捨離について相談したい方はこちら














江原啓之さんが語る職場のパワハラについて





電話占いに寄せられる相談の中でも、職場のパワハラに関する悩みが増えています。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんは、職場のパワハラについてどのような見方をし、相談者にアドバイスを送っているのでしょうか。

こちらの記事では、江原さんが職場のパワハラについれの相談に答えている動画や、本の内容をご紹介したいと思います。



動画・職場のパワハラに悩む方へのアドバイス


江原さんは、職場のパワハラの相談について動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】人は何の為に働くのか!?目的とは!?職場の上司、人間関係について悩む方からの相談メール



※ 上の動画で 1’25″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


相談者の方は、会社で濡れ衣を着せられることが多く、悩んでいるそうです。

大勢の社員がいる前で上司に怒鳴られ、心身共に辛い毎日を送っていたところ、他の社員から「あの件は解決した」と言われたそうです。

そこで上司にそう伝えたところ、「もう解決したし、それで良かったじゃないか」という不誠実な返事が返り、ショックを受けたそうです。

社員からは自分がミスをしたと誤解を受ける一方、味方になって励ましてくれる人もおり、会社を休むことや辞めることを踏み止まっているそうです。

ただ、同じことが続くようなら辞めるしかないのでは、と悩んでいます。

そして、同じように誤解されやすい人間が取るべき行動や態度について、アドバイスを求めています。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。


「もし自分なら、その上司に『もう解決したそうじゃないですか。あれは私のせいじゃなかったですね』と大勢の前で言う。


「(現代のパワハラに関する事情を述べた上で)仕事に感情は要らない。

「なぜそこまで仕事に対して思い入れをしているのかがわからない。」


「(仕事というのは)食べていくことが目的。

「人は仕事をするために生まれてきたのではない。生きるために仕事をしている。

「仕事と人間が共依存のようになっている。」


「食べるために、自分がやるべきことをやったらそれで良い。」

「なぜ引きずる必要があるのか。どちらもどちらと思う。」


いつも「感情ではなく理性で考える」と説いている、江原さんならではのシンプルな回答ですね。

相談者が誤解されやすく、大勢の前で恥をかかされたことを引きずるのは、感情で物事を見ている、と捉えます。

その上で、「自分は食べていくためにこの会社で働いているのだ」という視点に切り替え、理不尽なことも乗り越えていく過程が大切なのだと教えられているようです。

「仕方がない」とか「泣き寝入りする」ということとは違い、「社会は理不尽なもの」と一旦受け入れた上で、その中で自分がどう毅然と生きていくかを考える、それが前向きな生き方につながる、という答えのように受け取れました。





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



江原さんが提唱するいじめ・パワハラに立ち向かうための3つの段階


江原さんの著書「一番幸せな生き方がわかる!スピリチュアル・ジャッジ」の中で、いじめ・パワハラに立ち向かうための方法を、3つの段階に分けて提唱している章がありました。

その内容をまとめてみると、次のようになります。


■ 第1段階:気を利かせる

・いじめがそれほどエスカレートしていない場合に有効

・相手を冷静に観察し、相手の心が喜ぶように行動する

・ビクビクと「気を遣う」と相手が増長するので、相手の心理をうまく掴んで気を利かせた行動をとる

・相手を変えたいなら、自分が変わる


■ 第2段階:周囲の人に相談する

・学校なら教師や校長に訴える / 職場なら上司、責任者に訴える

・いじめられていることは恥ずかしいことではなく、いじめる側の方が恥ずかしいのだと理解する


■ 第3段階:逃げるが勝ち

・何をやっても効果がない場合は、環境を変えるために転校や転職を考える

・そこまでのいじめをする相手は一種の病気だから、犠牲になる必要はない

・この場合、いじめた相手に被害者意識を持たずに気持ちを切り替えることが大切

・恨みというマイナスの波長を持ってしまうと、同じような波長の人を引き寄せるため、引きずらないことが大切






江原さんは、段階に応じて対策を講じること、自分自身の行動や態度、考え方を変えていくことの大切さを述べています。

世の中、どこへ行っても人間関係の悩みがつきまといます。

それを感情論で捉え、相手のせいにして恨みを引きずっているだけでは、マイナスのスパイラルから抜け出せない、と説いています。

そして、理性で考え、現実的な対処法を実践しながら、前向きに切り替えていくよう促しています。

悩んだり恨んだりしていても解決しない、それより理性的に賢く自分の人生を切り開くことが大切という、大きな視点からの導きのように受け取れますね。



職場のパワハラについて相談したい時は?


職場のパワハラやいじめは現代社会のテーマであり、また個人的な複雑な事情が絡んでいるケースも多いものです。

職場の人間関係に悩んだ時は、江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、霊的な視点から相談に応じてくれます。


現在は、電話占いメール占いを通じて、職場のパワハラやいじめについての相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。

職場の人間関係について観てもらいたい方は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いやメール占いの人気サイトには、職場の人間関係についての相談を得意とする占い師さんも在籍していますので、よかったらご参考になさってください。



・LuaNua先生

【電話占い】
マナカードで仕事の悩みをリーディングします 転職や仕事上の問題の行方が分かります

【メール占い】
インド占星術で人間関係の悩み・相性を鑑定します うまくいかない相手との接し方・解決方法をお伝えします

LuaNua先生は、マナカードやインド占星術を使用した独自の鑑定で、人気を集めています。

問題の根本にある理由を解き明かし、相談者一人一人の宿命に沿った生き方を提案してくれます。


☆ 口コミ感想
「私自身まだ慣れない環境でもあり、どうしていいか分からずフラストレーションが溜まっていましたが、かなりスッキリすることができました!

ご相談して本当に良かったです。

これ以上真剣に悩むのは止めて、自分の勉強に切り替えていこうと思います。」


☆ 口コミ感想
「とても親身になって話していただいたこと、私の判断にストップをかけていただいこと、どれもありがたかったです。」



・天河人先生

【電話占い】
悩みを全て解決させます 仕事、恋愛、対人関係など。解決していきます。

天河人先生は20年近くプロとして活躍し、鑑定が当たるのは当たり前で、打開策も出してくれるという男性の占い師さんです。


☆ 口コミ感想
「とても丁寧で、心のこもった鑑定で、なんだか安心できました。

ゆっくり勇気を持って前に進んでいきますね。」


☆ 口コミ感想
サクサクと鑑定してくださり、カードも的確なのでとても信頼できる先生です。

また不安になれば頼らせてくださいね。」



・鈴森理乃先生

【電話占い】
電話鑑定=恋愛・仕事・人間関係をタロットで占います 心を痛めている心配事、迷いやお悩みなど心のままご相談ください

【メール占い】
恋愛・仕事・人間関係=お悩みをタロットで占います どのようなご相談もお受けします。心のままにご相談ください

鈴森理乃先生は、仕事・人間関係など、今心を痛めている心配事や気になることを、心に寄り添いながらタロットカードで鑑定してくれる占い師さんです。


☆ 口コミ感想
親身になって頂いて、的確なアドバイスに心が落ち着きました。

アフターメールも詳しく書いて頂き、ありがとうございます。」


☆ 口コミ感想
「鑑定は、どれも的を射て鋭く、必要な事を押していただきました。

当たるだけでなく、実際に実践で役に立つところが、とても有難かったです。

凄い実力の先生で、あれもこれも聞きたくなりました。

また、先生のお人柄も、とても冷静でバランスの取れたお人柄で、信頼、尊敬できる方だと思います。」



・有川 葉先生

【電話占い】
タロットで気になる色んなお悩み解決のお手伝いします 一緒に解決しましょう!(恋愛、適職、時期、等々)

【メール占い】
お相手との問題点を探る タロットで鑑定します お相手との問題点をタロットで読み解きます

有川 葉先生は鑑定歴も長く、様々な占術を駆使しながら現実的でベストな解決方法を導き出し、前を向いて進めるよう最適な選択をサポートしてくれます。


☆ 口コミ感想
お話ししていない事もポンポン当てていかれるので驚きました。

諦めず、仕事頑張ります!」


☆ 口コミ感想
とても丁寧に、そして寄り添ってご鑑定くださり、すごく心が満たされました。

焦らずにゆっくりと前に進んでいけるように、今を大事に積み重ねていこうと思います。」



・サラ 6先生

【電話占い】
幸せになるタロット フルデッキで占います 仕事、恋愛、不倫、家族、婚活などのお悩みをスッキリ

【メール占い】
幸せになるタロット メール版 フルデッキで占います 仕事、恋愛、人間関係、結婚、離婚、育児等、あらゆるお悩みに

サラ 6先生は、老舗占い館で対面鑑定を行っているという実力派の占い師さんです。


☆ 口コミ感想
「いつもサクサクと丁寧に視てくださり、気持ちが救われています(^^)

とてもあたたかく深いメッセージをくださるので、とても信頼できる先生です。

アフターメールもありがとうございます。」


☆ 口コミ感想
「心のモヤがかったものが晴れました。

優しい口調で分かりやすくハッキリ教えてくださいました。

トーク後のメールにまとめてアドバイスをありがとうございました。」



ココナラ電話相談は1分100円から利用ができ、今なら初回3,000円分無料という割引特典が受けられるので、占い師さんやカウンセラーとの相性を確かめられるのも安心です。

→ ココナラ電話相談で占い師&カウンセラーを探したい方はこちら






また、ココナラメール相談は500円からサービスが受けられるので、気軽に利用ができるところが人気です。

→ ココナラメール相談で占い師&カウンセラーを探したい方はこちら






当サイトでご紹介しているよく当たる占いサイトには、他にも職場の人間関係・パワハラについて相談できる占い師さんが多数在籍しています。


■ 電話占いピュアリで職場の人間関係・パワハラについて相談できる占い師さんは?






■ 電話占いヴェルニで職場の人間関係・パワハラ相談が得意な占い師さん

電話占いヴェルニ






江原啓之さんが語るいじめについて

電話占いに寄せられる相談の中には、いじめに関する悩みも多く聞かれれます。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんがいじめについて語っている容動画を探してみたところ、江原さんはその中で、「人が躓(つまず)く問題」について3つのワードを挙げていました。

その3つのワードとは、こちらです

1. 自己憐憫(「自分が可哀想」と憐れむ気持ち)

2. 責任転嫁(「あの人のせいで自分がこうなった」と思う気持ち)

3. 依存心(誰かに頼ろうとする気持ち)


この3つの心があると、必ず人生に躓くと説いています。

そして、いじめの問題もこの3つが解決の鍵になるようです。


こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、いじめに関する動画や発言をご紹介したいと思います。



動画・いじめに悩む小学生の親へのアドバイス


江原さんは、いじめの相談について動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】『いじめ』特集!《おと語り》




こちらの動画では、江原さんがいじめについての3つの相談に答えています。

それぞれについて、以下にご紹介していきたいと思います。


<いじめについての相談・1>

※ 上の動画で 4’10″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


相談者の息子さん(小学1年生)は、近所の同級生2人が中心とする相手から意地悪をされたり、仲間外れにされたりしていたそうです。

学校側が注意をしても解決には至らず、息子さん自身も様々な対策を取っているとのことです。

その上で、「一体どうしたらよいのでしょうか?」と尋ねています。


そちらに対し江原さんからは、先に述べた3つのワードの説明の後、このような回答がありました。


感情は要らない。理性で対処する。理性的に策を講じる。」


「まず現行犯をみつけるべき。」

「(例えは悪いが)犬のしつけのように、その場で言わなければダメ。」

「相手も子どもだから楽しんでいるだけだったり、自分のストレスを発散していたり、『何がいけないのか』がわかっていない(場合がある)。」

『それがいけない』という印象を叩きつけることが大切。」


「感情に感情で返すと、良い方向には向かわない。」

「学校側に訴える時にも感情論で片付けられてしまわないよう、理性的に事実を伝える。


まだ小学校低学年のいじめ問題なので、親としては子どもに対する感情が優先されやすく、またどこまで、どんな風に介入すれば良いか、迷ってしまうこともあるでしょう。

それでも江原さんは「感情よりも理性」を優先し、適切な対策を講じるように説いています。

周りの大人が子どもたちを見守りながらも、他人の子どもも躾けていく、という視点に納得させられる回答でした。





動画・いじめに悩む中学生の親へのアドバイス


<いじめについての相談・2>

※ 上の動画で 8’15″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


次は、中学2年生の息子さんが同級生から暴力を振るわれた、という親からの相談です。

当初は息子さんも暴力があったことを認めていましたが、時が経つにつれ、「ふざけていただけ。暴力はなかった」と証言が変化していったそうです。

ただ目撃者によると、とても悪ふざけでは済まされないような内容だったとのことです。

今現在、息子さんは元気に学校生活を送っていますが、母親である相談者自身がそのことに納得がいっていないとのことでした。


そちらに対し江原さんからは、こちらのような回答がありました。


「そのままで良い。」

「それ以上のことを望むのは、『自分の面子(メンツ)が潰された』という自己憐憫ではないか。」


「子どもがそう言っているのだから、泳がすべき。

「子どもには、子どもの社会がある。」

「それを乗り越えていく力を持たないといけない。」

「まして男の子は、これから社会に出て行く人間力をつけなくてはいけない。」

「そこまで母親が過干渉になっていくのか(を考える)。」


「元の鞘に収まったのなら、放っておいた方が良い。

「(同時に)『納得できない』と言っているのを『そのままで良い』と言ったのは、(相手に対して)『あの家の母親は目が恐いぞ』という抑止力になるから。」


「大切なのは、真・副・控(しん・そえ・ひかえ)という優先順位。」

子どもが健やかな学校生活を送ることが『真』のはず。」

「自分の面子は2番目で良いし、真実を暴くのも副・控で良い。」

「ここはひとつ見守るべきではないか。




江原さんは、先の相談とは違い、中学生になった子どものいじめ問題に対しては、一歩距離を置いて見守ることを勧めています。

子どもの成長過程に応じて、親も関わり方を変えていく必要があるといえるでしょう。

それは、子どもの考えや自主性、また子ども同士の関係性を見守りながらある程度信頼して任せること、また放任するのではなく、慎重に関わっていく細やかさも求められるといえます。

思春期になると、彼らはある部分ではまだ子どもでもあり、またある部分では大人びた面も出てきます。

その子の成長に応じたサポートをするために、普段から子どもの様子をつぶさに観察し、変化を見逃さないことも大切になるでしょう。


自分自身が中学生だった頃を思い出すと、親に対しては「何か困ったことがあれば何でも話せる相手でいてほしい」と思う一方、「必要以上にこちらの問題に介入しないでほしい」という複雑な気持ちがあったように思います。

思春期の頃は、友達同士の関わりが自己形成に大きな影響を与えます。

そこで間違った対応を取られてしまうと、子どもの心にトラウマが残ってしまうなど、後々にまで影響を引きずってしまうことがあります。

親はなるべくオープンな関わり方を心がけながらも、ある程度は子どもの自由に任せる、という使い分けが必要なのかもしれません。

いずれにしても、子どもの思春期を乗り越えるには、親の方にも意識変革が必要になるといえそうです。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



職場の同僚からのいじめに悩む相談者へのアドバイス


<いじめについての相談・3>

※ 上の動画で 11’50″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


次は、職場の1人の同僚から毎日無視をされている、という女性からの相談です。

相手に挨拶をしても返事が返ってこない、あからさまに避けられる、上司に身に覚えのない悪口を言われるなどの態度を取られており、他の人には180度違って態度が良いので、「何で私だけ」と胃が痛くなり、涙が溢れてくるそうです。

また、相手が「嫌な人がいれば、存在をないものにしている。そうすれば話さなくても済む」と自分に聞こえるように大きな声で話しているのを聞き、仕事を辞めようかどうか迷っているとのこと。


こちらに対しても、江原さんはまず「自己憐憫」を指摘しています。


「『気が弱い』という言い方も、『依存心』が強い。そして『責任転嫁』(をしている)。」

「気が弱いというなら、強くなるしかない。

「感情的になるのがよろしくない。」


「大人社会は、所詮いじめ社会。」

「みんな別個の魂なので、本来は育み合っていくことが大切。


「妊活中という幸せな立場もある。辞めようかと思っているのなら、自分自身で決めれば良い。

「ここで乗り越えないと、子どもを持った時に子どものことで悩む(かもしれない)。

「常に分析して、理性で乗り越える。」

幸せな人は意地悪をしない。何が問題なのかということを考えて、(私たちは)生きるべきではないか。」


職場のいじめは避けられないもの。

ただ、いじめに遭ったからといって感情論で考えたり、自分の性格や相手のせいにしても何も変わらない、と言われているようです。

この場合も、理性で考えてどう乗り越えるかを考え、自分で答えを出すように励ましています。

相談者はこれから子どもを持とうとしていることもあり、自分の子が将来同じ立場に立たされた時にどう導いてあげられるか、という大きな視点から説いているように聞こえました。





いじめについて相談したい時は?


いじめの問題は大人も子どもも抱えやすい社会全体のテーマであり、また個人的な複雑な事情が絡んでいるケースも多いものです。

いじめや人間関係に悩んだ時は、江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、霊的な視点から相談に応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、いじめや人間関係についての相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。

いじめや人間関係の問題について観てもらいたい親御さんや当事者の方は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、いじめや人間関係の相談を得意とする占い師さんも在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占い ピュアリ





■ 電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

■ ココナラ電話占い





■ 電話占いウィル





■ 電話占いウラナ









江原啓之さんが教える物が壊れる時の意味&人生の決断方法とは?

江原啓之さんが、物が壊れる時の意味について3つのメッセージを解説している動画をご紹介します。


また、動画の最後の部分で、人生で大きな決断をする時の方法についても教えてくれていますので、よかったらご参考になさってください。



物が壊れる時の意味とは?


■ 江原啓之 物がよく壊れる時の3つのメッセージとは!?



※ 5’00″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


江原啓之さんが教える内容をまとめると、物が壊れる時にはこちらのような意味があるそうです。


1. 人間関係のトラブル

2. 自分自身の体が疲れている

3. 自分の節目
(健康など)


人間関係で周囲の誰かとうまくいっていない時や、親子・家族間で確執などがある時に、物が壊れるという現象が起こりやすいようです。

たしかに、人間関係のトラブルを抱えていると、人は情緒不安定になりがちですね。

「現実は自分の意識を映す鏡」といいますが、物が壊れるという現象を通して、自分がトラブルを起こしているサインを伝えているのかもしれません。


また、体が疲れている時に物が壊れやすいというのは、「なるほど」と納得される方も多いのではないでしょうか。

私自身も、オーバーワークで疲れている時に限って、パソコンが動かなくなったりします。

このような時はパソコンにも自分にも労りの気持ちを向け、小休止を入れると、また回復するものです。

物が壊れる時は、目の前の現象を通して自分に対するメッセージが伝えられている、と受け取るのもひとつですね。


また自分の節目とは、これまでの生活習慣を見直す、健康診断を受けるなど、体が何らかの変化を必要としている時だそうです。

電化製品などが壊れる時は、もうそれ自体が寿命にきているということもあります。

同じように自分の健康や周囲との関係、習慣などがもう限界にさしかかっており、新しい変化を起こす必要があるかどうか、見直してみるとよいでしょう。





人生の決断方法とは?


同じ動画の最後の方では、人生で迷った時の決断の仕方について江原さんがこのように伝えています。


「人生の決断をする時は、感情で考えないこと」


「感情が理性を支配してはいけない。

理性が感情を支配しなくてはいけない」


欲得のない目で選ぶ」



人はどうしても感情に支配されやすい生き物です。

感情とは、子どものままの原始的なエネルギーのこと。

そのまま表現すると周囲との軋轢を生む、子どもっぽい人と見られるなど、マイナスが伴います。


例えば、子どもが「アメが食べたい」という気持ちのままにアメを食べ続ければ、体に良くないことは言うまでもありません。

また、子どもは興味を引かれた方へまっしぐらに行きたがる傾向がありますが、その先は険しい崖かもしれません。

感情には「目の前のもの」や「その場の勢い」に惹かれ、衝動的に流される特徴があります。

そのため、子どもは親や周囲が常に目離しをせずに見守り、安全な方へと導く必要があるのです。


「アメが食べたい」という気持ちを抑え、体に良い食事を摂ることが結果的にはその人を健康に、幸せにします。

また、危険な所へ行きたい衝動を抑えて安全な所に踏みとどまることが、自分の身を守ります。


「理性」で選ぶとは、目先の感情や衝動に流されず、その先に何があるのかを想定しながら、自分や周囲のためになる選択をすることです。

感情はその場の欲望を満たすことを優先しますが、理性は将来の幸せを考えることを優先する、と言い換えてもよいでしょう。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">


ただ、人によっては感情や衝動が人一倍強く、うまく自分をコントロールしにくい性質の方もいらっしゃいます。

このような方のご相談を伺っていると、冷静な判断がしにくいためにトラブルに遭いやすく、大切なものを失ってしまうリスクが高いように見受けられます。

また、決断力が高くないために他人に頼りがち、流されがちなケースも見られます。

感情や衝動に流されやすい傾向を持つ方は、人一倍理性の力を育てること、また冷静な判断で厳しいことも言ってくれる家族や友人の存在をさらに大切にしていくことも必要といえるでしょう。


よかったら、こちらも人生の選択について考える際のひとつのご参考になさってください。



人生の決断について誰かに相談したい時は?


人生の大事な決断をする時、自分自身でよく考えて答えを出し、信頼できる家族や友人に相談してみるのが基本です。

しかし、身近に相談できる相手がいない、誰かに客観的な視点からアドバイスしてもらいたい、という場合もあるでしょう。

そんな時、江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、大事な決断をする際の相談に応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、大きな決断をする際の相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。


人生の岐路にさしかかった時、背中を押してもらいたい方、運命を観てもらいたい方は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、決断をサポートし導いてくれる占い師さんが在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占い ピュアリ




→ 電話占いピュアリで人気の占い師さんと口コミ評判は?



■ 電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

→ 電話占いヴェルニで人気の占い師さんと口コミ評判は?



■ ココナラ電話占い



→ ココナラ電話占いで人気の占い師さんと口コミ評判は?



■ 電話占いウィル






■ 電話占いウラナ









江原啓之さんが語る引きこもり・ニートについて

電話占いに寄せられる相談の中には、引きこもり・ニートについての悩みを持つ方が時々訪れます。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんは引きこもり・ニートの原因について、「親の愛情不足」「責任回避」また「本人の頭でっかち」を挙げています。

こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、引きこもり・ニートに関する動画や発言をご紹介したいと思います。



動画1・引きこもり・ニートに悩む親へのアドバイス


江原さんは、引きこもり・ニートの相談について、動画の中で次のように語っています。


■ 江原啓之 「ニートや引きこもりは親の責任」




こちらの動画では、相談者の娘さんは高校2年の頃に不登校になって以来、10年間に渡り家に引きこもっているそうです。

ご主人が無理やり外に連れ出そうとしたところ、「自殺してやる」と喚き散らしたそうで、「一体どうしたら良いのか」と悩んでいます。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。


「10年は長すぎる。あと10年かかって治すくらいの気持ちにならなければいけない。インスタントに治るものではない。


「引きこもりやニートになるのは、愛されていないのだと思う。」

「ニートなどは、口封じのためにお金を出しているようなもの。『お金を出すから悪いことはしないでね』と言っているようなもの。」


「マザー・テレサが言うように、『愛の反対は無関心』。」

「(親は)子どもよりも自分が可愛い。」


「学校に行かないのと、遊ぶ、ただ怠けているのとは違う。学校に行かないなら働く。」


「(親に)子どもと心中するくらいの気持ちで、『この子を何とかさせなきゃ』という情熱がない。」

親がいちばん問題だと感じる。子どもたちも親が問題だと感じている。」


カルマの法則、または(美輪明宏さんが言う)正負の法則で言うと、親の自己犠牲があって、その分子どもが輝く。

「自己犠牲ができるのはせいぜい12~15年。それまで社会のルールを教えること、愛情やぬくもりを与えることが親の役目。」

ボランティアのために子どもを産むのだから、徹底する。そこから後は自由。」


「引きこもってもよし。ただ、怠けさせるな。

「学校に行かなくても別の方法がある。無理に行け行けと言うと追い詰めてしまう。」

「親の姿勢がきちんとしていないと、子どもの方も迷子になる。」


「病気と同じで、早期発見・早期治療が大切。ただぼーっと過ごしてしまうと、その分年数がかかる。それは正常な感覚を忘れていくから。」

「家の中でも規律正しくする。」


「これは全て親の責任。



引きこもりやニートの問題は、親自身がその原因に気づいていないケースが多いようです。

いくら子ども自身や社会の責任に仕立てようとしても、親自身が自己を見つめ、子育てをやり直す位の覚悟がなければ、そう簡単に解決しないといえるでしょう。

江原さんの回答は、いつにも増してビシッと筋が通っているように聞こえます。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



動画2・引きこもり・ニートに悩む当事者へのアドバイス


次は、引きこもり・ニートの問題に悩む当事者本人からの相談に、江原さんが答えている動画をご紹介します。


■ 【ニートの悩み】一度も働いた経験のない23歳男性の悩み



※ 2’00″位から再生すると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


こちらの動画では、相談者である23歳の男性は一度も働いたことがなく、外に出ることもない引きこもりのような生活をしているそうです。

「働きたい」という気持ちはあるものの、自分が社会の役に立てる気がしないためになかなか勇気が出ず、時間を無駄にしていることを悲しく思っているとのことです。


そちらに対し江原さんからは、こちらのようなお叱りの(?)回答がありました。


「だったら暇にするな。」


「『自分が社会の役に立てる気がしない』とは、ゆとり世代がよく口にする言葉。」

頭ばっかり(になっている)。


「働きたいのだったら、まず規則正しい生活をすること。」

「近所のゴミを拾って歩けば、お金にならなくても役に立てる。


「社会のためを思うのなら、アルバイトでもいいから働いて税金を納めること。それが道路や福祉など、社会の役に立つ。」


「四の五の言わずに働く。社会に出る。」

「病気だったら、治療をする。」

だらだらと生きるな。


かなり語気の強い江原節ですが、一人悶々と考えて動けなくなっている相談者に向けて、活を入れるような回答でした。

引きこもりが長く続くと、外に出るきっかけや社会との接点がだんだん遠のいていくものです。

そんな時には、強く背中を押し、励ましてくれる誰かの力が必要なことがあります。


例えば、実は浅瀬で泳ごうとしているのに、本人は背が立たない深みに飛び込もうとしているように感じているとします。

傍から見ると、そんな時は「大丈夫だから飛び込んでみなさい」と言いたくなるものです。

江原さんの言葉からは、そんな感覚で「大丈夫だから、やってみなさい!」と促すような力強さが感じられました。


このような時ほど、「考えるより先に動いてみる」ことが大切ですね。

たとえ失敗しても、トライ&エラーをくり返すうちに自分が必要とされる仕事、自分に合った場所がわかってくるものです。

引きこもり・ニートの当事者には、「案ずるより産むが安し」というアドバイスがふさわしい場合が多いのではないでしょうか。





引きこもり・ニートについて相談したい時は?


引きこもり・ニートの問題は現代社会で増えつつあり、また個人的な複雑な事情が隠れているケースも多いものです。

江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、霊的な視点から引きこもり・ニートについての相談にも応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、引きこもり・ニートについての相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。


引きこもり・ニートの問題に観てもらいたい親御さんや当事者の方は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、家庭問題や子育て、進路の相談を得意とする占い師さんが在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占いピュアリで引きこもり・ニートについて相談できる占い師さん





■ 電話占いヴェルニで引きこもり・ニートについて相談できる占い師さんは?

電話占いヴェルニ

■ ココナラ電話占いで引きこもり・ニートについて相談できる占い師さんについて





■ 電話占いウィル





■ 電話占いウラナ










<スポンサーリンク>

「安心感で満たされ普通の毎日を目指すあなたへ」






江原啓之さんが語るママ友との付き合い方・距離の置き方について

電話占いには、ママ友との付き合い方・距離の置き方についての悩みも時々寄せられます。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんの「ママ友」に対する考え方は、「孤高に生きることが調和の秘訣」とのことです。

こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、ママ友との付き合い方・距離の置き方に関する動画や発言をご紹介したいと思います。



動画1・ママ友との付き合い方に悩む相談者へのアドバイス


江原さんは、ママ友との付き合い方に悩む相談者に向けて、動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】ママ友との付き合い方に悩む女性の方からの相談メール!ママ友から怪文書が届いた・・




こちらの動画では、「被害者の会より」として相談者の女性宛に、

「あなたの態度や発言に傷つき、体調を崩した人がいます。
態度が改善されなければ、方々にクレームを送る予定でいます。改心願います」

という文書が届いたそうです。

なぜこのような文書が届いたかというと、相談者の方には一人だけ言い合いになり、距離ができたママ友がいるそうです。

そのママ友への不信感から、今後どのように接していけばよいのか、また他の人からだとしても何が改心したと認めてくれることになるのかと、疑問が残っているようです。


こちらに対し、江原さんからはこのような回答がありました。


「これは類は友を呼ぶという波長の法則。


「言い合いをするというのも依存。」

「人と人とはわかり合えないと思うなら、自分の中で消化すべき。

闘わないこと。そこで言い合いになるのは『私のことをわかって』という依存。」


「こういう文書を書く人は悪質。」

「自分の意見を集団の意見にすり替えるのは卑怯。」


「これは無視すること。」

「心配すると心を配ることになる。切ること。気にしないこと。

「あなたが淡々と生きていくことが大事。」


「相談者も依存しない。孤高が大事。



江原さんは回答の中で、「依存しない」「孤高に生きる」という精神を説いています。

ママ友を始めとする人間関係に依存が入り込むと、様々なトラブルを引き起こしやすくなります。

なぜ依存が起こるかといえば、そこには意識的・無意識的な不安怖れがあるためです。


ママ友の悩み相談を聞いていると、ママ友同士の派閥などもあり、巻き込まれると面倒なことになるようです。

また孤立してしまい、勝手な行動を取ることも、ママ友たちの反感を買ってしまうようです。


「孤立」ではなく「孤高」というあり方が、複雑な人間関係を乗り切るポイントといえそうですね。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



動画2・ママ友との距離のおき方に江原啓之さんが絶賛!


次は、江原さんの教えを守り、ママ友とストレスなく付き合っている相談者からのお便りを紹介している動画です。


■ ママ友トラブル ママ友との付き合いについて江原啓之が語る




こちらの動画で、相談者の女性には小学1年生の息子さんがおり、ママ友とは腹六分で付き合うようにしているそうです。

いつも同じ人とべったり付き合わず、なるべく一人で孤高に活動し、3人以上のランチはしないようにしているとのこと。

3人以上になると良くない噂話と陰口が出るので、断るようにしているが、2人でなら大抵の人は良い人でいてくれるからオーケーしているそうです。

すると、本当に自分と話し込みたい人しか誘ってこないので、出費も抑えられて快適かつ、ママ友関係で悩むことは殆どなくなったとのことです。


こちらの投稿に対し、江原さんはただただ「偉い!」と拍手をして絶賛していました。




自分の中で「ここまでは付き合うけど、ここから先は断る」というしっかりとした線引きをすることで、余分ないざこざに巻き込まれることなく、絶妙な距離感でママ友との信頼関係が築ける、という良い実践例といえますね。

このように江原さんもお墨付きを与えるほどの具体的な成功例を知ると、ママ友との付き合い方や距離の置き方に悩んでいる方にとっては、とても励みになるのではないでしょうか。



ママ友との付き合い方・距離の置き方について相談したい時は?


ママ友との関係や付き合い方や距離の置き方について個人的に相談したい方、また愚痴を聴いてもらいたいという方もいらっしゃることでしょう。

江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんは、ママ友との関係について親身に相談に応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、ママ友の相談も多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。

不安が大きくなった時は、電話占いを活用されるのもひとつです。


今人気のココナラ電話占いでは、こちらの占い師さんがママ友をはじめとする人間関係の相談に応じてくれます。


・心がふわり先生

霊感占い&相談解決します まずは気楽にお電話下さい一緒に解決しましょう

心がふわり先生は、人柄の良さで人気を集めている占い師さん。

誰にも言えない悩みがある時にも、心がふわりとなるように相談に乗ってくれます。


■ 口コミ評判
「先生にいろいろお話ししていると、頭の中も整理され、心が軽くなります。


■ 口コミ評判
「昨夜は愚痴を聞いて頂きありがとうございます。

考え過ぎる癖があり、それでも優しく見守ってくれていつも感謝しています!」



・鈴森理乃先生

電話鑑定=恋愛・仕事・人間関係をタロットで占います 心を痛めている心配事、迷いやお悩みなど心のままご相談ください

鈴森理乃先生は悩んでいる方の役に立ちたいという思いを持ち、タロットや心理カウンセリングを用いながら悩みを軽くしてくれる、愛のある占い師さんです。


■ 口コミ評判
「何度もお話し聞いていただけてありがとうございました!

本当に親身になってくれるので感謝致しております。」


■ 口コミ評判
全ての事柄を丁寧に鑑定してくださいます。

とても信頼できるかたです(^^)」



・流海(るみ)先生

あなたの知りたい事占いします 。人には言えない恋の悩み、人間関係や仕事運など。

流海(るみ)先生はタロット占いとオラクルカードを使い、相談者の心に寄り添うよう鑑定を届けてくれます。


■ 口コミ評判
「短い時間でしたが、優しさが伝わる鑑定でした。

結果をそのままに伝えてもらえて、相手の気持ちもわかり良かったです。

疑心暗鬼になってた事も有って、信じて頼る勇気をもらった気がします。

聞きたい質問に誠実に返答してくれて、カードの意味もわかりやすく良かったです。」


■ 口コミ評判
「とても物腰柔らかな丁寧な方です。

占って下さるだけでなく、私の不安な気持ちを優しく聞いてくださって感謝しています(*^-^)」



当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、他にも評判の高い占い師さんが数多く在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


→ 電話占い・メール鑑定の人気5サイトをランキングでご紹介!




江原啓之さんが語る子宝・妊娠の悩みについて

電話占いで女性から比較的多く寄せられるのが、「子供が授かるかどうか」「子供ができない理由は何か」という、子宝や妊娠についての悩みです。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画や本の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんの「子宝」に対する考え方は、「最適な時に授かる」また「それも学びである」ということにありました。


こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、「子宝・妊娠」に関する動画や発言をご紹介したいと思います。



動画・子供が授からない相談者へのアドバイス


江原さんは、「子供が授からない」という相談者に向けて、動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】『子供』は最適な時に授かる



※ 1分10秒位から聴いてみると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


こちらの動画では、相談者の女性は結婚4年目ですが、赤ちゃんができないことに悩んでいます。

病院へ行って薬を服んでも、全く効果がなかったそうです。

友人に赤ちゃんができても、自分が取り残されたようで素直に喜べないと言います。

「このまま赤ちゃんができなかったら・・・」と思うと不安になり、「精神的なものもあるのでしょうか?」と尋ねています。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。

短い中にも大事なことが凝縮して語られているので、なるべく全体の内容をご紹介します。


「(子供が授からないという悩みは)辛いこと。気持ちはよくわかる。」


「このようなことは、社会全体に対する警告がある。」

「それは『母性の欠如』。」

「また、男性は『父性の欠如』がある。」

「父性と母性は実は(究極の部分では)同じ。」

大きな母性が大切ということを、もう一度学んだ方が良い。」


「友達に赤ちゃんができて取り残された気分になるということが、まだ親になっていない。

「赤ちゃんを本当に愛していたら、他人の子でも可愛いはず。」

「(子供は)ヴィトンのバッグとは違う。」

「あの子は持っていて、自分は持っていないと思う、その幼稚さに気づかせてくれていると思った方が良い。」


「もっと安らかな気持ちになって、自分に赤ちゃんが来てほしいということを望んだ方が良い。」


「究極のことを言うと、赤ちゃんが授からなかったら養子という選択もある。」

「お腹を痛めようが痛めまいが、スピリチュアルな目で見れば同じ。それは(親子は)魂が別だから。


「どうしてその子が来たのかといえば、偶然はなく必然。

「それは、動物を飼ってわが子のように愛している人にはいちばんよくわかる。」

「(自著の)『スピリチュアル子育て』という本もあるので、子供や自分自身についてもう一度考え直してもらいたい。」





「相談者を霊視すると、どうしても婦人科が弱い。そしてご主人も一度きちんと検査をした方が良い。」

「不妊治療をしないようにと言っている訳ではない。まだまだ可能性はあるように視える。」

「一生懸命に子供を望む姿が勉強になり、授かった時に人一倍感謝ができる。その後のことを考えると、もっと幸せになれるはず。」


「(他の例でも)ずっと授からなかった人が40歳位になって自然に授かる、ということもよくある。」


赤ちゃんの姿が視えるから大丈夫。」

「それよりも、もっと大きな人になってください。



「赤ちゃんが欲しい」と望む人の心理には、どこか不安や焦りが垣間見えるものです。

江原さんは、赤ちゃんとして生まれてくる魂は「親を選んでくる」と言っていますから、身も心も1個の魂を受け入れるのに十分な準備が整った時、子供の魂の方から訪れてくれるのではないでしょうか。

そう考えると、親の側がいかに余裕を持って迎えられるかが問われるような気がしますね。





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">




子供を産むことはたましいのボランティア


江原さんの著書から、「子供を生むことは、たましいのボランティアと考えましょう」と述べられている部分を抜粋して、こちらにご紹介したいと思います。


● 子供を産み、育てるということは、神様へのボランティアです。


● 本来、子供は神様からの預かりものです。決して親の私有物ではありません。


● 「子供がいると寂しくないから」という理由で子供が欲しいと思うのは問題です。

子供を使って、自分自身の愛の電池を蓄えようとしているからです。

そうすると、どこかでゆがみが出てきます。


● 「自分の分身が欲しい」「遺伝子を残したい」というのも、愛情の電池が切れているから起きてくる気持ちです。

子供は決して親のクローンではありません。


● 子供を産もうとするときは、あくまでもボランティアとして、この世に生まれてきたたましいのために体を貸してあげる、という意識でいるほうがいいのです。

そこに私利私欲を入れてはいけません。

子供に過剰な期待をしないでください。


● もし愛の電池が切れているなら、子供を産むという方法ではなく、別の方法で充電することを考えてみてください。

夫婦関係を見直したり、人生を子供以外で輝かせられるように、考え直すことが必要です。


● 愛の電池が満たされているから「そろそろ子供を産みたい」と思ったなら、それはガイド・スピリットからのメッセージです。

「そろそろボランティアができるようになりましたね」といわれているのです。


(以上、”幸運”と”自分”をつなぐスピリチュアル セルフ・カウンセリング より抜粋)





女性にとって、妊娠・出産というのは人生の一大事であり、年齢的なタイム・リミットもあるため、とてもデリケートな悩みです。

また、夫婦関係や家系の問題も関わってくるため、一人では抱えきれないこともあるでしょう。

現実の狭間で自分を見失いそうになった時は、こうした江原さんの言葉を思い出し、原点に立ち返ってみることが大切ではないでしょうか。



子宝・妊娠について相談したい時は?


それでも個人的に子宝について相談したい方、また様々な事情を抱える方もいらっしゃることでしょう。

江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんの中には、霊的な視点から子宝や妊娠についての相談に応じてくれる場合もあります。


日本最大級のココナラ占いでは、子宝・妊娠について相談できる占い師さんが多数出品しています。

ココナラメール占いは500円からサービスが受けられるので、気軽に利用ができるところが人気です。

→ ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談したい方はこちら





ココナラは国内最大級のフリーマーケットサイトで、CMでも知られています。

占い相談カテゴリは特に人気で、プロからアマチュアまで1,500名以上の占い師が登録しており、豊富なメニューから自分に合った占い師さんを選ぶことができます。

決済はココナラが仲介するシステムだから、ユーザー満足度も95%という高評価に。

怪しい勧誘なども一切なく、販売者も購入者もマナーを守って安心安全に利用ができるので、ユーザーが増え続けています。


当サイトの管理人も実際にココナラで占い体験をしてみましたので、こちらの記事もよかったら併せてご参考になさってくださいね。

→ ココナラ占いを実際に利用した口コミ体験記はこちら


こちらに、ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談できる占い師さんを一部ご紹介しましょう。


ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談できる占い師さん・ニーナ・カレーニナ先生


・ニーナ・カレーニナ先生

【メール占い】
女性限定【子宝成就】授かりやすい時期を視ます 【子宝鑑定・子宝祈願】霊視鑑定で赤ちゃんとの距離を縮めたい

ニーナ・カレーニナ先生は、幼少のころから不思議な力があり、ご縁を結ぶことを得意とする占い師さんです。

ココナラでは子宝成就を目的とした【子宝鑑定(霊視鑑定)】と【子宝祈願】を行い、行列ができるほどの人気になっています。


ニーナ・カレーニナ先生の鑑定を受けた方からは、このような口コミが寄せられていました。


☆ 口コミレビュー
授かる時期、赤ちゃんの性別・性格、気を付けると良いことなどを数行にわたって詳しく教えてくださいました。

ゆったりとした穏やかな気持ちで待ちたいと思います。」


☆ 口コミレビュー
「リピーターです。ヒーリングを受け取ってから数日の間、お腹がぎゅーっとなる感じがありました。

びっくりして質問したのですが好転反応とのことで安心しました。

お医者さんも驚くくらい周期が安定してきて、自然妊娠も望めそうだと言われ、本当にうれしいです。

シンプルな回答ですが、下手に遠回しに言われるより嬉しかったので、またお願いしようと思います。

今回もヒーリングお願いします!」


ニーナ・カレーニナ先生は子宝成就の願望を叶えるため、様々な施術を使い、相談者の力になってくれます。

鑑定と一緒に遠隔ヒーリングをお願いする方も多く、心身の調整をしてもらえるのも人気の理由です。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談できる占い師さん・sawa*沙波先生


・sawa*沙波先生

【メール占い】
子宝鑑定します やってくる予定のお子様の人数や時期を視ます

sawa*沙波先生は、チャネリングやスピリチュアル能力で鑑定してくれる占い師さん。

高次の存在とコンタクトを取り、問題解決へのアドバイスとヒントを与えてくれます。


☆ 口コミレビュー
「前回のアドバイスを頂いてから、夫としっかり話し合うことが出来ました!

家族で二人目を迎える!という気持ちが一致したように感じました。」


☆ 口コミレビュー
「相談者の心に寄り添う、とても親身で暖かみ溢れる鑑定をして下さり、心が救われました。

依頼して良かったと心から思います。」


sawa*沙波先生は優しさに溢れた鑑定で、デリケートな心に寄り添い、救いを与えてくれます。

オプションでは天使への祈りや、守護の方のメッセージも引き受けてもらえるので、こちらも人気になっています。



ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談できる占い師さん・maria2先生


・maria2先生

【メール占い】
赤ちゃんを授かれるか心を込めて視ます 新月healing&子宝成就の願い引き寄せもします☆

maria2先生は、ご先祖より受け継いだサイキック能力を生かし、霊視、シータヒーリング、オーラ鑑定、ハイヤーセルフ霊視・守護霊霊視・守護天使霊視、カードリーディング、新月healingなど、様々な鑑定や施術を行っている占い師さんです。


maria2先生の鑑定を受けた方からは、このような口コミが寄せられていました。


☆ 口コミレビュー
「高齢のため治療をしていて、子供を授かれるかどうか不安で視ていただきました。

妊娠、出産は神事とのお言葉、本当にその通りだと思います。

赤ちゃんとの縁はあるとの事でもう少しだけ縁を信じていこうと思います。

是非新月クリスタルhealing&子宝成就願い引き寄せ祈願をお願い致します。」


☆ 口コミレビュー
「ビックリするぐらい性格も当たっていて驚きました!

出産時期や子供の人数も見て貰い、これからどうして行くべきかメッセージで励まされ、心入れ替えて主人とも接して行こうと思います。」


maria2先生は暖かいお人柄で、悩んだ時にも優しいメッセージを送ってくれます。

誰に相談してよいか迷った時は、maria2先生のサイキック能力が背中を押してくれるのではないでしょうか。



ココナラメール占いには、子宝・妊娠について相談できる占い師さんが他にも出品しています。

一人で悩みを抱えている時は、よかったらこちらをご参考になさってください。


→ ココナラメール占いで子宝・妊娠について相談したい方はこちら






4



江原啓之さんが語る出会い・縁について/ソウルメイトと恋愛するには?

電話占いやメール占いでも多く寄せられる悩みが、「出会い」「ご縁」についてです。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画や本の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんの「出会い・縁」に対する考え方は、「愛されるより、愛すること」を強調しています。

魂で触れ合える出会いを導くためには、自己の愛の器を広げることがまず大切といえるようです。


こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から、「出会い・縁」に関する動画や発言をご紹介したいと思います。



人との縁に恵まれない相談者へのアドバイス


江原さんは、友達や恋人など「人との縁に恵まれない」という相談者に向けて、動画の中で次のように語っています。


■ 【江原啓之】「人は、愛さないと愛されない」人に縁がないという、孤独な人生を歩む人に欠けてる事とは!?



※ 1分10秒位から聴いてみると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


こちらの動画では、相談者の女性は学生時代から人との縁に恵まれないことに悩んでいます。

恋愛は学生の頃に1度経験したきりで、孤独な日々を送ってきたそうです。

「なぜ私はこんなに人と縁がないのでしょうか?何がいけないのでしょうか?」と尋ねています。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。


「まず第1ポイントは、(相談者に)感謝がない。


「学生時代に恋人が1人いることだけでもすごいこと。世の中には、様々な理由で1度も恋愛をしていない人もいる。」


「2つ目は、愛そうとしていない。愛されようとしているだけ。」


「人というものは、愛さなければ愛されない。


「利用目的の人ばかりが寄って来るのは、あなた自身も相手を(恋人という存在を作ろうと)利用しているだけ。」


「それよりも、人というものが好きなら人と関わり、その中で相手の良い所をちゃんと見出したり、自分自身も交流をしていったりする中で、愛が芽生えるのを待つ方が良い。」


「最初から恋人ありきというのは、『今日は塩が足りないからスーパーに買いに行く』というのと同様に、(相手が)モノのようになってしまっている。」


愛というのは湧き出づるもの。


そして、最後のメッセージには『自分に都合の良い依存心が、嫌いを作っていませんか?』と結ばれています。


当サイトの管理人である私も占い相談を受けている時、出会いを探している方から「いつ、どこで、どんな相手に会えますか?」「次の婚活パーティで出会いはありますか?」などと尋ねられることがありました。

ただ、運命の出会いというのは、そんなに都合良くセッティングされているものではないように感じます。


お互いに、「出会いがほしい」と願い過ぎると、かえって本物のご縁を遠ざけてしまいやすいもの。

構えずに自然体でいる方が、良い出会いが起こりやすいでしょう。


本来、ご縁というのは意識していない時に突然訪れるものです。

それは、潜在意識見えない領域を通して引き寄せるものだからです。


「恋人や結婚相手が欲しいから」「年齢的に結婚相手をみつけたいから」と条件や物質的価値観で出会いを求めると、波長の法則からやはりそれに見合った相手を引き寄せてしまいます。


江原さんの言う通り、自分から人と関わり、友達や仕事仲間を大切にする人の元に、自然に良いご縁が運ばれてくるのではないでしょうか。

安心して心を開いている時、自分にとってベストなタイミングやチャンスを招き入れることができます。

そう考えると、普段の心がけや生活態度、人間関係のあり方が、良縁を招く鍵になるといえるでしょう。





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



ソウルメイト(たましいの恋人)と出会い、恋愛するためには?


江原さんの著書から、「ソウルメイト(たましいの恋人)と出会い、恋愛するために必要なこと」について述べられている部分を抜粋して、こちらにご紹介したいと思います。


● 本当に自分に合う人と恋愛をするためには、自分のことがわかっていないといけない。

自分を知るところから恋も始まる。


● 物質的なことだけが選ぶ基準になってしまうと、必ず目が曇る。

澄んだ目で、自分と相手の本当の姿を見つめることが、たましいの恋人に出会う第一歩。


● 本当に自分に合うタイプを知りたいとき、大きなヒントになるのは、幼い頃に好きだった人のこと。

いちばん純粋な相手といえる。


● 初恋の人のどこが好きだったのかを思い出してみる。それが本来好きな人のタイプ


(以上、”幸運”と”自分”をつなぐスピリチュアル セルフ・カウンセリング より抜粋)





多くの方が、ソウルメイトとの出会い、赤い糸で結ばれたご縁を心のどこかで求めているものです。

しかし、いつしか純粋な心から離れ、自分都合の価値観で相手に幸せにしてもらいたいと願い、それが逆に純粋な出会いを遠ざける要因になっていることもしばしばです。

魂の出会いを経験するには、もう一度原点に戻ってみることが大切といえますね。




出会い・縁について相談したい時は?


それでもなかなか出会いに恵まれない方、また個人的な事情を抱える方もいらっしゃることでしょう。

江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、霊的な視点から出会いやご縁についての相談にも応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、恋愛や人生についての相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の出会いやご縁について鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。


自分の運命を客観的に観てもらいたい時は、電話占いを活用されるのもひとつです。


今人気のココナラ電話占いでは、こちらの占い師さんが出会い運について鑑定してくれます。


・Luna(ルナ)先生

現役占い師がサイキックタロット・チャネリングします スピリチャルリーディングで素早くよみ解きます

Luna(ルナ)先生は、サイキックタロット・チャネリングで恋愛について読み解いてくれる、プロの占い師さんです。


☆ 口コミレビュー
「電話鑑定は初めてだったのですが、明るいお声で安心して相談できました。

素早い鑑定で聞きたいことに直ぐ答えていただけたのが嬉しかったです。

気分もスッキリしました。」


☆ 口コミレビュー
「とっても安心感のある鑑定で不安な気持ちが少し穏やかになりました。

ゆっくり自分を見つめてみようと思います。」



・大和こころ ご縁結び師先生

2018あなたと結ばれる運命のお相手をズバリ見ます 【ご縁結びプロ鑑定歴】?出会いの時期?恋愛・結婚成就

大和こころ ご縁結び師先生はプロのサイキックとして長い経歴を持ち、運命のお相手の特徴、出現の時期をズバリ診断してくれます。

☆ 口コミレビュー
「お話にあったような方、私の理想です!

そんな人に出会えることを楽しみに、日々を頑張りたいと思います。」


☆ 口コミレビュー
「とても穏やかで優しいお声に安心してやり取り出来ました。

とても分かりやすく伝えて頂き出会えたら私も気づけるとお話頂いて安心しました。

お相手と間もなく会えそうなので自分磨きと心をオープンにするよう心がけます。」



・天佑(てんゆう)先生

運勢・結婚・人間関係の悩み、相手の心理占います プロ鑑定師天佑がフルタロット・セラピー・命占で読み解きます。

天佑(てんゆう)先生はタロットでのリーディングと、こころのセラピーで開運アドバイスと、現実的なメッセージを伝えてくれます。

☆ 口コミレビュー
とても丁寧に、そして1つ1つ納得のいくお答えを伺えて安心しました。

とても信頼できるご鑑定を本当にありがとうございます。」


■ ココナラ電話占い



→ ココナラ電話占いでソウルメイトに詳しい占い師さん



他にも当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、出会い・ご縁の相談を得意とする占い師さんが数多く在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占いピュアリ




→ 前世・ソウルメイト占いならこの先生!電話占いピュアリ



■ 電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

→ 電話占いヴェルニでソウルメイト占いを受けるなら



■ 電話占いウィル






■ 電話占いウラナ






また、こちらの記事も併せてご参考になさってください。

→ 縁結びの意味と効果について







江原啓之さんが語る失恋・別れ・復縁の悩みについて

電話占いやメール占いでも多く寄せられる悩みが、「失恋」「別れ」「復縁」についてです。




スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが動画や本の中で語っている内容を探してみたところ、江原さんの「別れた相手」に対する考え方は、とてもサバサバ・バッサリとしています。

ただ、別れた相手に対する複雑な思いを抱えている方からのご相談内容は、失恋に悩む方、また復縁を望んでいる方には共感できるところもあるのではないでしょうか。

こちらの記事では、江原さんに寄せられた相談の中から「失恋・別れ・復縁」に関する動画や発言を、まとめてご紹介したいと思います。



復縁後に再び別れた相談者へのアドバイス


スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんは、「復縁したけれどまた別れてしまった」という相談者に向けて、動画の中で次のようにアドバイスをしています。


■ 元カレに再会し復縁したがまた別れた女性に江原啓之がアドバイス



※ 1分45秒位から聴いてみると、江原さんのアドバイスのポイントを押さえることができます。


こちらの動画では、相談者の女性はお子さんのいるバツイチの男性と、2度の別れを経験しています。

原因は、彼のお子さんが非行に走ったことだそうです。

「なぜ再会したのか、何の因果か?」と悩み、先へ進むことができずにいたそうですが、今は「彼が選んだ道を尊重し、お子さんことを祈ることが自分にできること」と思いを新たにしています。


そちらに対し江原さんからは、このような回答がありました。


「私(江原)は、これを『お互いの学び』と捉える。」


「彼は、もっとお子さんと向き合わなければいけなかった。(突然に問題が起こる訳ではない)」


「原因がなければ結果は出ない。(因果の法則)


「嫌なことからすぐに逃げてしまう、蓋をしてしまう、ということがあってはいけない。」


「彼にとって『しっかりと現実を見なさい』ということと、彼女にとっても『そういう人と妥協してすぐに一緒になってはいけない』という学びだと思う。」


「そうでないと、一緒になってもずっと逃避し続けて、現実を見ないことになる。」


「お子さんが納得していないということは、きちんとコミュニケーションをとってこなかったということ。」


「お子さんをきちんと見つめることもできないで、次なんて選べない。」


「(相談者は)お子さんの幸せを祈ってあげるというのは偉い。」


こちらの回答は厳しいながらも、核心を突いたアドバイスに「なるほど」と頷いてしまいます。

一度別れてから復縁をしても、根本にある問題が解決されないままでは、また同じくり返しになってしまうということですね。

そのことを、彼のお子さんが身を持って教えてくれた、深入りする前にお互いがこれ以上傷つかないよう守ってくれた、とも言えるのではないでしょうか。

お子さんの存在というのは、大人にとって大事な試金石となるということでしょう。



別れた相手が忘れられない相談者へのアドバイス



次は、別れた相手のことが長年忘れられない、という相談者へのアドバイスです。


■ 【江原啓之】フラれた彼氏が忘れられない・・江原さんのアドバイスとは!?




相談者の女性は、3ヶ月前に彼氏に振られてしまったとのことで、こちらがその内容です。


「この3ヶ月間は怒り、悲しみ、腑に落ちない、でもやっぱり好き、等々、様々な感情に振り回されました。」

「一時は『あんな奴、大嫌い!』と思いましたが、恋愛から遠ざかっていた私に人を好きになることの素晴らしさを教えてくれた彼に、今は感謝しています。」

「周りからは『もう次の恋愛に進みなよ』と言われますが、どうしても忘れられません。」

「そこで、彼の誕生日に一度連絡をして、それでダメなら諦めようと思っています。」


上記の失恋の相談に対し、江原さんのアドバイスは次のようでした。


「電話してみたらいいじゃない。」


「それでダメなら諦めなよ。絶対。」


「こういうのも人生の醍醐味ダメだったら次に行きなさい。


「『これから(新しい恋愛が)できるかどうか自信がありません』と言うけれど、逆にやってもいないのに自信を持つのは妄想。」


「『好きな人を忘れられない』というのは当たり前。」


すぐに忘れられたら薄情。人としていかがなものかと思う。」


「(本の中でも、好きな人の思い出は)心のアルバムの中に仕舞いなさい、と伝えている。」


相談者の方は、振られてから3ヶ月ということですので、まだまだ心の整理がつかない状況にいることが想像されます。

それでも江原さんは潔く断ち切って、次の恋愛へ進むように励ましています。

「感情ではなく、理性で判断する」といつも教えている、江原さんらしい回答といえますね。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



復縁した彼の過去が許せない相談者へのアドバイス


次は、復縁した彼の過去の女性関係が許せない、という相談者へのアドバイスです。


■ 【復縁】復縁した彼の過去の女性関係が許せない女性からの相談




相談者の方は、一度別れた彼と復縁後に同棲中で、結婚も視野に入れているそうです。

彼の束縛が強く、相談者自身から別れを選んだそうですが、復縁してみてから彼の過去の女性関係が許せない気持ちに苦しんでいるとのこと。

また、彼とは毎日喧嘩の日々で暴力まで振るわれるようになり、自分もやり返したりとエスカレートしているそうです。

そのために憎しみが生まれてしまい、同時に好きという気持ちもあり、心身ともに限界がきそうで助けを求めている様子です。


これに対し、江原さんのアドバイスはこちらのようになります。


「(相談者は彼に対し)『私の思い通りに生きてほしい』と言っているようなもの。」


「喧嘩をして殴り合ってまで自分の思い通りにしたい関係は、うまくいかない。


「女性からの注文が多くなっているから、男性が恋愛や結婚をしたくなくなってしまう。」


そして、最後のメッセージには『愛される人より、愛する人ほど、本当の愛に恵まれるのです』と結ばれています。


こちらも、江原さんが言う「相手が好きなのではなくて、自分がかわいいだけ」の恋愛は、どうがんばっても限界に行き当たってしまう、ということのように受け取れます。



3年前に別れた元彼を忘れられない相談者へのアドバイス


最後にご紹介する動画も、元彼のことが忘れられない女性からのご相談です。


■ 【江原啓之】元カレを忘れられない女性、25歳年上の男性と付き合う女性からの相談




相談者は、別れてから3年経った彼のことが忘れられず、彼の幸せを願ったり、いつか見返してやると怒りを覚えたり、いつの日か再会できるのではないかと夢見たりしながらも、「自分に罰を与えるかのように毎日がむしゃらに働いている」とのことです。

「どうしたらこの依存執着から卒業できるのか?」というご相談に対し、江原さんがこう答えています。


「毎日がむしゃらに働いているというのは、素晴らしい。」


「預金ができて、結婚資金もできるのは、彼のおかげといえる。」


「がむしゃらに働ける健康、幸せがたくさんある。


「3年経っても忘れられないのは、相当好きだった証拠。」


「それでいて、別の恋愛をすること。男性はたくさんいるから、もっと恋愛体質になる。


3年もの間、彼のことが忘れられない彼女に対し、未練を引きずっていることを否定せず、また懸命に働いていることを賞賛しています。

こうして見ると、江原さんは失恋や別れを経験した相談者に対し、必要以上に過去にこだわることをよしとせず、また復縁のノウハウを伝えることもしていません。

現実を冷静にみつめて肯定し、未来への希望に照準を合わせるのが、江原さん流の失恋の立ち直り方といえるのかもしれませんね。




江原さんが伝える「いい恋」とは?


江原さんの著書から、「いい恋」とはどういう恋なのかについて述べている部分を、こちらに抜粋してまとめてみたいと思います。


□ 恋は感性を磨くレッスンです。数多く、いろいろな人を見て、いろいろな自分を知ることの方が大切です。

□ 「いい恋愛をしましょう」ではなく、「失恋をたくさん楽しみましょう」といいたいと思います。

□ 誰かに恋をすることで、泣き、笑い、喜び、怒り、悲しみ、つまり喜怒哀楽のすべてを体験できるのです。

□ 恋をするとは、感動することです。

□ 1つの恋愛だけしかしていない人は、その恋が終わると、長く引きずってしまいます。

終わった恋を引きずる必要なんてありません。

失恋は、1日も早く思い出にして、また次の恋をすればいいだけのことです。

□ たくさん恋愛をしている人は、自分の失敗の仕方を何度も学んでいるので、立ち直りが早かったり、自分への洞察が深くなったりします。

(以上、”幸運”と”自分”をつなぐスピリチュアル セルフ・カウンセリング より抜粋)





どんなことも経験を重ねることで少しずつ自分自身を知り、また相手との関わり方を掴んでいくもの。

失恋や別れもそんな経験の1つとして、常に前を向いてステップアップしていきましょう、という力強いメッセージのように受け取れますね。

これまでに人並みならぬ試練を乗り越え、数えきれないほどの相談に答えてきた江原さんの視点から学ぶものは大きいです。



失恋や別れ、復縁について相談したい時は?


上記のようなお悩みに当てはまる方も、また個人的な複雑な悩みを抱える方もいらっしゃることでしょう。

江原さんと同じように、霊的感性に優れたスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、個人的な相談にも親身に応じてくれます。


現在は、電話占い・メール占いを利用して、失恋や別れ、復縁などのご相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の恋愛の行方や相手の深層心理を読み取り、アドバイスを送っていますので、恋に悩む相談者さんの心に寄り添い、心強いサポートをしてくれるでしょう。

もし悩みでいっぱいになってしまった時は、電話占い・メール占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占い・メール占いの人気サイトには、失恋や別れ、復縁の相談を得意とする占い師さんが数多く在籍しています。

こちらに、今人気のココナラ電話占いココナラメール占いで、復縁や失恋について相談できる占い師さんをご紹介しましょう。


・ 大和こころ~ご縁結び師~先生

<電話鑑定>
的中率ナンバーワン2018彼の気持ち本心見抜きます ♥片想い♥結婚♥復縁♥恋愛成就相談【プロ鑑定歴20年】

<メール鑑定>
もっと知りたい!彼の気持ち・心の奥底見抜きます メール版♥片想い♥結婚♥復縁♥恋愛成就【プロ鑑定歴20年】

大和こころ先生は、復縁占いの相談では、相手の気持ちに入っていき、別れた時から今現在どのように気持ちが変化しているのかを見ていく鑑定スタイルを取っています。


☆ 口コミレビュー
「彼の気持ちを伺っていた時、彼から聞いているかのような感覚でした。

彼の性格を知り、私は何も彼のことわかっていなかったんだなと気付きました。
彼のタイミングに合わせて行動していきたいと思います。」



・ tiara✽はなこ先生

<電話鑑定>
復縁、対人関係、片想いの心願成就、縁結び承ります ダウンジング、チャネリング、などで対象者のキモチ今後を視ます

<メール鑑定>
大事な彼の気持ち鑑定します 愛しい彼の気持ちをハイヤーセルフからダウンジング鑑定

tiara✽はなこ先生は、恋愛や人間関係のことなどを、自動書記やカードで占ってくれます。


☆ 口コミレビュー
「鑑定、アフターメール、縁結びありがとうございました。

最初は私の漠然とした質問からのスタートでしたが、ダウジング→カード→チャネリングと進んでいくうちに、最後には全て点と点が繋がり、すごくスッキリしたと同時に驚きました。
本当に凄いです!

お相手の気持ちを知れただけじゃなく、自分の気持ちも再確認出来ました。


☆ 口コミレビュー
「チャネリングで出てきた彼の風貌が、現実とほぼ同じだったので、ただただすごいなと思いました。」



・ booobie先生

<電話鑑定>
スッキリ♪ゆったりトーク、カウンセリングもします 【プロが観ます】復縁・復縁・何でもどうぞ【絶対成就の相談所】

booobie先生は占い師、多くの有名人の方々も鑑定してきたという経験と実力で、相談者が本当に幸せになる為のアドバイスをしてくれます。


☆ 口コミレビュー
「楽しい会話の中で納得のアドバイスや的確なご指導、なんでわかるの?っていうことも驚くばかりで、あっという間の時間でした。

先生のお言葉を胸に、絶対に成功すると自信を持って進んで行きたいと思います。」



・ ddai1123先生

<電話鑑定>
復縁について、視ます 復縁したいお相手が居る方に…お相手と今後どうなるか視ます。

<メール鑑定>
復縁希望の方専用!お相手とのご縁を繋ぎます 復縁希望の方にオススメのヒーリングです!プチ鑑定付

ddai1123先生は、タロットと霊視にて相手の気持ちを見たり、ヒーリングにて気持ちを整えたりを得意としています。


☆ 口コミレビュー
「いつも 悩んだ時、的確に鑑定して下さりありがとうございます。

つい不安になり 同じ事を聞いてしまいますが、ddai様が大丈夫と励まして下さり、くじけずに待とうと思わせてくれます。」



・ 星あおい先生

<電話鑑定>
復活愛♡復縁のタイミングを見ながら縁結び鑑定します 【某占い会社の1位実績】復縁する確率を上げて思念伝達します★

<メール鑑定>
復縁プログラム♡24時間以内に鑑定。作戦たてます お相手の現状やお気持ちを知り、復縁方法やタイミングを調べる

星あおい先生は、某占い会社ランキング1位の実績を持つ実力派の占い師さん。

インスピレーションタロットやチャネリング、霊視を中心に、復縁などの複雑な恋愛を鑑定してくれます。


☆ 口コミレビュー
「短い時間ですぐにみていただけました。

話し方も柔らかくアドバイスも思いやりのあるかんじなので、良い方向に進めそうです。」



・ 麻呂ロ先生

<電話鑑定>
復活愛・復縁が多く35年鑑定しています 特にお相手様の今の気持ちが色濃くわかります

麻呂ロ先生は、七福神のお力をお借りして言霊として伝えてくれます。

特に、相手の気持ちが色濃くわかるそうです。


☆ 口コミレビュー
「今回は、前回見ていただいた通りに彼に会えた御礼も含めてお話ができて本当によかったです!

ご縁を信じて、前向きに公私共に頑張っていきます。

先生の言葉であたたかい気持ちになれました。



ココナラの他にも、復縁や失恋について相談できる各有名占いサイトの占い師さんについて別の記事にて詳しくご紹介していますので、以下も併せてご参考になさってください。


■ 電話占い ピュアリ

→ 復縁占い・電話占いピュアリのよく当たる占い師さんは?




■ 電話占いヴェルニ

→ 電話占いヴェルニで復縁・復活愛のよく当たる占い師さん

電話占いヴェルニ


■ 電話占いウィル

→ 電話占いウィルの復縁特化型鑑定師とは?





よかったら、こちらも電話占い・メール鑑定で失恋や別れ、復縁について相談される際のご参考になさってください。


☆ 復縁をめざす方限定おすすめ書籍 ☆

復縁の教科書 彼の心を取り戻す、1番まじめで1番効果のある方法



◆復縁の教科書であなたが学べること

・元彼があなたと別れたいと思った理由
・最短3ヶ月で復縁するための具体的な方法
・セフレからの復縁方法
・職場や学校で、別れた後も顔を合わせる彼との復縁方法
・元彼に新しい彼女や好きな女性がいる場合の復縁方法
・復縁後もずっと愛される女性になるための男性心理学








江原啓之さんが語る不倫の代償とは?

江原啓之さんが不倫について語っている動画を、こちらにご紹介したいと思います。


■ 江原啓之 不倫の代償とは!? 因果の法則


(※ 1’43″位から再生するとポイントを押さえることができます)


こちらに寄せられた相談では、相談者の方は相手が既婚者であることは知らなかったそうです。

その上で、「5年間も信じて付き合ってきたのに騙された」と訴えながら、「相手に天罰が下るでしょうか?」と尋ねています。


これに対し、江原さんは次のように答えています。


「天罰と言っている時点でダメ。責任はお互い様。」


「相手は悪い。でもそれに気づかない自分も悪い。」


「自分の願望が、欲望になっていた。」


「自分が蒔いた種は自分が刈り取る因果の法則天が与えるもの。

それを自分が与えようと思う必要もないし、天が与えてくれると思うのもおかしい。

自分にも蒔いた種は返ってくる。

これ以上、人を恨んだりと悪しき種を蒔く必要はない。」


「5年の歳月をバネにして、自分の責任で幸せを掴むことを考える。」


「人に騙されない自分になる。依存があったから騙された。」


「弁護士さんを通すことは、感情を入れないこと。理性的にきれいにする。


「知らなかったとはいえ、相手の奥さんも相談者を訴えることができる。」


「恨みつらみ、誰かのせいにするのは心が穢れてしまう。」


「自分の生きる道をきれいにするためには、乗り越えた自分をおめでとうと言おう。

全てに対してありがとうといえる自分でいよう。

そう思える環境に変えていこう、ということが大切。」


一見厳しいメッセージに聞こえますが、自分自身が歩んできた道のりをしっかりとみつめ直し、自分にも原因があったことを反省し、そこからどう乗り越えていくかを、江原さんならではのストレートな言葉で、シンプルに届けてくれています。

実際に動画を見ながら江原さんの言霊を受け取ると、愛情が滲み出る温かみが感じられるのではないでしょうか。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9317067722031064"
data-ad-slot="5318901794"
data-ad-format="rectangle">



不倫について相談したい時は?


不倫で悩んだ時は、身近に相談できる相手がいない、誰かに客観的な視点からアドバイスしてもらいたい、という場合もあるでしょう。

そんな時、江原さんと同じようなスピリチュアルカウンセラーや占い師さんなら、誰にも言えない悩みの相談に応じてくれます。


現在は、電話占いを通じて、不倫に関する相談が数多く寄せられています。

ベテランの占い師さんは、日々たくさんの方の悩みについて鑑定し、その人に合ったアドバイスを送っています。


幸せになる導きがほしい方、今後の運命を観てもらいたい方は、電話占いを活用されるのもひとつです。


当サイトでご紹介している電話占いの人気サイトには、不倫について鑑定してくれる占い師さんが在籍していますので、よかったらご参考になさってください。


■ 電話占い ピュアリ





■ 電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

■ ココナラ電話占い





■ 電話占いウィル





■ 電話占いウラナ










<スポンサーリンク>

あなたの名前・生年月日から必要な運気を導き出し

オリジナルパワーストーンブレスレットを製作します【テラピス】